【ボテヒダクワトロネード】前半のゾリゾリはすごいけど、、【もっちり高弾力】

2019年12月10日

ボテヒダクワトロネード徹底レビュー

今回レビューするオナホールは『ボテヒダクワトロネード』

どうも、ヴァージンループシリーズに続いてクワトロネードシリーズも制覇したtinkoです。

 

クワトロネードシリーズ第三弾。

ふわゆるクワトロネード」は肉を掻き分ける感覚。

ギチコリクワトロネード」はコリコリトルネードのハード刺激。

 

この『ボテヒダクワトロネード』はどんな刺激なのか?

使ってみた結果、

ただ前半がゾリゾリしてるだけだった、、

 

ということでこの記事では、

  • ボテヒダクワトロネードとはどんなオナホール?
  • ボテヒダクワトロネードを実際に使ってみた使用感、感想
  • ボテヒダクワトロネードを買わない方がいいタイプ
  • ボテヒダクワトロネードの評判、口コミ体験談

について書いていきます。

 

時間がない人のための簡易レビュー

ボテヒダクワトロネードのレビューまとめ

1分でわかるボテヒダクワトロネード

星4。

ミミズみたいな突起の横ヒダがゾリゾリしてくる。

 

おすすめできる人まったり刺激好き
肉厚ボディに包まれたい
ボテヒダのゾリゾリを体験してみたい

 

おすすめできない人バキューム力を求めている
・ゴリゴリなハード刺激好き
肉を掻き分ける感覚を味わいたい
当てはまったら「ボテヒダクワトロネードをおすすめできない人」へ!

 

モチモチなさわり心地で、連なる4つのボテヒダが前半まっすぐ、後半トルネード状に絡み合ったオナホール。

ボテヒダに細かい横ヒダが刻まれてるから、挿入するとゾリゾリ感がしっかり楽しめる。

でもボテヒダが絡み合ってるのわりには肉を掻き分ける感覚がない

 

ボテヒダのゾリゾリを味わいたい人にはおすすめ。

ボテヒダクワトロネードの中身
ボテヒダクワトロネード
RIDE JAPAN 2000円前半
おすすめ度★★★★☆

オススメ

 

ボテヒダクワトロネードとはどんなオナホール?

ボテヒダクワトロネードのパッケージ

『ボテヒダクワトロネード』とは、2019年に「RIDE JAPAN」から発売されたソフト系オナホールです。

メーカーの商品説明では、

巻かれ巻かれて吐息漏れ!
クワトロネードがバンジータッチで新たに登場!
4つの快感が漏れ出す、女の子のぼてひだ快感。
ぼってり卑猥肉4本に包まれ、ゆるやかにトルネード!もっちり高弾力刺激に包まれて、ぼてひだ天国に埋もれて下さい。
バンジータッチ素材×クワトロネードの爆快感!
引用元:Amazon公式サイトより

という感じ。

 

「ふわゆるクワトロネード」はムニューっと亀頭にまとわりつく。

「ギチコリクワトロネード」はゴリゴリと亀頭を呑みこむ。

この『ボテヒダクワトロネード』はどんな感じなのか?

くわしく見ていきましょう。

 

外観【モチモチな肉厚ボディ】

ボテヒダクワトロネードというオナホール

全長170mm、幅75mm、重さ475g。

肉厚でボリューミー。

ボテヒダクワトロネードのサイズ感

さわり心地はモチモチ

ボテヒダクワトロネードのやわらかさ

モッチリしつつもしっかりデローン。

 

素材は「バンジータッチ」。

におい・ベタつきはややあり

使用後は毎回しっかりメンテナンスをしましょう。

ボテヒダクワトロネードの挿入口

入口はこんな感じ。

ボテヒダクワトロネードをクパッと開いた

内部は期待できそうな横ヒダたち。

tinko

ライドの横ヒダは期待できる

 

内部構造【4連ボテヒダが奥で絡み合う】

内部長140mm。

 

内部は「4連ボテヒダ構造」

横ヒダが刻まれたボテヒダが4つ連なってるという感じ。

ボテヒダクワトロネードを裏返してみた

ボテヒダクワトロネードの内部構造

裏返したらこんな感じ。

前半は真っすぐな4連ボテヒダ。

ボテヒダクワトロネードの前半のヒダ

後半はそのボテヒダたちがトルネード状に絡み合う。

ボテヒダクワトロネードのトルネード

tinko

ミミズみてえだな

肉を掻き分けるような刺激とゾリゾリした刺激を味わえるという感じですね、『ボテヒダクワトロネード』。

実際に使っていきましょう。

POINT挿入感はどうか?
奥のトルネードは気持ちいいか?
バキューム力はあるのか?

 

実際に使ってみた

ボテヒダクワトロネードの中身

 

あれ?

 

やわらかさ良し。

内部のボテヒダ良し。

でもなんだろう、、

 

肉を掻き分ける感覚なくない?

 

使用感、感想

ボテヒダクワトロネードの刺激ポイント

星4。

ミミズみたいな突起の横ヒダがゾリゾリしてくる。

 

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★☆☆☆高刺激

 

くわしく見ていきましょう。

 

ムニュっと簡単に挿入できる

挿入しやすい。

素材がやわらかいから、半勃起くらいでもムニュッて挿入できる。

「ふわゆるクワトロネード」だと先のほうが折れて片手で挿入しづらい。

「ギチリコクワトロネード」は素材が硬くて半勃起じゃ挿入できない。

 

シリーズで一番挿入しやすいのがこの『ボテヒダクワトロネード』。

 

おもったより絡みついてこない

使用感的には、ボテヒダに刻まれた細い横ヒダのゾリゾリがメイン刺激。

意外と絡みつく感覚がない。

奥のトルネードエリアが絡みついてくるとおもったけど、肩透かし。

tinko

肉を掻き分ける感覚もない、、

とはいっても、ボテヒダのゾリゾリはなかなかのもの。

ボテヒダが入口から奥までつながってるから、奥まで一気に「ゾリゾリゾリィ!!」と駆け抜ける感が気持ちいい。

でも繋がってる分、刺激が単調すぎるって思う人もいるかも。

 

バキューム力はない

バキューム力はあまりない。

奥のトルネードエリアのせいでなかなか空気を抜きづらい。

 

挿入してから握りつぶすんじゃなくて、挿入する前から握りつぶしてバキュームをかけましょう

ボテヒダクワトロネードは先に空気を抜いておく

そうしたらある程度ムニューっとまとわりついていい感じになる。

tinko

とはいっても吸いつくほどではない

 

洗い方、裏返しは可能?

裏返しは可能

とは言っても推奨はしません。

 

面倒でなければ裏返さずに注水して洗いましょう。

ストレートホールだから珪藻土スティックでも乾燥できる。

ボテヒダクワトロネードの中身
ボテヒダクワトロネード
RIDE JAPAN 2000円前半
おすすめ度★★★★☆

オススメ

 

ボテヒダクワトロネードをおすすめできない人

ボテヒダクワトロネードを買わない方がいいタイプ

ミミズのようなボテヒダが亀頭をゾリゾリしてくれる『ボテヒダクワトロネード』ですが、もしかしたら合わない人がいるかもしれません。

具体的には、

  • バキューム力を求めている人
  • ゴリゴリなハード刺激が好きな人
  • 肉を掻き分ける感覚を味わいたい人

は合わないかも。

 

奥のトルネードのせいで空気が抜きづらい

この『ボテヒダクワトロネード』。

奥のウネウネトルネードのせいでバキュームがかかりにくい

 

吸いつくほどのバキューム感を求めているならほかのオナホールを探しましょう。

同メーカーのヴァージンループダリンセブンはなかなかのもの。

ヴァージンループダリンセブンの中身

ヴァージンループダリンセブンというオナホール

おなじ素材、同じ肉厚感でバキューム力はコッチのが上。

▼詳しい個別レビューはこちら

▼ヴァージンループシリーズ全10種の比較記事

 

結局やわらかいソフト素材

この『ボテヒダクワトロネード』は、ゾリゾリしたボテヒダがメイン刺激。

パッと見刺激が強そうな構造だけど、結局モチモチなソフト素材

 

亀頭の表面をゾリゾリしたいならいいけど、肉を掻き分ける感覚がほしいならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはトイズハートの温泉欲情

温泉欲情の中身

温泉欲情をクパッと開いてみた

4連ボテヒダなど似たようなコンセプトで、コシのある素材でガツンとくる。

▼詳しい個別レビューはこちら

温泉欲情より鋭角なゾリゾリを求めるなら公衆欲情

公衆欲情の中身

公衆欲情をクパッと開いてみた

温泉欲情より高刺激で、使えば使うほど気持ちよくなる「覚醒素材」でもある。

▼詳しい個別レビューはこちら

 

ボテヒダにゾリゾリされるのがメイン

この『ボテヒダクワトロネード』。

意外と肉を掻き分ける感覚がない

奥のトルネードがそれっぽいけど、バキュームがかからないからスカスカ感が否めない。

 

肉を掻き分ける感覚を求めているならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはポンコツガーディアンオルタナティブLv99 キキーモラ グリムゾディア

ポンコツガーディアンオルタナティブLv99 キキーモラ グリムゾディアのパッケージ

ポンコツガーディアンオルタナティブLv99 キキーモラ グリムゾディアというオナホール

触手のようにうごめく内部イボたちを貫くのが超気持ちいい。

▼詳しい個別レビューはこちら

lv99は気持ちいいけど、耐久性が残念

長く使っていきたい人はポンコツガーディアンオルタナティブLv999も視野に入れましょう。

ポンコツガーディアンオルタナティブLv999のパッケージ

ポンコツガーディアンオルタナティブLv999というオナホール

気持ちよさは若干落ちるけど、充分気持ちいいし耐久性も上がった新モデル

▼詳しい個別レビューはこちら

 

ボテヒダクワトロネードの評判、口コミ体験談

ぼくだけがひたすら『ボテヒダクワトロネード』のよさを説明しててもアレなので、ここからはネットの声をいくつか載せておきます。
よかったら参考にしてください。

 

いい評判、口コミ体験談

Left Caption

★★★★★

前半のゾリゾリが気持ちいい
Left Caption

★★★★★

横ヒダの気持ちよさを再確認した
Left Caption

★★★★★

最初はゾリゾリ、奥はカリをヒダにキャッチされて気持ちいい

いい評価の声は「前半のゾリゾリが気持ちいい」が多かった。

tinko

ライドジャパンの横ヒダは他メーカーの追随を許さないほどの気持よさ

 

悪い評判、口コミ体験談

Left Caption

★☆☆☆☆

前作とくらべると気持ちよさがかすむ
Left Caption

★☆☆☆☆

きもちいいけど非凡というか、何かが足りない普通のオナホール
Left Caption

★☆☆☆☆

ライドはどれもヴァージンループに近くなる。これも使用感的には内部がウネウネしてるヴァージンループストロングピッチ

悪い評価の声は「前作より微妙、何か物足りない」という声。

前作たちにくらべると「なにもない」んですよね、『ボテヒダクワトロネード』。

肉を掻き分ける感覚もないし、トルネード感もないし。

単純にゾリゾリを楽しみたいならヴァージンループストロングピッチでもいい。

ヴァージンループストロングピッチの中身

ヴァージンループストロングピッチ内部のヒダ

亀頭を360度全方向からゾリゾリしてくる。

▼詳しい個別レビューはこちら

 

tinko的評価★★★★☆

いかがでしたか?

この『ボテヒダクワトロネード』は、

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★☆☆☆高刺激
おすすめ度★★★★☆

という感じ。

 

まとめると、

  • まったり刺激好き
  • 肉厚ボディに包まれたい
  • ボテヒダのゾリゾリを体験したい

におすすめ。

ボテヒダクワトロネードの中身
ボテヒダクワトロネード
RIDE JAPAN 2000円前半
おすすめ度★★★★☆

オススメ

 

逆に、

  • バキューム力を求めている人
  • ゴリゴリなハード刺激が好きな人
  • 肉を掻き分ける感覚を味わいたい人

は向かない。

バキューム力、高刺激、肉を掻き分けたいならTENGAのFLIP HOLE BLACK

TENGAフリップホール黒の中身

TENGAフリップホール黒をパかっと開いた画像

5000円前後と高価にみえるけど、耐久性や洗いやすさ、なにより気持ちよさを考慮したらコスパはいい

▼詳しい個別レビューはこちら

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。

値段 3850円2000円台前半
販売店 NLS
FANZA
重量 475g
サイズ 170×75mm(全長×幅)
内部直径 140mm
メーカー RIDE JAPAN
素材 バンジータッチ
におい ちょいあり