【ふわちつイボリューション】やわらかさの中でも確かにあるイボ感【ふわトロ】

2019年4月26日

ふわちつイボリューションを徹底レビュー

どうも、うすのろです。

今回レビューするオナホールは『ふわちつイボリューション』

 

ふわトロ系オナホールといえば「ふわトロめいき」シリーズ。

でも初代の「ふわトロめいき」が発売されたのって2010年とちょっと古いんですよね、、

時間がたつにつれて進化するのは世の常。

2010年に気持ちよかったものが今でも気持ちいいか?

 

はっきり言います。

この『ふわちつイボリューション』。

確実に「ふわトロめいき」を超えちゃってます。

 

ということでこの記事では、

  • ふわちつイボリューションってどんなオナホール?
  • ふわちつイボリューションを実際に使ってみた使用感、感想
  • ふわちつイボリューションを買わない方がいいタイプ
  • ふわちつイボリューションの評判、口コミ

について書いていきます。

 

ふわちつイボリューションってどんなオナホール?

ふわちつイボリューションのパッケージ

『ふわちつイボリューション』とは、2015年に「RIDE JAPAN」から発売されたふわとろ系オナホールです。

 

「ヴァージンループ」でおなじみのRIDE JAPAN。

「うちはヴァージンループだけじゃねえ」という社員の声を再現するかのように売れてます。

2018年のAmazonの年間オナホール売り上げランキングにもランクイン。

「ヴァージンループ」シリーズ以外のRIDE JAPAN商品だとランクインしてるのって『ふわちつイボリューション』だけなんですよね。

 

ランクインしてるふわトロ系オナホールは2本だけ。

一本がふわトロ系の元祖ともいうべき「ふわトロめいき」。

そしてもう一本がこの『ふわちつイボリューション』というわけです。

Right Caption

うすのろ

「名器の品格」もいれたら3本なんだけどね、、

 

ネームバリューがあるわけでも万人受けするわけでもない。

そんな『ふわちつイボリューション』がランクインするってちょっとすごいことですよね。

 

ふわちつイボリューションの構造

ふわちつイボリューションというオナホール

全長160㎜、幅70㎜、重さ420g。

「ふわトロめいき」にくらべてちょっと肉厚なオナホールです。

 

さわり心地はふわトロ

これぞふわトロって感じのやわらかさとモチモチ感です。

デコピンしたら波のようにプルルンってなりますよ。

ふわちつイボリューションのやわらかさ

弾力性をまったく感じさせないデローン感。

これは「ソフティータッチ」という素材で、RIDE JAPANで一番やわらかい素材です。

 

これだけやわらかいと、避けて通れないのがにおいとベタつき。

 

でもこの『ふわちつイボリューション』の場合、そこまで気にならないんですよね。

もちろん多少べたつきはあります。

でも「ふわトロめいき」にくらべたらベタついてない。

しかもにおいもそこまでない。

Right Caption

うすのろ

これは企業努力

ふわちつイボリューションの入口

入口はこんな感じ。

 

ふわちつイボリューションの内部構造

ふわちつイボリューションの内部構造

内部長140㎜。

 

内部は「無次元加工」

要するに肉をかき分けるような感覚を楽しめるオナホールです。

 

メインのギミックはイボイボ。

粒状であったりスパイラル状であったりと様々なイボが配置されています。

構造だけ見ると凄くイボイボしい感じですけど、「やわらかすぎて内部ギミックをまったく感じられない」というふわトロ素材あるあるもありますしね。

これはどうなんでしょう、、

Right Caption

うすのろ

どんだけギミック凝らしても「結局同じやん!」ってことが多いんだよね、ふわトロ素材って。

 

ボリューミーなふわトロ触感で、なおかつイボイボしい刺激にも挑戦してみたという感じですね、『ふわちつイボリューション』。

では早速使っていきたいと思います。

POINT・素材のやわらかさはどうか?
内部構造は気持ちいいか?
重量感は気にならないか?

 

ふわちつイボリューションを実際に使ってみた

ふわちつイボリューションの中身

 

やわっ。

 

さすがふわトロ素材。

すっごいやわらかい。

でもただやわらかいだけじゃない。

 

ちゃんと刺激があった。

 

ふわちつイボリューションの使用感、感想

気持ちいいです。

まさに「ふわトロ」って感じ。

 

でもただのふわトロ系じゃありません。

ちゃんと気持ちいいと感じる場所があります。

ふわトロ系は素材がやわらかすぎて、どんなギミックを凝らしても「結局ただやわらかい肉に包まれてるだけ」という感覚に陥りがち。

でもこの『ふわちつイボリューション』はそんなことない。

そういう意味ではほかのふわトロ系オナホールとくらべて、ちゃんと差別化できているオナホールです。

 

まったり系としてみたら★★★★★。
高刺激系としてみたら★☆☆☆☆。

 

では詳しく見ていきましょう。

 

これぞ「ふわトロ」っていうやわらかさ

本当にふわトロです。

ふわふわでトロトロ。

「痛い」とか「弾力がある」などみじんも感じさせない。

ガツンとした刺激からは程遠い世界。

 

ただただ優しい、まったり感に包まれる。

まるで精巣を弱火でコトコト煮込んでる感じ。

じわじわと射精感が昇ってきます。

Right Caption

うすのろ

気づいたらイキそうになってた

 

イボというより段差が気持ちいい

正直、イボ感はあまりないですね。

イボ特有のちょこちょこ引っかかる刺激はない。

意識してやっとちょっとだけコリってなるくらい。

 

でもストロークしてると段差を感じるんですよね。

無次元加工だからか、内部の膣道がまっすぐじゃないからか、とにかく段差を感じる。

この段差が気持ちいい。

刺激のアクセントとまではいかないけど、そこの段差でニュルンと亀頭が滑り込む感覚は気持ちいい。

 

先っちょがヘタってストロークしづらい

この『ふわちつイボリューション』の重さは420g。

正直、ちょっとストロークしづらいですね。

 

まず挿入時。

片手で持つとどうしても先っちょがヘタっちゃって挿入しづらいです。

まあ、挿入のときだけ両手で持てばいいだけの話なんですけどね、、

入口自体は狭いけど、半勃起でも簡単に挿入できます。
やわらかいですから。

 

一回挿入したらあとは楽にストロークできますよ。

いったん奥まで突いて、亀頭部分だけストロークするという裏技もできます。
やわらかいですから。

底の部分も厚みがあるので、激しくしなければ突き破る心配もありません。

Right Caption

うすのろ

でもどうせならちゃんと全体でストロークしてほしい。段差がいいんだこのオナホールは

 

ふわちつイボリューションのサイズ感

ふわちつイボリューションのサイズ感
親指の位置がディルドの先端

Sサイズ…竿の長さ11.5cm 太さ2.4~3.2cm 全体の長さ16cm
Mサイズ…竿の長さ14.6cm 太さ3~3.9cm 全体の長さ18.5cm
Lサイズ… 竿の長さ16.3cm 太さ3.4~4.1cm 全体の長さ20.5cm

Sサイズはすっぽり。
ねじ込んだら奥まで突けます。

Mサイズはジャストサイズ。
文句なしにオススメです。

Lサイズは余ります。
引っ張ったら根元まで届きますよ。

 

ふわちつイボリューションをおすすめできない人

ふわちつイボリューションをオススメできない人

ふわトロ系オナホールとして一歩抜きんでた『ふわちつイボリューション』ですが、もしかしたら合わない人がいるかもしれません。

具体的には、

  • オナホ初心者
  • ハードな刺激を求めている人
  • バキューム感を求めている人

はおすすめできません。

 

この『ふわちつイボリューション』。

本当にやわらかいです。

ふわトロ系オナホールって実はふわトロ好きな、いわゆるマニア向けのオナホールなんですよね。

なので、初めてオナホールを買う人にはおすすめしません

まずはノーマル寄りな素材のオナホールを試してみてください。

そこからさらにやわらかいのがほしいと思ったらこの『ふわちつイボリューション』の購入を検討しましょう。

 

また、ハードな刺激を求めている人。

見当違いです。

すぐにほかのオナホールを探しましょう。

 

最後にバキューム感を求めている人。

この『ふわちつイボリューション』はふわトロ素材にくわえて無次元加工。

バキューム感からは遠い存在です。

空気を抜いたらたしかに感触は変わります。

しかしあくまでじんわりと密着してくる程度。

まるで吸いつくような、あのバキューム感は得られないです。

 
 

うすのろ的評価★★★★★

いかがでしたか?

この『ふわちつイボリューション』は、

まったり度★★★★★
高刺激度★☆☆☆☆
総合評価★★★★★

という感じ。
あくまでふわトロ系としてみたら★5っていうことなのでお間違えなく。

 

まとめると、

  • ふわトロ好き
  • 包まれる感が好き
  • ふわトロの中でもちょっとだけ刺激がほしい

という人におすすめ。

逆に、

  • オナホ初心者
  • ハードな刺激を求めている人
  • バキューム感を求めている人

にはおすすめしません。

ほかのオナホールを探しましょう。

値段 3240円→2000円前後
重量 420g
サイズ 160×70㎜(全長×幅)
内部直径 140㎜
メーカー RIDE JAPAN
素材 ソフティータッチ(ふわトロ素材)
におい 多少あり