【TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATION】気持ちよさは最高、使いづらさは最低

2022年9月27日

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのパッケージ
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを開封
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの中身
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのハメるとこ
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONにアタッチメントを装着
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATION
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部ゲル
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部ゲル
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのパッケージ
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのパッケージ
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを開封
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを開封
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの中身
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの中身
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのハメるとこ
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのハメるとこ
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONにアタッチメントを装着
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONにアタッチメントを装着
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATION
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATION
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部ゲル
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部ゲル
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部ゲル
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部ゲル
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのバイブレーション機能
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのバイブレーション機能
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのローリング機能
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのローリング機能
previous arrow
next arrow
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのパッケージ
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを開封
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの中身
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのハメるとこ
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONにアタッチメントを装着
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATION
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部ゲル
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部ゲル
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのバイブレーション機能
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのローリング機能
previous arrow
next arrow

TENGA FLIP 0(ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONテンガフリップゼロエレクトロニックバイブレーション』をレビューします。

フリップゼロのハイエンドモデル!
TENGA FLIP 0 ELECTRONIC VIBROTATION

3.0★★★☆☆

▼よく使われてる販売サイト

メーカー
TENGA
値段
33,000円
発売年
2022年
特徴
フリップゼロ×電動アタッチメント
  • 気持ちよさのみを追求してる
  • 振動&回転でちんちんをグシャグシャにされたい
  • フリップゼロシリーズをいくつか持ってる

良い点

  • 内部ゲルの凸凹がちんちんのツボに刺さる
  • ボタンをワンタッチで振動・回転する
  • フリップゼロ本来のポテンシャルと、電動アタッチメントの相乗効果
  • ほかのフリップゼロシリーズも代用可能

悪い点

  • 値段が高い(3万円オーバー)
  • デカすぎて両手もち必須
  • フリップゼロシリーズのハイエンドモデル
  • アタッチメントを装着すると本体が回転&振動する
  • 振動は全5パターン
  • 回転は全3パターン+マニュアルモード
  • ジャイロセンサー搭載だから、手首をひねるだけで回転の向き・速度が変化

1600タイトルもの商品がすべて50%オフ!

ついにこの季節がやってきました。
FANZAで「おとなのもちゃ 冬の50%大セール第1弾」開催です。(12/22まで)

年に一度しかやってこない、赤字覚悟のユーザー感謝キャンペーン。

FANZAセール
↑タップしたらセール会場へ飛べます↑

あの6か月連続で月間売上ランキングトップを独占してる「バブ密着BIG」すらも当たり前のようにセール対象。

ふだんなら絶対セールされないような有名オナホールも50%オフ。
「あのとき買っておけば、、」と後悔しないよう、ぜひこのキャンペーンを利用してみてください。

>>バブ密着BIG<<

>>セール会場はここ<<

てぃんこ

冬のセール祭りはいつも第1弾がいちばん豪華だからチェックしておいたほうがいいよ

>>その他セール情報一覧<<

3分でわかる簡易レビュー

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの画像まとめ

星3。

33,000円というハードルは越えれてない。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの画像まとめ

ボタンを押すとフリップゼロが振動&回転。

TENGAの開発力だからこそ形にできた、強引というか、力技ちからわざの電動オナホール。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを挿入
大迫力

気持ちいいかどうかと聞かれたら、気持ちいい。

それも、圧倒的に。

みてください、このモーター部分。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのモーター部分

ここがボコッとしすぎてて、めっちゃめり込んでくるんですよ。

それで回転ボタンを押してみてください。

「グリグリッ」っとちんちんにめり込んだまま回転するから、文字どおり精子を”搾り取られる”

てぃんこ

しかもそのめり込んでる部分がいちばん振動するからね。

気持ちよさは申し分ない。

では、なぜ評価が星3なのか?

ひとつは値段(33,000円)

もうひとつは、使いづらさ

使いづらいポイント
  • 重い&大きいから、両手で持つ必要がある
  • アタッチメントをつけたらストロークがむずかしい
  • ローションを”ちゃんと”浸透させないと引っかかって痛い

とくにサイズ問題に関しては買った人みんなが不満におもうはず。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONはもちづらい
大きい&重い

叙々苑の焼き肉を5キロのリストバンドを腕にハメたまま食べても美味しいですか?っていう話。

てぃんこ

おいしいんだけど、つらい

気持ちよさは申し分ないけど、こんな辛い思いをしてまでオナニーしなきゃいけないのか?

ぼくはつらい思いをしながら叙々苑より、気楽に牛角を食べたい。

TENGA フリップゼロ エレクトロニック・バイブローテーションの評判・口コミ体験談

いいレビュー

★★★★★

現在これを超えるものはないと言いきれるほどの商品

★★★★★

バキュームジャイロローラーと違いこちらの商品は継続的な商品購入が極めて少ないので出費が抑えられる点などが魅力的

いい評価の声は「最高、ジャイロ系のなかでは良コスパ」など。

たしかに長い目で見たらジャイロローラーよりコスパはいい。

わるいレビュー

★☆☆☆☆

デカいし重い

★☆☆☆☆

いくらローションを使っても全く回らない、、無理に回そうとすると痛いだけ

わるい評価の声は「サイズ、スムーズに動かない」など。

回転式電動オナホールは、引っかからないように内部をユルユルにするのがスタンダード。

てぃんこ

スムーズな回転を重視してる人は後述してるオナホールがおすすめ

■販売サイトはこちら

ほんのちょっとくわしいレビュー

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの中身

具体的になにが気持ちいいのか。

さっきの簡易レビューで書ききれなかった

  • 震動&回転の気持ちよさ
  • モーター部分の突起がめりこむ
  • ほかのフリップゼロにもつかえる
  • 大きすぎるが故の弊害

を深掘りしていきます。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを挿入
GO!

即射精不可避の回転&振動ギミック

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを挿入

今作はテンガ製品のなかで、搾精能力がズバ抜けて高い

TENGA FLIP 0 ELECTRONIC VIBROTATIONの概要
  • 本体はフリップゼロシリーズ
  • それにアタッチメントを装着することで振動&回転
  • ジャイロセンサー搭載されてるから、手首をひねると回転方向・速度が変わる

つまり、「フリップゼロEV(振動電動テンガ)」と「ジャイロローラー(回転アタッチメント)」を組み合わせた、悟空とベジータがフュージョンしたような神作なのです。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの正体
28,000円+19,800円

「フリップゼロ」をつかったことありますか?

ちんちんのツボを的確に突くあのデコボコとバキューム力がすごかったですよね。

TENGA FLIP 0(ZERO)GRAVITY BLACKの内部ギミック2
フリップゼロの内部ゲル

「フリップゼロEV」をつかったことありますか?

デコボコがツボにめり込み、そのまま振動するという、至れり尽くせり刺激。

TENGA FLIP0 EV BLACKのダブルモーター
フリップゼロEVのモーター

「TENGAジャイロローラー」をつかったことありますか?

コーヒーカップのようにクルクル、人力では再現できない回転ギミックでしたよね。

テンガジャイロローラーはヒネる向きを変えると回転方向も変わる

今作の『TENGA フリップゼロエレクトリックバイブレーション』は、いま紹介した3要素すべてが詰まっています。

  • ちんちんのツボにめり込み
  • めり込んだ状態のままで振動し
  • めり込んだまま回転する

純粋な搾精能力なら、今後5年、これ以上のオナホールは現れないと断言できる。

そのくらい破壊的な気持ちよさを有しているオナホールです。

てぃんこ

ベットに両手足縛られてシゴかれてる感覚。「待って!やめてくれっ!」ってお願いしても無視されて射精までシゴかれ続ける

ちんちんにめり込むモーター突起

今作は、内部凸凹のちんちんへのめり込み具合が半端ない

ちんちんの形にフィットする精密なゲル突起に、

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの内部凸凹

フリップゼロシリーズお馴染みの超バキューム。

TENGA FLIP 0(ZERO)GRAVITY WHITEのバキューム力
抜けないレベル

ストリートファイターのホンダ並みにギュッとちんちんに密着してくれます。

イメージ

今作の密着感がほかのフリップゼロシリーズとなにがちがうって、内臓されたモーター部分

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのモーター部分

こいつがとくにちんちんにめり込む。

タイ式のエルボーマッサージ並みに、グッとちんちんにめり込んできます。

イメージ

そのめり込んだエルボーが、電源を押したらブルブル振動する。

イメージ

べつのボタンを押したらクルクル回転までする。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのジャイロセンサー

ちんちんの気持ちいいツボをグッと押し込まれ、そのままほじくられるような、射精不可避のゴリゴリ刺激をあじわえます。

てぃんこ

なにがすごいってどれだけめり込んでも痛くないこと。プルプルなTENGAゲルのおかげで痛みを伴わずめり込んでくるんよ

徐々に広がるTENGA包囲網

今作の振動&回転するアタッチメントは、ほかのフリップゼロシリーズにも装着できます

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの対応機種

これらが家に数本ある人は、今作はマストバイ。

それこそソフト素材の「フリップゼロEVホワイト」にハメると、刺激感がガラリと変わりますからね。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONは他のフリップゼロでも代用可能
フリップゼロホワイト
てぃんこ

ソフト素材だと口内粘膜みたいにネッチョリになる

今作やら「ジャイロローラー」やら、最近のTENGA社はTENGAユーザーの囲い込みがすさまじいですね。

ここまでは今作のすばらしさを紹介してきました。

つぎのトピックは、ダメなところを解説します。

大きすぎる&重すぎる問題

今作は信じられないくらい使いづらい。

大きいし、重たい。

サイズ問題によるデメリット
  • 両手で持たないといけない
  • 常にちょっと浮かせる必要がある
  • 上下に動かせない(動かしづらい)

この3要素がネックすぎる。

本体&アタッチメントはあわせて845g。

数字で見るとそこまでですが、今作は、

  • 細長い
  • 先っちょを持たなきゃいけない
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIOのおおきさ
デカい

ということで、体感だと1kgこえてる

てぃんこ

真ん中らへんを持つと回転止まるからね

しかも回転させるためには、体からちょっと浮かせなきゃいけない。

体に押し付けると回転が引っかかって、チン毛が巻きこまれるだけですからね。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを押し付けると止まる
押しこむと止まる

ずっと浮かせつづけるので、握力的に両手もちは必須。

となると、つぎはジャイロセンサー問題。

手首をひねるだけで回転方向を変えられるジャイロセンサーって、片手だからこその機能なんですよ。

両手で持っちゃうと手首じゃなくて腕ごと動かさなきゃいけない。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのジャイロセンサー
大きすぎてヒネりづらい

ようするに、全機能をフルでつかおうとすると、めっちゃ疲れる

てぃんこ

オナニーが辛え、、

あなたにとってオナニーとはどんな存在ですか?

ストイックに、ただ気持ちよさのみを追求しているなら今作は買っても問題なし。

しかし、「サクッと気持ちいい思いをしたいだけ」なら、今作は見送ったほうがいい。

メンドくさすぎる。

TENGA フリップゼロ エレクトロニック・バイブローテーションをおすすめできないタイプ

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONをおすすめできない人

TENGA社のハイレベルな開発力をフルに注ぎ込んだ『テンガフリップゼロEVバイブレーション』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

具体的には、

  • コスパ重視
  • 上下にストロークしたい
  • いつもスマホ片手にオナニーしてる

という人には合わない。

33,000円という強気価格

今作の値段は3万3千円。

ルンバとおなじ値段だと考えると、ちょっと高い気がしませんか?

てぃんこ

「高い」と感じるってことは、そこまでの価値ではないってことなんよな…

コスパのいい電動オナホールをもとめているならほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめはサイクロンDuo

サイクロンDuoの中身
サイクロンDuoの刺激感

手前と奥とで回転する向きがちがう、雑巾絞り手コキを体験できる電動オナホール。

いろんな電動オナホールを見てきたけど、1万円でこのクオリティは良コスパすぎる

■販売サイトはこちら

▼じっさいにつかってみた感想

ストロークの難易度がたかい

今作はアタッチメントを付けたら全長32cm。

さすがにデカすぎて、上下にストロークしづらい

てぃんこ

これは回転刺激をもとめるもの

上下ストロークの摩擦刺激をもとめているならほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめはTENGAフリップゼロEV

TENGA FLIP0 EV BLACKの中身
TENGA FLIP0 EV BLACKの振動パターン

片手で持てる電動テンガ。

回転はできないものの、上下にストロークできる。

あとシンプルに気持ちいい。

■販売サイトはこちら

▼じっさいにつかってみた感想

両手持ち必須

今作は大きい&重い。

両手で持たないとうまくオナニーできません。

てぃんこ

オナニーって片手でやるものじゃないっけ…?

いつもスマホ片手にオナニーしてる人はほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめはTENGAバキュームジャイロローラー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 581af720b17b53f3ae75bc3d636a01e5-450x253.jpg
TENGAバキュームジャイロローラーのオートプログラム
TENGAバキュームジャイロローラーのバキューム力

片手で持てる電動テンガ。

クルクル回転&グポッと吸引する、TENGAの圧倒的開発力だからこそ生まれた名機。

■販売サイトはこちら

▼じっさいにつかってみた感想

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONとは?

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのパッケージ
値段33,000円
メーカーTENGA
発売年2022年
サイズ本体:185mm
アタッチメント:176mm
全体:318mm
おもさ本体:500g
アタッチメント:386g
電動タイプ回転・振動
駆動・充電時間駆動:60分
充電:240分
おすすめ度★★★☆☆

メーカーの商品説明では

究極を超えた未知なる快感「FLIP ZERO ELECTRONIC VIBROTATION」登場。

TENGAのハイエンドモデルであるFLIP ZEROシリーズに、 専用設計の回転アタッチメントを追加!

ジャイロセンサーにより、手の傾きだけで、 回転方向と回転速度を自由自在にコントロールできます。
さらに、ダブルモーターによる超強力振動と、 回転&振動に特化した高密度ディテールも実装!

回転&振動しながらのストロークで、究極を超えた未知なる快感をお楽しみください。

TENGA公式サイトより

という感じ。

てぃんこ

力技ちからわざすぎるだろこのアタッチメント

使い方

使い方はかんたん。

TENGA FLIP 0 ELECTRONIC VIBROTATIONの使い方
  1. ちんちんにホールを挿入する
  2. アタッチメントを装着する(カチッと鳴るまで)
  3. ボタンON

1.ちんちんにホールを挿入する

まずはアタッチメントをつけず、本体にローションを浸透させ、ちんちんに挿入しましょう。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONにローションを塗る

回転中に引っかかると痛いので、ローションは入念に浸透させておくように。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONにローションを浸透させる
指でローションを馴染ませる

さきにアタッチメントをつけると、挿入しづらい!

2.アタッチメントを装着

ちんちんにホールを挿入し、ちゃんと滑りを確認したら、挿入したままアタッチメントを装着しましょう。

ここで大切なのは、「カチッ」と音が鳴るまでハメること。

カチッと鳴ったら装着成功の合図。

左右に振っても抜けなくなります。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONはアタッチメントを装着したら抜けない
下に向けても抜けない!

3.ボタンON

起動のさせ方はかんたん。

ボタンをポチっと押すだけで回転・振動します。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONを起動
ボタンON!

震動は全5パターン。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのバイブレーション操作

回転は3パターンにくわえ、自分で速度・向きをコントロールできるマニュアルモードがあります。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのローリング操作
TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのジャイロセンサー
マニュアルモード

ちなみに静音性は「通常の室内の会話」レベル。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの音量

耳で聞く分には静かですが、振動を加味したらこの数値より5~10くらい上に見積もっていいでしょう。

てぃんこ

隣の部屋にはギリ聞こえないくらい!

内部構造はこんなかんじ。

洗い方

洗い方もかんたん。

まずはアタッチメントを外して、

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONをカチッとハメるとこ
ここを外す

アームを外して、

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONのアームを外す

本体をパカッと開くだけ。

このまま”本体だけ”水洗いしましょう。

てぃんこ

アタッチメントは洗っちゃダメだよ

洗い終わったら台座をつくって干しましょう。

コッチでもよし。

TENGA FLIP 0 (ZERO) ELECTRONIC VIBROTATIONの乾かし方
台に置くだけ

これがフリップゼロの乾かせ方です。

てぃんこ的評価★★★☆☆

最後にオナホデータをまとめておきます。

やわらかい★★★☆☆硬い
まったり★★★★★高刺激
おすすめ度★★★☆☆

おすすめできる人

  • 気持ちよさのみを追求してる
  • 振動&回転でちんちんをグシャグシャにされたい
  • フリップゼロシリーズをいくつか持ってる

おすすめできない人

  • コスパ重視
  • 上下にストロークしたい
  • いつもスマホ片手にオナニーしてる

もしこの『テンガフリップゼロエレクトロニックバイブレーション』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。

この記事を書いた人
tinko(ティンコ)

プロフィール
元アダルトショップ店員。いまニート。「オナ王」は、買ったオナホールをひたすらレビューしています。より良いオナニーライフの手助けになれれば幸いです。
プロフィール詳細 / リクエスト板 / Twitter