【筆おろ絞り】バキューム力が売り=情弱狩りという公式

2021年2月21日

筆おろ絞りを徹底レビュー

今回レビューするオナホールは『筆おろ絞り』

オナホーラーなら知ってる、底を握りつぶして空気を抜くあのシコりかた。

なかを真空状態にするかしないかで快感は天と地。

そこに目をつけたトイズハートの新たな試み。

底をつぶすではなく、ヒネってバキューム力をさらに強力にする

そういうコンセプトのもとで開発されたのが『筆おろ絞り』です。

tinko

実際ヒネったほうがバキュームかかるんよね

おすすめできる人
  • 空気抜きが苦手
  • まったり刺激好き
  • 手に収まるサイズが好き
おすすめできない人
  • 亀頭を責めたい
  • 包まれ感を求めている
  • 多ギミックホールが好き

当てはまったら「筆おろ絞りをおすすめできない人」へ!

時間がない人のための簡易レビュー

星3。

コンセプトが邪魔してる。

筆おろ絞りの画像まとめ

気持ちいいことは気持ちいい。

手にすっぽりサイズでシコりやすい。

問題はヒネるかどうか。

たしかにヒネったらバキューム力が増す。

けど、肉薄感も際立つ。

筆おろ絞りをねじってみた
中間が肉薄に

あとなにより両手をつかうメンドさ

”握る”が”ヒネる”に変わるだけでストレスが天と地

スマホ派にとって両手をふさがれるのは酷。

底を握りつぶす方法でバキュームをかけるとしたら、気持ちよさは普通。

tinko

このサイズ帯なら「バブ密着」のほうがおすすめ

まだオナホールをつかったことがない人におすすめ。

実際につかってみた

筆おろ絞りの中身

だる…

なんで両手をつかわなきゃいけないんだ。

筆おろ絞り。

やさしいお姉さんを想像してたけど、ちがった。

この女は悪女。

童貞から金をまきあげる援デリ女だ

使用感・感想

星3。

ただのまったりホール。

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★☆☆☆高刺激

くわしく見ていきましょう。

挿入感:狭いけどまったり

挿入はかんたん。

入口は狭いけど、やわらか素材だから半勃起でもラクラクin

筆おろ絞りの伸縮性

挿入感はまったり。

シュッとしたコンパクトボディな分、中はせまめ。

やわらか素材だから「キュッ」ではなく「ムニッ」と肉がまとわりついてくる

筆おろ絞りをねじってみた

そして気になる、「絞ったらどうなるか」問題。

結論からいうと、密着感は増すけど肉薄にもなる。

両手をつかうストレスに見合う気持ちよさではない。

tinko

「気持ちいい!」より「メンド…」が勝つ

刺激感:イボの位置がむずかしい

なかのメインギミックはイボ

筆おろ絞りの内部構造

ミミズ軍団が隊列をなして攻め込んでくるような内部イボたち。

筆おろ絞りを内部探索
筆おろ絞りを内部探索

感想としては、竿に当たる位置が中途半端

筆おろ絞りのイボの弱点
奥まで突いたらイボが亀頭に当たらない

亀頭にも根元にも当たらない、ちょうど竿の中腹。

無理に亀頭が当たるようにしたら浅ピストン。

奥まで突くと、亀頭がほったらかし。

tinko

変なとこ責めてくるヘタクソ風俗嬢に当たった気分

両手で絞る必要はない

バキューム力はある。

コンパクトサイズながらしっかり吸いつく。

問題は両手でヒネるべきか

たしかにヒネったほうが吸いつきはいい。

けど、それ以上に両手でヒネのが面倒くさい

バキューム力は5アップするけど、両手をつかうことでストレスが20アップ。

天秤にかけたらいつもの底潰しでバキュームをかけたほうがいい。

tinko

片手で使うってなったらこれめっちゃシコりやすい

モンハンの片手剣みたいな存在。

扱いやすいけど、慣れてきたら幅のなさに気づく

『筆おろ絞り』を極めるまで使いつづける人はすくない。

洗い方、裏返しは可能?

筆おろ絞りは裏返し可能

裏返しは可能

素材も頑丈だからガンガン裏返して洗える。

裏返したまま乾かさないように気をつければ大丈夫。

筆おろ絞りをおすすめできない人

筆おろ絞りをおすすめできない人

シコリやすさが群を抜いてる『筆おろ絞り』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

具体的には、

  • 亀頭を責めたい
  • 包まれ感を求めている
  • 多ギミックホールが好き

という人には合わない。

亀頭はほったらかし

奥に子宮ギミックがある『筆おろ絞り』。

使ってみた結果、クポクポ感はほぼなかった

tinko

というよりイボ以外の起伏を感じなかった

亀頭をしっかりとイジメたいならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはバブ密着

バブ密着の中身
バブ密着の内部構造

おなじ価格帯・サイズ感。

クポ刺激ではないけど、突起を裏スジに当てたときの性感帯をほじくられてる感は気持ちいい。

▼くわしいレビュー記事はこちら

肉薄のメリット・デメリット

『筆おろ絞り』は全長125mmのコンパクトホール。

サイズがちいさい分、やっぱり根元はさみしげ

tinko

奥突き感が好きな人はたまらない

肉に包まれきってる感覚が好きならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめは吸引注意 魔女の誘惑

吸引注意 魔女の誘惑の中身
吸引注意 魔女の誘惑の画像まとめ

肉厚で高バキューム。

5000円と強気価格だけど、値段に見合う価値はある

▼くわしいレビュー記事はこちら

ギミックが意外とシンプル

『筆おろ絞り』は中間のデコボコ。

そこ以外にとくに突起は感じられない。

tinko

もともとバキューム力を楽しむオナホールだしね

多ギミックホールがお好みならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはヤンデレ

ヤンデレの中身
ヤンデレの内部構造

イボ・ヒダ・子宮。

オナホールの主要ギミックがすべてつぎ込まれたお得なオナホール。

▼くわしいレビュー記事はこちら

筆おろし絞りとはどんなオナホール?

筆おろ絞りのパッケージ
値段3300円2000円前後
メーカートイズハート
発売年2019年
サイズ125×63mm(全長×幅)
内部長110mm
重さ229g

メーカーの商品説明では

エッチの教え方まで丁寧な家庭教師お姉さんの、
強烈な絞り上げバキューム!!

中の空気が抜けるのでバキューム楽ちん!!
使用感も劇的に変化(まるで別商品)!!
※可能な限り内部を真空状態にするのがポイント

トイズハート公式サイトより

という感じ。

tinko

バキュームしか推してこないオナホールは地雷という法則が、、

外観【ミニボディ】

筆おろ絞りというオナホール

全長125mm、幅63mm、重さ229g。

手にすっぽりなコンパクトホール。

tinko

中間がクビレてるおかげでヒネりやすくなってる

筆おろ絞りのサイズ感

さわり心地はムニムニ

ハリがあるのにしっかりやわらかい高品質素材。

筆おろ絞りの伸縮性

におい、べたつきはなし。

筆おろ絞りの挿入口

ちょいリアルな挿入口。

筆おろ絞りをクパッと開いてみた

クパッと開いたらこんな感じ。

内部構造【イボギミック】

筆おろ絞りの内部構造

全長110mm。

つくりは「ウロコ型イボギミック」

筆おろ絞りを裏返してみた

裏返したらこんな感じ。

中間にイボだらけ。

筆おろ絞りの内部突起

ヒネったとき、竿にまとわりつくよう計算されたイボギミック。

筆おろ絞りのイボ

ちなみに前半のウロコみたいなのは機能してない。

筆おろ絞りの前半
tinko

ヒネったらたしかにイボが気持ちいいけど、、ね?

筆おろ絞りの評判・口コミ体験談

ぼくだけがひたすら『筆おろ絞り』のよさを説明してもアレなので、ここからはネットの声をいくつか載せておきます。
よかったら参考にしてください。

いいレビュー

★★★★★

バキュームをかけると感じ方が変わる

★★★★★

まったりした包まれ感

いい評価の声は「吸いつき、まったり感」など。

わるいレビュー

★★★★★

肉薄になってる

★★★★★

初心者狩りのあくどいオナホール

わるい評価は「肉薄、ひねる必要がない」など。

バキュームなんてオナホーラーはできて当然。

わりとバキューム力を推してくるオナホールは地雷なことが多い。

tinko

TE〇GAとか、、(ボソ

tinko的評価★★★☆☆

いかがでしたか?

『筆おろ絞り』は

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★☆☆☆高刺激
おすすめ度★★★☆☆

という感じ。

まとめると、

  • 空気抜きが苦手
  • まったり刺激好き
  • 手に収まるサイズが好き

におすすめ。

逆に、

  • 亀頭を責めたい
  • 包まれ感を求めている
  • 多ギミックホールが好き

には合わない。

もしこの『筆おろ絞り』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。