電動オナホールのおすすめランキング11選【2020年最新版】

2020年12月2日

どうも、元アダルトショップ店員tinkoです。

いままでいろんな電動ホールを見て、触って、売ってきて気づいたことがあります。

いまある電動オナホールのうち、9割以上はクソ。

tinko

これは間違いない

「電動ホールは男の夢」

という金言がオナホーラー界隈にはあります。

電動ホールは買うまでのワクワクがすべて、実際につかってみたら夢が覚めるものばかり

という意味です。

とはいってもそれは昔の常識。

令和になったいま、気持ちいい電動オナホは現れてきています

ということでこの記事では、「本当に実用性のある電動オナホール」をご紹介していきます。

A10ピストンSA【最高峰の疑似セックス体験】

A10ピストンSAの中身
値段85800円39800円
タイプピストン
動画連動
販売サイトNLS
FANZA

まずはこちら、A10ピストンSA

ピストン系では文句なしの一番人気。

値段は4万前後と簡単に手を出せる価格ではないけど、値段に見合った性能を持ちあわせています。

tinko

どっちでもいい人は後悔するだろうけど、欲しい人は満足するはず

起動すればわかる、自動ピストンのスゴさ。

A10ピストンSAの高速
GIFだから読み込みに時間かかるかも

高速はもちろん、低速も安定してるからじっくりまったり何パターンもの自動ピストンを楽めます

さらにすごいのはアダルト動画と連動できるということ。

A10ピストンSAはアダルトVRと連動可能
GIFだから読み込みに時間かかるかも

挿れた直後はまったり、フィニッシュ直前には高速ピストン。

VR動画と連動させながら使ったらマジでAV女優とセックスしてるような感覚に

tinko

男優と同じタイミングでイカされる

▼くわしいレビュー記事はこちら

A10サイクロンSA+PLUS【最高峰の疑似フェラ体験】

A-10サイクロンSA+の中身
値段42700円19800円
タイプ回転
動画連動
販売サイトNLS
FANZA

続いてはこちら、A10サイクロンSA+

回転系ではもう何年もトップを走り続けてる電動ホールのド定番。

tinko

はじめて電動ホールに手を出すならコレ

ピストン系はぶっちゃけ自力でも動きを再現できる。

でも回転ギミックはどうしても自力じゃ再現できない

A10サイクロンSA+の回転

もちろん回転パターンは順回転だけじゃない。

A10サイクロンSA+の変則回転

自力じゃ到底不可能な、まさに「他人に触られてる」刺激を味わえる。

しかもヤバいのは動画と連動できるというところ。

A10サイクロンSA+とVRが連動してる
GIFだから読み込みに時間かかるかも

女優の腰の動きはもちろん、フェラと連動させたときのリアル感。

「モザイクの向こう側ってこんな感じだったんだなー」というような快感が押し寄せる。

▼くわしいレビュー記事はこちら

TENGA FLIP0 EV【テンガでいちばん気持ちいいやつ】

電動テンガホワイトの中身
値段19800円
タイプ振動
動画連動
販売サイトNLS
FANZA

最後はこちら、TENGA FLIP0 EV

ブルブル振動する、テンガ製品でいちばん気持ちいいやつ。

tinko

天下のTENGA様のなかで最強なやつだからね

これの凄いところは、普通のオナニーの延長線上ということ。

ただ挿入してあとはお任せみたいな電動ホールとちがい、『FLIP0 EV』は自分で上下に動かすタイプ

自分の手で動きをコントロールしたい人にぴったりなオナホールです。

電動テンガホワイトのローター部分

内部ギミックは「フリップゼロ」に振動モーターをふたつ内蔵させただけ。

ただでさえ気持ちいい凸凹なのに、そこに張りつくようなブルブル刺激。

やわらかゲルと振動の相性がとくにバツグン。

テンガフリップ0EVの内部
GIFだから読み込みに時間かかるかも

黒よりを買ったほうがいい。

▼くわしいレビュー記事はこちら

この3つが電動オナホールのなかでもとくにおすすめなもの。

ここからはタイプ別で実用性のある電動オナホールをご紹介していきます。

VRオナニーができる電動オナホール

「オナニーなのに他人にシゴかれてる感覚」こそが電動オナホールのいいところ。

その最上級を味わえるのがエロ動画と連動できる電動グッズ。

さきほど紹介した『A10ピストンSA』『A10サイクロンSA+』。

そしてのちほど紹介する『ROCKET1d』以外の連動グッズを紹介していきます。

シンクロ【あらゆる芸能人のお墨付き】

シンクロの中身
値段15180円
タイプピストン・回転
動画連動
販売サイトラブコスメ

しみけんさんや劇団ひとりさんが絶賛したシンクロ

動画連動・ピストン・回転ギミックなど、あらゆる機能がついて値段がなんと15000円前後という安さ

tinko

スペックだけ見たら神

シンクロの内部長の短さ

挿入できる内部長は7cm程度のカリ責め特化

シンクロのクルクル
GIFだから読み込みに時間かかるかも

「まあ動画と連動できるし我慢するか…」と思ったけど、

シンクロの映像連動機能
GIFだから読み込みに時間かかるかも

連動できる動画はラブコスメサイトが自社でやってる動画サイトのみ。

ぶっちゃけアダルト動画として質の低いものばかり

スペックだけをみたら最強ホールだけど、実用性はまったくない電動オナホール。

tinko

「これだれが使うねん、、」とおもってたけど、調べてみたらほかの人はみんな絶賛してるという謎。

▼くわしいレビュー記事はこちら

U.F.O SA【世界で唯一の乳首オナニーグッズ】

ufosaの中身
値段19800円
タイプチクニー回転
動画連動
販売サイトNLS

こちらはオナホールではなくチクニーグッズ。

日本で唯一のVRと連動できるチクニーグッズがこの『U.F.O SA』。

tinko

オナホじゃないけど紹介させてくれや

ufo saの変則的な動き

7段階の速度、7パターンの回転、6種類のアタッチメント。

計294通りの乳首責めを味わえるチクニー界の王。

それだけでもすごいのに、それだけじゃない。

ufo saのVR連動

動画連動機能。

「A10ピストンSA」や「A10サイクロンSA+」とおなじく、アダルトフェスタの動画と連動してくれるという傑作。

乳首がまだ未開発でも開発済でも、チクニーに興味さえあればだれでもおすすめできる最強のチクニーグッズ

tinko

A10○○といっしょに使うと世界最高峰のオナニーを体験できる

▼くわしいレビュー記事はこちら

回転系おすすめ電動ホール

電動オナホというジャンルでいちばん盛り上がっているのが「回転系」。

自分の手では再現できない動きをしてくれるのが人気の秘密。

人気な分、回転系の電動オナホールはたくさんあります。

そのなかから「A10サイクロンSA+」以外でもおすすめな回転系電動オナホをご紹介していきます。

爆転フェラボンバー【初心者向けのコスパホール】

爆転フェラボンバーの中身
値段14300円8500円前後
タイプ回転
動画連動
販売サイトNLS
FANZA

まずはこちら、爆転フェラボンバー

回転系電動ホールとはどんなものか知るにはピッタリな入門モデル

tinko

1万円以下でおすすめな数少ない電動ホール

オススメな理由はただひとつ。

回転ギミックだけという超シンプル設計

爆転フェラボンバーの使い方

電源を入れてあとはこのボタンをポチポチするだけ。

爆転フェラボンバーのランダム回転

必要最低限のギミックしかないから片手でもラクラク持てる軽量ボディ。

しかも「A10サイクロン専用インナーホール」が代用可能。

動画連動機能に興味がなかったらこっちのほうがコスパがいい。

▼くわしいレビュー記事はこちら

TENGA GYRO ROLLER(ジャイロローラー)【驚異の使いやすさ】

TENGA GYRO ROLLERのパッケージ
値段10000円前後
タイプ回転
動画連動
販売サイトNLS
FANZA

続いてはこちら、テンガジャイロローラー

単体ではなく、テンガカップをクルクル回せるというスーパーサブグッズ。

tinko

これはすごいよ

このグッズのすごいところは親指ひとつでコントロール可というところ。

テンガジャイロローラーの電源をつける
GIFだから読み込みに時間かかるかも

片手サイズだし、操作はこのボタンを押すだけ。

テンガジャイロローラーはヒネる向きを変えると回転方向も変わる
GIFだから読み込みに時間かかるかも

手首をヒネるだけで回転の向き・速度をコントロールできるスマートな使い心地。

tinko

オナホ界のiPhoneよこれ

▼くわしいレビュー記事はこちら

ピストン系おすすめ電動ホール

電動オナホールにいちばん求められているものは「疑似セックス感」

それにもっとも近いのがこのピストン系というジャンル。

自分で腰を振る必要なんて一切なし。

ただなかにムスコを突っ込んでるだけでホールが上下に動いてくれる、騎乗位されているような気分を味わえるのがピストン系電動オナホール。

数あるピストン系のうち、「A10ピストンSA」以外のおすすめホールをご紹介していきます。

tinko

ただピストン系はマジでおすすめできるのが少ない、、

NLSピストン【初心者向けコスパホール】

NLSピストンという電動オナホール
値段12800円
タイプピストン
動画連動
販売サイトNLS

これは定番、NLSピストン

売り切れがちな「A10ピストンSA」のかわりに買っていく人が多いやつ。

tinko

もともとは「A10ピストンSA」の試作品だったらしい

このオナホールはすべてがシンプル

ダイアルでピストン速度をコントロール。

NLSピストンの使い方

たったこれだけ。

これしかないけど、これしか求めてない人からしたら完ぺき

tinko

A10ピストンSAより3万も安いしね

NLSピストンのピストン2

ちなみにインナーホールは「A10ピストンSA専用ホール」をそのまま代用できます。

▼くわしいレビュー記事はこちら

振動系おすすめ電動ホール

一部の人間にしか刺さらない。

けど、その一部の人にはものすごく刺さるのが振動系。

スマホのバイブをムスコに当ててみてください。

もしそれが気持ちよかったら振動系に手を出すのは大いにアリ。

値段も安いので、気になる人は気軽に手を出してみてください。

ROCKET+1D【動画連動できる唯一の振動系】

ROCKET+1Dの中身
値段7480円
タイプ振動
動画連動
販売サイトNLS
FANZA

振動といったらこちら、ROCKET+1D

振動系では唯一の動画連動ホールです。

tinko

連動ホールのなかでは最安値だよ

とはいえ、このオナホールは使う人を選ぶ。

ROCKET+1Dのやわらかさ

表面がツルツルだから上下運動による摩擦刺激は皆無。

ムスコにローターを当てて気持ちいいとおもえる人じゃないとこのオナホールは気持ちよくない。

ROCKET+1Dをハメる

逆にいうと、そのブルブル刺激を楽しめる人なら間違いなく買いの振動ホール。

▼くわしいレビュー記事はこちら

ちなみに「動画連動なんていらない!」という人は3980円で買えちゃう「激震!オナリズム」もおすすめ。

激震! オナリズム
激震! オナリズム

TRYFUN(トライファン)パーソナライゼーションエレクトリックホール

TRYFUN(トライファン)の中身
値段23000円15000円
タイプ振動・バキューム・保温
動画連動
販売サイトNLS
FANZA

続いてはこちら、TRYFUNトライファン パーソナライゼーションエレクトリックホール

振動のほかにもオートバキューム・加熱ギミックを兼ねそなえた新世代電動オナホ。

tinko

加熱にかんしてはないも同然だったけどね、、

TRYFUN(トライファン)の振動棒

振動するのはこの棒。

TRYFUNの振動ギミック

振動するし、バキュームもする。

TRYFUNのバキューム力
めっちゃめり込む

いろんな機能がついてるけど、どれも中途半端

個人的にはアレだけど、レビューや口コミを見てるとわりと人気だったから気になる人はどうぞ。

▼くわしいレビュー記事はこちら

実用性のある電動オナホは現れている

いかがでしたか?

今回ご紹介した電動オナホールはほぼ万超えの高価ホール。

そのくらいのお金を出さないと気持ちいい電動オナホールは手に入りません。

tinko

まちがっても安いやつは買っちゃダメ。マジで金の無駄遣い

おすすめのピストンホールは『A10ピストンSA』。
動画連動に興味がないから『NLSピストン』。

回転ホールは『A10サイクロンSA+』。
動画連動に興味がないなら『爆転フェラボンバー』。

振動ホールは『TENGA FLIP0 EV』。

はじめての電動オナホールならここら辺に手を出しておけば間違いありません。

もしこの記事に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。