【TENGA GYRO ROLLER(ジャイロローラー)】「片手ですべてができる」という革命的なお手軽電動ホール

2020年8月12日

TENGA GYRO ROLLER徹底レビュー

今回レビューするオナホールはTENGA GYRO ROLLER

回転パターンや温度調整など、いろんな機能をつけて「できること」を増やすのが最近の電動ホール界隈のトレンド。

tinko

スマホといっしょで差別化のために機能を増やすしかないんだよね

それにくらべて『TENGA GYRO ROLLER』の機能はヒネって回転をコントロールする。

たったそれだけ。

……。

しょぼくね?

じっさいに買うまえまではボクもそう思ってました。

でも、買ってからわかった。

GIFだから読み込みに時間かかるかも

足りないんじゃない。

これが完成形なんだ。

「片手ですべてが済む電動ホール」って快適

ジャイロローラーとは、、?

  • だれでも使いこなせるシンプル設計
  • 余計な機能がないバツグンの使いやすさ
  • 14種類のテンガカップをハメれるから刺激に飽きない

買わないほうがいい人

  • 同居人がいる
  • 回転にパターンがほしい
  • アダルトVRと連動できるやつほしい

当てはまったら「テンガジャイロローラーをおすすめできない人」へ!

TENGA GYRO ROLLERがオススメな理由

TENGA GYRO ROLLERのパッケージ
価格10780円10000円前後
メーカーTENGA
発売年2018年
重さ308g(本体のみ)
駆動時間120分(最高出力時)
充電時間240分
静音性電動ひげ剃り>ジャイロ>エアコン
強み片手で全機能を使いこなせるシンプル設計

あらゆる電動オナホールのなかでこの『テンガジャイロローラー』が圧倒的に優れているは、

  • 豊富な刺激パターン
  • バツグンの使いやすさ
  • 電動ホールとして圧倒的な軽さ

この3つ。

全14種類のテンガホールがつかえる

現在発売されているジャイロローラー専用カップは計4つ。

テンガローリングカップ3種
これらにくわえて夏限定の「ローリングテンガクール」

「少なっ!それじゃあんまり楽しめないじゃんか!」

とおもっちゃいがちだけど、それはあくまでジャイロローラー「専用カップ」のこと。

tinko

話を聞いてくれ

この『ジャイロローラー』。

じつは全部で14種類のテンガカップをつかえます

これにくわえて「クールテンガ」「ローリングテンガクール」

普通の電動ホールはそもそもホールの着脱不可のものが多い。

回転にパターンをつけたり、ほかの電動ホールたちもユーザーに飽きさせないような工夫はしてる。

けどやっぱり長く使っていくとマンネリ化はいなめない。

しかしこの『ジャイロローラー』は全14種類のテンガカップが使える。

テンガジャイロローラーはテンガカップでも使える
「クールテンガ」もハマる

刺激がマンネリ化したらなかのオナカップを変えれば解決

tinko

これなら飽きない!

ちなみに着脱可の電動ホールならA10サイクロンSA+というものもあります。

A-10サイクロンSA+の中身

「A10サイクロンSA+」とのちがいは次から説明していきます。

先に言っちゃうと、、

「A10サイクロンSA+」は使いきれないほど多機能、バラエティに富んだandroid

『テンガジャイロローラー』は使う機能しか搭載されてない、スタイリッシュなiPhone4s

親指ひとつでコントロールできる

『ジャイロローラー』のすごいところは使いやすさ。

ジャイロローラーのボタン

ボタンひとつですべての動きをコントロールできます。

「A10サイクロンSA+」みたいにほかの電動ホールたちは回転パターンを変えるためにボタンをポチポチしなきゃいけない

A10サイクロンSA+のボタンの意味
A10サイクロンSA+のボタン

けどこの「ジャイロローラー」は一回持てばそれで終わり。

テンガジャイロローラーはヒネると回転する
GIFだから読み込みに時間かかるかも

あとはこうやって手首をヒネるだけで回転をコントロールできる

tinko

傾けるんじゃなくて「ヒネる」んだぞ?

もう一回ボタンを押せばスピード固定。

気に入ったスピードをキープできるから「いいところで減速しちゃう、、」みたいなことがない。

ジャイロローラーの使い方

こんな簡単につかえて実用性のある電動ホールはほかにない。

電動ホール1の軽さ

電動ホールをネットでポチったことある人はかならず体験する。

家に届いたとき、あまりの「おおきさ」「重さ」にビックリしちゃうあのくだり。

A10サイクロンSA+は重くて大きい
A10サイクロンSA+は1.4kg

「おおきいのはわかってる」

「ある程度の重さは覚悟してる」

そうは思ってても、いざ家に届くとマジでびっくりする。

A10サイクロンSA+とテンガジャイロローラーのサイズの違い

その点、この『ジャイロローラー』は軽くてコンパクトサイズ。

ジャイロローラーにローリングカップ装着完了
カップを差し込んでも約450g程度

「A10サイクロンSA+」は両手じゃないと支えきれないけど、『ジャイロローラー』は片手持ちでも余裕

右手ではテンガ、左手でエロ動画の早送り。

ストレスフリーで回転ギミックを楽しめます。

tinko

片手ですべてのことができる電動ホールってこれ以外ないぞ

テンガジャイロローラーをおすすめしない人

ジャイロローラーをおすすめできない人

回転式電動ホールとしてはものすごく完成度が高い『テンガジャイロローラー』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

具体的には、

  • が気になる
  • もっと回転のパターンがほしい
  • エロ動画と連動オナニーがしたい

という人は買わないほうがいい。

コンパクトサイズだけど音は大きい

電動ホールで欠かせない問題のひとつが、静音性。

テンガジャイロローラーの音量確認
測音アプリで音量チェック

この『ジャイロローラー』。

そこら辺の電動ホールにくらべたら静かな部類。

とはいえ、音がしないわけではない

すくなくとも実家暮らしや同居人がいるなら買うのは考えたほうがいい

髭剃りも測定してみる
電動髭剃りの音
tinko

電動のヒゲ剃りよりは静かなんだけどね、、

シンプルがゆえの機能性の少なさ

『ジャイロローラー』は、回転パターンがすくない

いろんなテンガカップがつかえるから刺激パターンは豊富だけど、回転パターンはただ回るだけ。

ジャイロローラーの回転ギミック
GIFだから読み込みに時間かかるかも

操作できるのは回転の向きとスピード。

全部で7種類、速度変化もいれたら全49種類もの回転パターンを持つ「A10サイクロンSA+」にくらべたら物足りない感は否めない。

A10サイクロンSA+の変則回転
GIFだから読み込みに時間かかるかも

VRと連動してこその電動オナニー

電動ホールといえば疑似セックス体験。

「自分の意思と関係なく動いてくれるから本当にセックスしてるみたい!」

というのが電動ホールを愛してやまないユーザーたちが声を大にして言ってたこと。

だからこそ生まれたのが

「アダルトVRと連動機能」つきの電動ホールです。

爆発的大ヒットをかました「A10サイクロンSA+」も、もちろんVRと連動可能。

A10サイクロンSA+とVRが連動してる
GIFだから読み込みに時間かかるかも

しかし残念ながら『ジャイロローラー』は連動できない

自分のペースでオナニーしたい人はまったく問題ない。

けど、もしあなたがVRと連動させて限りなくリアルに近い疑似セックス体験をしたいなら『ジャイロローラー』じゃなくてA10 サイクロンSA+をポチるべき。

▼くわしいレビュー記事はこちら

tinko

シンプルの「ジャイロローラー」。機能性の「A10 サイクロンSA+」って感じやね

テンガジャイロローラーの使い方

テンガジャイロローラーの中身

この『テンガジャイロローラー』の使い方は簡単。

あらゆる電動ホールのなかでも一番簡単なので、買ったら5分もかからず使いこなせるでしょう。

tinko

軽いし使いやすいからほんと手軽にヌける

セッティング

ジャイロローラーに専用カップをハメる方法

セッティングは楽チン。

ローリングテンガカップスタンダード

まずテンガカップを用意して、

切り取り線に沿って包み紙を破く。

バキュームシールを剥がして、

ジャイロローラーの接着部

シールが貼ってあったほうをジャイロローラーに差し込む。

これで完成。

ローリングカップのフタを外す
GIFだから読み込みに時間かかるかも

あとはボタンを押せばクルクル回せます。

tinko

簡単でしょ

使い方

使いかたも簡単。

ジャイロローラーの使い方

あらゆる電動ホールのなかでいちばんラクチン。

ボタンを2秒長押しして白く光ったら電源ONの合図。

テンガジャイロローラーの電源をつける
GIFだから読み込みに時間かかるかも

ホールを傾ければ、

テンガジャイロローラーはヒネると回転する
GIFだから読み込みに時間かかるかも

傾きに合わせてカップが回る。

ジャイロローラーの回転ギミック
GIFだから読み込みに時間かかるかも

ヒネる向きで回転の向きも変わる。

テンガジャイロローラーはヒネる向きを変えると回転方向も変わる
GIFだから読み込みに時間かかるかも

好みのスピードをみつけたとき、またボタンを押せば速度キープ。

「いいところでスピードが遅くなる、、」なんてことは起きません。

ジャイロローラーでディルドを回す
GIFだから読み込みに時間かかるかも
tinko

使いやすすぎる

電動ホールで一番手軽に使える

いかがでしたか?

最近はいろんな機能をつけてできることを増やすのが電動ホールのトレンド。

でもこの『テンガジャイロローラー』は、余計なものを削いで使いやすさに重点を置いてるのがキモ

tinko

スタイリッシュさにこだわってたジョブズがいたころのiPhoneみたいなもん

まとめると、

  • 刺激のバリエーションが多い
  • 電動ホール界随一の使いやすさ
  • 電動ホール界トップクラスの軽さ

この3つがおすすめポイント。

逆に、

  • 同居人がいる
  • 回転パターンの幅が欲しい
  • アダルトVRと連動できるやつがほしい

という人は向かない。

もしこの『TENGA GYRO ROLLER(ジャイロローラー)』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。