電動オナホールのおすすめランキング11選【2021年最新版】

2021年5月8日

この記事では電動オナホールのおすすめについてかいていきます。

まず、最初に伝えておきます。

ボクがあなたの目をまっすぐみて、ちゃんとおすすめできる電動オナホールはたった” 5 本”です。

ボクは3年以上、エロ屋で勤務していました。

数百本の電動オナホールをみて、さわって、売ってきました。

じっさいに自分でつかってみた感想と、購入した常連さんたちの意見

両方をふまえた結果、おすすめできるのはたったの5本という結論にいたりました。

tinko

それ以外をおすすめしてる人がいたら気をつけて。どうせ使ったことないから

なので、まずは「電動オナホールのおすすめ5本」を。

そのあとに「電動オナホールの種類と選び方」「人によっては刺さる電動ホール」について書いていきます。

時間がない人は、最初の5本だけチェックしておいてください。

A10サイクロンSA+A10ピストンSAA10ピストンbasicTENGA FLIP0 EVTENGAバキュームジャイロローラー
A-10サイクロンSA+の本体A10ピストンSAA10ピストンBASIC2電動テンガホワイトのパッケージ
値段22000円前後39800円前後18000円前後19800円前後24800円前後
VR連動×××
タイプ回転ピストンピストン震動回転&吸引
画像タップでページ内ジャンプ!

1600タイトルもの商品がすべて50%オフ!

ついにこの季節がやってきました。
FANZAで「おとなのもちゃ 冬の50%大セール第1弾」開催です。(12/22まで)

年に一度しかやってこない、赤字覚悟のユーザー感謝キャンペーン。

FANZAセール
↑タップしたらセール会場へ飛べます↑

あの6か月連続で月間売上ランキングトップを独占してる「バブ密着BIG」すらも当たり前のようにセール対象。

ふだんなら絶対セールされないような有名オナホールも50%オフ。
「あのとき買っておけば、、」と後悔しないよう、ぜひこのキャンペーンを利用してみてください。

>>バブ密着BIG<<

>>セール会場はここ<<

てぃんこ

冬のセール祭りはいつも第1弾がいちばん豪華だからチェックしておいたほうがいいよ

>>その他セール情報一覧<<

1位、A10サイクロンSA+PLUS【手で再現不可能な回転ギミック】

A-10サイクロンSA+の中身
メーカーRENDS
原産国日本
価格42790円22000円前後
サイズ295×120mm(全長×幅)
重さ1400g
充電時間330分
駆動時間120分
タイプ回転&VR連動

日本でいちばん売れてる電動オナホールA10サイクロンSA+

人気の理由は、

  • 回転運動
  • 2D&VR連動

このふたつ。

みてください、この動き。

A10サイクロンSA+の回転

『A10サイクロンSA+』は7パターン×7段階。
計49通りと多彩な回転ギミックができます。

それにくわえ、『A10サイクロンSA+』はVRと連動できるという神機能も。

A10サイクロンSA+とVRが連動してる
GIFだから読み込みに時間かかるかも

グラインド騎乗位フェラチオとの相性がヤッバい。

VRゴーグルでエッチな世界へ飛びこみ、『A10サイクロンSA+』にちんちんをまかせてみてください。

目の前の女の子があなたのちんちんを舐ってくれるでしょう。

tinko

見放題チャンネルに加入したらもう女をとっかえひっかえよ

▼くわしいレビュー記事はこちら

2位、A10ピストンSA【世界最高級のピストンギミック】

A10ピストンSAの中身
メーカーRENDS
原産国日本
価格85800円39800円前後
サイズ362×170mm(全長×幅)
重さ2340g
充電時間300分
駆動時間120分
タイプピストン&VR連動

2位はこちらA10ピストンSA

約5年半もの歳月と大金をかけて完成した、性家電。

いま世界でいちばんハイスペックな電動オナホールです。

具体的には、

  • ピストン運動のなめらかさ
  • 映像とのシンクロ率の高さ

このふたつが世界トップクラス。

ようするに、いちばんセックスにちかい

A10ピストンSAの低速
GIFだから読み込みに時間かかるかも

ゆっくりな焦らしピストンから、マッハ精搾ピストンまで。

どの速度もカクカク感がなくスムーズ。

まるで本物の女の子が腰を振っているかのようにピストンしてくれます。

tinko

ほかの電動ホールは低速だとカクカクするんよ…

A10ピストンSAはアダルトVRと連動可能
GIFだから読み込みに時間かかるかも

もちろんVRとの連動も可能

VRゴーグルをハメ、寝ながら『A10ピストンSA』を股間にセッティングしてみてください。

いまみてるそのAV女優の騎乗位とおなじ速度、おなじ強度の刺激がちんちんにおそいかかるでしょう。

ちなみに2位の理由は、

  • 値段がたかい
  • 上下運動は自分の手でもできる

という理由から、安価&自力じゃ再現できない動きの「A10サイクロンSA+」を1位にしました。

tinko

値段をとるか、リアリティをとるか

▼くわしいレビュー記事はこちら

VRオナニーの方法

A10サイクロンSA+とOculus GO

VRオナニーに必要なものは、

  • VRゴーグル
  • VR動画をみれるサイト

たったこのふたつ。

このふたつを準備するだけで、大好きなAV女優が目の前でマ〇コをくぱぁっとします

VRゴーグルは「Oculus」製品一択。

Oculus Quest2
Oculus Quest2

動画サイトは、

のどちらか。

利便性だけをかんがえたら「FANZA」一択。

でも、「アダルトフェスタ」は電動オナホールと連動できます。

自分のオナニースタイルに合わせて利用するサイトを決めてください。

tinko

FANZAで連動してくれれば最高なのに…

▼くわしいVRオナニーのやりかたについて

3位、A10ピストンbasic【必要な機能だけ残したコスパ最強ピストン】

A10ピストンBASIC2
メーカーRENDS
原産国中国
価格29900円18000円前後
サイズ325×110mm(全長×幅)
重さ1415g
充電時間120分
駆動時間120分
タイプピストン

A10ピストンSAがほしいけど、さすがに高すぎる…

という人におすすめなのがA10ピストンbasic

「A10ピストンSA」のいらない機能をそぎ落とし、コストダウンに成功したシンプル・イズ・ベスト。

「A10ピストンSA」よりすぐれている点は、

  • 2万円もやすい
  • 片手でもてる軽さ

ようするに、気が向いたらすぐにサクッとシコれちゃいます

A10ピストンBASICとA10ピストンSAのサイズ比較
1キロ軽くなってる
tinko

「A10ピストンSA」は準備に時間かかるからなぁ…

一回りちいさくなったので、片手で持てる。

なのに、ピストンのなめらかさは健在という最強さ。

A10ピストンBASICのスピードMAX

なくなった機能は、

  • VRと連動できなくなった
  • ピストンのパターンが減った

ようするに、VRとの連動機能に2万円払うかどうか

一生VRオナニーをする機会がないだろうなという人は、迷うことありません。

『A10ピストンbasic』一択です。

tinko

ピストン系は「A10ピストンSA」か『A10ピストンbasic』どちらかでいい。このふたつが強すぎてほか買う必要がない

▼くわしいレビュー記事はこちら

4位、TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBRATION【世界で唯一、満足な射精ができる振動系】

電動テンガホワイトの中身
メーカーTENGA
原産国日本
価格19800円
サイズ280×165mm(全長×幅)
重さ530g
充電時間90分
駆動時間40分
タイプ震動

4位はこちらTENGA FLIP0 EV

TENGA社がおこなった「ホール頂上決定戦」という人気調査アンケートで、第3位。

約2万円という高い値段にもかかわらずTOP3にランクインした、レジェンドです。

おすすめな理由は、

  • 心地いい強度の振動
  • 上下にストロークできるオナニー設計

電動テンガホワイトのローター部分

ふたつのローターが内蔵されており、ボタンを押すとブルブル振動。

女の子がなぜ電マをあてられるとすぐイッちゃうのか、これをつかえばすぐにわかりますよ。

精子が勝手にこみあげてきますもん。

tinko

おもらししちゃう女の子の気持ちがよくわかった

震動にくわえて、『TENGA FLIP0 EV』は上下にストロークもできます

これがいい。

男ならオナニーは上下にしごきたいですよね?

振動系の電動オナホールは、 どれも基本的に上下ストロークできない設計です。

ROCKET+1Dをハメる
一般的な振動系ホール

しかし、『TENGA FLIP0 EV』は、上下にストロークする前提で設計してある

電動テンガホワイトの内部構造

はじめからオナホールとして完成している「TENGA FLIPゼロ」に、ローターを内蔵。

鬼に金棒をもたせた電動オナホールなのです。

寸止めしようとしても、震動で精子がこぼれちゃう。

我慢したくてもできない、お漏らしみたいな射精をしてみたい人はぜひ。

tinko

摩擦×振動 という、ありそうでまったくない電動ホール

▼くわしいレビュー記事はこちら

5位、TENGAバキュームジャイロローラー【全機能を片手でコントロールできるお手軽マシン】

メーカーTENGA
原産国日本
価格24000円前後
サイズ190×85mm(全長×幅)
重さ530g
充電時間150分
駆動時間60分
タイプ回転&バキューム

最後はこちらTENGA バキュームジャイロローラー

テンガカップをクルクル回せる&バキュームをかけられるやつ。

まずは見てください。

TENGAバキュームジャイロローラーのグチュグチュ
TENGAバキュームジャイロローラーのバキューム力

こういうことです。

ちんちんをグルグル舐めまわされ、グポグポと吸いつかれます。

tinko

これ買ってからピンサロに行かなくなった

『バキュームジャイロローラー』のなにがいいって、片手ですべての機能をコントロールできること。

TENGAバキュームジャイロローラーのローリング機能

親指だけで、回転・バキュームをすべてコントロール。

電動オナホールは、クオリティを追求するにつれて巨大化してしまい、抜きたいとき準備するのが面倒くさくなるというデメリットがあります。

それは、しかたないこと。

tinko

さっき紹介した「A10○○」とかはその典型

しかし、『TENGA バキュームジャイロローラー』は片手もち、親指ひとつ。

抜きたくなったらパパッと取りだし、テンガカップをカポッ、スイッチオン。

「シコりたいときにすぐ準備できる」

このありがたさは、ほかの電動オナホールを持ってる人ほど共感できる、とても大事な要素です。

tinko

A10○○が機能性を重視したandroidだとしたら、TENGAはつかいやすさを重視したiPhone的な立ち位置

▼くわしいレビュー記事はこちら

電動オナホールの種類

電動オナホールはおおまかにわけて6種類

電動オナホールはおおまかに6パターンにわかれます。

回転系いちばんメジャー。
「ローリングフェラ」や「こねくり騎乗位」されているような快感。
ピストン系いちばんリアルな疑似セックス
設計の関係で、どうしても高価&大型になりがち。
回転&ピストン系クソ率99%。
ちんちん全体ではなく、「亀頭をこねくりまわすだけ」のものばかり。
振動系いちばんリーズナブルなジャンル。
スマホのバイブをちんちんに当ててみて、「気持ちいい」とおもったら適正あり。
吸引系精子を吸い取られるような快感。
「キツマン」はあじわえるけど「摩擦」はあじわえないから、フィニッシュまでもっていきづらい。
振動&吸引系クソ率99%。
いいグッズがでたら紹介するから、それまで待ってて。

ほかにもあるっちゃあるけど、大枠はこの6ジャンル。

あなたはどのタイプの刺激が気になりますか?

人気なジャンルは、

  • 回転系
  • ピストン系

です。

それ以外は、メーカーもまだまだ手探り状態。

そこに手をだすのは、生贄になるようなもの。

わざわざあなたが人柱になる必要はありません。

tinko

つかえない電動ホールはただのゴミよ(物理的に)

きもちいい電動オナホールの選び方

では、どうやって実用性のある電動オナホールをみつけられるのか?

選び方はシンプル。

信用できる人のレビューを参考にしてください。

この記事を参考にするもよし、ほかの人のサイト・SNSを参考にするもよし。

オナホール界隈は我先にと人柱になってくれるユーザーが多い。

なので、その人たちの意見を参考するのが失敗しないコツです。

tinko

Amazonレビューはだめ。サクラがおおすぎる。信用できる「個人」をみつけよう


ここまで読んでくれたあなたは、”もっと吟味してから電動オナホールをえらびたい人”なんだとおもいます。

高い買いものですからね。

慎重になってあたりまえです。

ここからは「人によっては買ってもアリな電動オナホール」についてかいていきます。

さきほどの5本と比較しながら紹介するので、まだほしいものが決まってない人はぜひ参考にしてください。

絶頂!爆転フェラボンバー【1万位円以下で買える回転系】

爆転フェラボンバーの中身
メーカーGOLDEN
原産国中国
価格14300円8500円前後
サイズ190×82mm(全長×幅)
重さ310g
充電時間なし
駆動時間∞(有線式のため)
タイプ回転

まずはこちら、絶頂!爆転フェラボンバー

「A10サイクロンSA+」と比較して、

  • 軽い
  • コスパがいい

この2点が優れています。

爆転フェラボンバーの順回転

「A10サイクロンSA+がほしいけど、2万円はさすがに出せないよ…」

という人は、『絶頂!爆転フェラボンバー』です。

tinko

「クオリティ」より「シコリやすさ」に重点を置いたオナホールだよ

▼くわしいレビュー記事はこちら

KEON【外国人がオナネタのメインという人向け】

KEONの中身
メーカーKiiro
原産国イギリス
価格229.00ドル(24000円前後
サイズ220×147mm(全長×幅)
重さ1100g
充電時間240分
駆動時間120分
タイプピストン&VR連動

つづいてはこちら『KEON』

おもな特徴は、

  • コンパクトで軽い
  • ピストンがなめらか&しずか
  • 動画と連動できる(Pornhubプレミアムなど外国の有料サイトのみ)

ピストン系は、2020年まで「A10ピストンSA」か『KEON』の二択でした。

むしろオナホーラーのなかで『KEON』のほうが優勢。

映像と連動させなくても、たった2万4千円で「A10ピストンSA」並みにヌルヌルなピストン運動ができるからです。

KEONの最速ストローク

しかし、2021年に「A10ピストンbasic」が発売。

”映像と連動しないピストン系電動ホール”の覇権はそっちに流れました。

しかも『KEON』は購入しづらい。
(海外ショップから輸入しなきゃいけないため)

性能自体はとてもいいんです。

しかし、ほかの電動オナホールと見比べてみると

  • 海外のエロサイト有料会員
  • 外国人ばっかりで抜いてる

という人にしか、現状おすすめできない。

tinko

A10ピストンが強すぎるんよ…

▼くわしいレビュー記事はこちら

NLSピストン【元祖・強力ピストン】

NLSピストンという電動オナホール
メーカーNLS
原産国日本
価格12980円
サイズ360×150mm(全長×幅)
重さ1561g
充電時間なし
駆動時間∞(有線式のため)
タイプピストン

つづいてはこちらNLSピストン

さきほど紹介したA10ピストンSA、basic、KEONにくらべていちばんリーズナブル

NLSピストンのピストン

ピストン系ホールとしてのメリットは、そこだけ

でかいし、重いし、うるさいし。

  • ピストン系がほしい
  • VRとの連動はいらない
  • いちばん安いやつがいい

という人にとっては神アイテムにみえるだろうけど、+5000円がんばりましょう。

なんとか+5000円だして、「A10ピストンbasic」を買うことを薦めます。

5000円ケチって『NLSピストン』をえらんでも、のちのち後悔するでしょう。

A10ピストンBASICとNLSピストンのサイズ比較

片手で持てるし、ピストンヌルヌルだし。

『NLSピストン』の不満点をすべて解消している、完全な上位互換です。

tinko

そもそもNLSピストンってA10ピストンの試作品だったやつだからね

NLSピストンという電動オナホール
NLSピストン
NLS12980円

オススメ

▼くわしいレビュー記事はこちら

ROCKET+1D【いちばんやすいVR連動アイテム】

ROCKET+1Dという電動オナホール
メーカーフェイスインターナショナル
原産国中国
価格7500円前後
サイズ150×70mm(全長×幅)
重さ420g
充電時間1500分
駆動時間60分
タイプ震動&VR連動

つづいて紹介するのがROCKET+1D

VRと連動する振動系ホールです。

ROCKET+1Dの振動パターン

映像と連動する電動オナホールではいちばん安い。

とはいっても、しょせんブルブル震えるだけ

ROCKET+1Dをハメる

安いからといって、振動に興味がない人は気軽に買わないほうがいい

tinko

VRに興味ないなら「激震!オナリズム」のほうがおすすめ

▼くわしいレビュー記事はこちら

シンクロ【著名人がこぞっておすすめ】

シンクロの中身
メーカーラブコスメ
原産国日本
価格15180円前後
サイズ250×78mm(全長×幅)
重さ468g
充電時間90分
駆動時間60分
タイプ回転&ピストン&映像連動

つづいてはこちらシンクロ

しみけんさんや劇団ひとりさんなど、いろんな著名人が名前をあげている電動オナホールです。

ただ、駄作です。

tinko

なにがよかったのか直接聞いてみたい

回転&ピストン系といっても、亀頭のこねくりまわすだけ

シンクロの分解2
インナーホールの直径はたったの65mm

映像と連動できるといっても、ラブコスメの自社サイトが運営してる中途半端なものばかり。

ボクはおすすめしないけど、評判はいいので載せておきます。

tinko

遠隔操作できるから、彼女に操作させるっていうプレイはたのしそう

シンクロの外観
シンクロ 
ラブコスメ15180円

オススメ

▼くわしいレビュー記事はこちら

U.F.O SA【VRと連動する世界唯一の乳首グッズ】

ufosaの中身
メーカーRENDS
原産国日本
価格19800円前後
サイズ 動作部(直径:120mm×高さ:80mm)
コントローラー部(直径:67mm×高さ:20mm)
接続コード長:150mm
重さ400g
充電時間120分
駆動時間120分
タイプ乳首こねくり

さいごに紹介したいのがU.F.O SA

世界で唯一、VR動画と連動する乳首グッズですね。

ufo saのVR連動

頭部にVRゴーグル。

股間に「A10ピストンSA」もしくは「A10サイクロンSA+」。

そして、乳首に『U.F.O SA』。

これが世界最先端のオナニー

いちばん贅沢なオナニーです。

tinko

これやると男優のすごさがわかる。なんであんなに我慢できるんだ?

▼くわしいレビュー記事はこちら

おすすめできるのはたったの5本

「電動オナホールは男の夢」

という、とあるオナホーラーの名言があります。

あれは、

「電動オナホールは買うまでのワクワクがすべて。買ってしまうと目が覚める」

という皮肉をこめられたものなんですね。

いま発売されている電動オナホールのうち、9割はクソです。

本当にイイもの以外は買う必要ありません。

もしイイものがあたらしく発売されたら、ボクがすぐにレビュー記事を書いておすすめします。

あなたが電動オナホール初心者なら、まずは最初におすすめした5本から選んでください。
いろいろ目移りするだろうけど、ボクを信じてほしい。

最後に紹介したものを表にまとめておきます。

A10サイクロンSA+A10ピストンSAA10ピストンbasicTENGA FLIP0 EVTENGAバキュームジャイロローラー絶頂!爆転フェラボンバーKEONNLSピストンROCKET+1DシンクロU.F.O SA
A-10サイクロンSA+の本体A10ピストンSAA10ピストンBASIC2電動テンガホワイトのパッケージ爆転フェラボンバーのパッケージKEONのパッケージNLSピストンという電動オナホールROCKET+1Dという電動オナホールシンクロの外観ufosaの中身
値段22000円前後39800円前後18000円前後19800円24800円8500円前後24000円前後12980円7500円前後15180円19800円前後
映像連動×××××
タイプ回転ピストンピストン震動回転&吸引回転ピストンピストン振動回転&ピストン乳首
画像タップで個別レビュー記事へジャンプ!

もしこの記事に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。

この記事を書いた人
tinko(ティンコ)

プロフィール
元アダルトショップ店員。いまニート。「オナ王」は、買ったオナホールをひたすらレビューしています。より良いオナニーライフの手助けになれれば幸いです。
プロフィール詳細 / リクエスト板 / Twitter

Posted by てぃんこ