【Ju-C2】これほどシー〇リーズが似合うオナホールがあっただろうか?【二層構造】

Ju-C2を徹底レビュー

どうも、うすのろです。

今回レビューするオナホールは『Ju-C2』

 

ジャケ買いしちゃいそうなオナホールランキング1位。

シーブリーズのCMがよく似合うパッケージ。

でも問題は、

 

「中身は本当に気持ちいいのか?」

 

あなたもありませんか?

ジャケ買いした漫画がつまらなかったという学生時代のほろ苦い思い出。

またあの無駄金を払わないため、このレビュー記事を読んでから買うかどうか判断してみてください。

 

ということでこの記事では、

  • Ju-C2ってどんなオナホール?
  • Ju-C2を実際に使ってみた使用感、感想
  • Ju-C2を買わない方がいいタイプ
  • Ju-C2の評判、口コミ

について書いていきます。

 

Ju-C2ってどんなオナホール?

Ju-C2のパッケージ

『Ju-C2』とは、2012年に「G PROJECT」から発売されたソフト系オナホールです。

「G PROJECT」さんといえばコンドームや珪藻土などオナホール以外のアダルトグッズで有名なイメージですが、ちゃんとオナホールも出してるんですよね。

 

「G PROJECT」さんといえば、パケ絵の女の子の可愛さ。

なんでも絵師さんにけっこう力を入れてるらしく、実際にどのグッズの女の子を見てもかわいい。

ホームページにイラストレーター紹介のページまでありますからね。

 

そんな「G PROJECT」さんで一番売れてるシリーズの「Ju-C」。

その中でも一番人気の『Ju-C2』

では実際にどんなオナホールか見ていきましょう。

 

Ju-C2の構造

Ju-C2というオナホール

全長155mm、幅55mm、重さ270g。

ちょっと軽量級って感じですね。

なんとなく小学校の牛乳を思い出させる形状。

 

さわり心地はプリプリ

叩いたらペチペチって音が鳴るようなプリプリ具合です。

Ju-C2のやわらかさ

プリップリだからか、デローンってならない。

 

これは「momochi」という素材で、

使うほどあなたに馴染んで成長する もっちり人肌感覚の新素材

だそうです。

実際はプリプリです。

 

においはなし。
けど、べたつきはちょっとありますね。

手に張り付くってほどじゃないけど、触ったらペタってなる感じ。

Ju-C2の入口

入口はこんな感じ。
割と広めですね。

これなら半勃起でも簡単に挿入できそう。

Right Caption

うすのろ

手前でボコってなってる天使の輪っかみたいなやつはエアダッチに取り付けたとき用のギミックらしいよ。確かにこれがあれば激しく動かしても引っかかって取れなさそう

 

Ju-C2の内部構造

Ju-C2の内部構造

内部長125mm。

 

内部構造は「二層構造」

要するに、外部と内部で2つの異なる素材が使われています。

 

外部はプリプリ、内部はソフト素材らしいのですが、触った感じだと硬さ自体はあまり変わらない気がします。

プリプリしてる分、外部のほうがすこし硬い、、のかな?程度。

 

外部のほうが硬いのなら期待しちゃうのはバキューム力。

どうなってるか楽しみです。

 

内部はいろんなギミックだらけ。

ヒダ-小イボ-ヒダ-大イボ

といった感じ。

奥の大イボエリアに底の方から「ニョキッ」っと顔を出してる突起が気になりますね。

こんだけいろんなギミックを組みこんどいて、コンセプトは「ちょうど良い刺激」。

 

プリプリな肉にすごくギューッとされつつ、いろんなギミックがあるから飽きずに楽しめるといった感じですかね、『Ju-C2』。

ではさっそく使っていきたいと思います。

POINT・素材はやわらかいのか?
内部ギミックは気持いいのか?
二層構造でどうなったか?

 

Ju-C2を実際に使ってみた

Ju-C2の中身
中にオナホールを保管する袋も入ってた

 

ぼこぼこ。

 

内部にいろんなギミックあったよね?

イボやらヒダやら、ちがう種類のギミックがたくさんあったはず。

でも使った感想はひとこと。

 

ぼこぼこ。

 

Ju-C2を実際に使ってみた使用感、感想

割と気持ちいいです。

2012年発売でこの気持ちよさってすごい。

 

ストロークした感想はボコボコって感じなんですけど、不規則なボコボコなので長く使っても飽きない。
まさにメーカーの言った通り。

でも、

ソフトな感触でまったりと楽しみたいあなたに

ここは嘘でしたね。

ソフトでもまったりでもない。

 

どっちかっていうとハード寄りです。

本当どっちかっていうとですけどね、、

 

まったり系としてみたら★★☆☆☆。
高刺激系としてみたら★★★☆☆。

 

では詳しく見ていきましょう。

 

ソフトでもまったりでもなかった

この『Ju-C2』、ソフト刺激ではないです。

触った感触がプリプリだったので「まさか?」と思ったけど、やはりまったり系じゃなかった。

メーカーは「ソフト系オナホール」と紹介してますが、もしかしたら同時発売した「Ju-C」にくらべてソフトってことなのかもしれないですね。

 

でも使用感自体は気持ちいいですよ。

刺激もハード過ぎず、割と万人に受けそうな感じ。

あくまでソフト系刺激ではないというだけ。

 

凸凹の奥にある突起がいいアクセント

内部はいろんなギミックがありましたが、全部ひっくるめて凸凹って感じです。

ここでいいなと思ったのが、素材がちょうどいい硬さだったということ。

やわらかすぎたら凸凹の刺激が霞むし、硬すぎると痛い。

でもこの『Ju-C2』はちょうどいい硬さなので、痛くならない程度にくっきりと内部の凸凹を感じる

 

しかも奥にある突起

ここが本当にいいアクセントになる。

イキそうになるのを我慢して凸凹な道を通り切ったと思ったら、亀頭の先端やカリにダイレクトアタック。

全体的にバランスのいいオナホールです。

Right Caption

うすのろ

油断したところでまた襲ってくるオナホっていいよね

 

バキューム力すごい

まずバキューム力がすごいです。

さすが二層構造。

キューっと吸われます。

 

内部の凸凹もくっきり感じるし、奥に行くと突起が亀頭を襲ってくる。

じんわりというよりかはキューっと締め付けられるバキュームです。

もともと内部の刺激がくっきりしているため、バキュームかけなくても十分気持ちいい。

なので「もしバキュームかけて痛かったらどうしよう、、?」っていう人にもオススメです。

 

Ju-C2のサイズ感

Ju-C2のサイズ感

Sサイズ…竿の長さ11.5cm 太さ2.4~3.2cm 全体の長さ16cm
Mサイズ…竿の長さ14.6cm 太さ3~3.9cm 全体の長さ18.5cm
Lサイズ… 竿の長さ16.3cm 太さ3.4~4.1cm 全体の長さ20.5cm

Sサイズはすっぽり。
押し込めば奥の突起にも届くので問題なし。

Mサイズは余ります。
引っ張ればギリ根元まで届くかな?という感じ。

Lサイズは完全に余ります。
やめときましょう。

 

Ju-C2をおすすめできない人

Ju-C2をおすすめできない人

全体的にバランスのいい『Ju-C2』ですが、もしかしたら合わない人がいるかもしれません。

具体的には、

  • 激しく使いたい人
  • べたつきが気になる人
  • ソフト系刺激を求めている人

は合わないかもしれません。

 

この『Ju-C2』は二層構造なので、普通のオナホールにくらべて壊れやすい

これはもう二層構造の宿命ですね。

長く使っていきたいなら丁重に扱いましょう。

激しくストロークしたかったり裏返し洗いをしたかったら別のオナホールを買った方がいいでしょう。

 

また、べたつきが気になる人も注意。

この『Ju-C2』は最初からべたついてます。

油が残るような感じではないんですけど、ちょっとべたつきがある。

においもないのでオイルブリードじゃない。

単純に素材の問題でべたついているんでしょうね。

 

最後にソフト系刺激を求めている人。

この『Ju-C2』、ぜんぜんソフト系じゃないです。

そもそもプリプリした素材ですからね。

でもパッケージや商品説明では「ソフト系オナホール」として紹介されてるので注意しましょう。

『Ju-C2』はソフト系オナホールじゃないです。

Right Caption

うすのろ

大事なことは何回でも言うスタンス。

 

Ju-C2の評判、口コミ

ぼくだけがひたすら『Ju-C2』のよさを説明しててもアレなので、ここからは各通販サイトの高評価と低評価のレビューをいくつか載せておきます。
よかったら参考にしてください。

Left Caption

★★★★★

瞬殺されました
オナホ初心者で初めて購入したのがこの「ジューシー2」でした。
素材はふわとろで全体を包み込んでくれる感じでバキューム感もあり思った以上に締まり感もありました。
入口付近の三連ヒダヒダが亀頭のカリに柔らかく引っ掛かりたまらない。
奥に進むとイボイボがあり全体に刺激を感じます。
奥にたどり着くと亀頭の先端に当たる突起があり回りにも突起があって入れているだけでもイキそうになりました。
初めてオナホを使ってみてこんなに気持ちいいものがあったのかと感動してしまいました。
本物の女性とは全く違う刺激で慣れていない訳か瞬殺されました。
個人的にはオススメです。(Amazonより)
Left Caption

★★★★★

ダッチ用として一つは持っておきたいホール
おススメです。特に個性的な作りをしているわけではありませんが、元々エアドールやダッチに対して使うことを想定されているので大体のものなら装着することが出来ます。
肝心の内部もかなり普通ではありますが、手で持ってもダッチに着けても同じ気持ちよさを楽しめます。これ結構大事。
1stは硬すぎて個人的にダメでしたがこれは中の部分が柔らかくなってるので締め付けがあってもきちんとヒダをまったり感じることが出来てます。値段も安めなのがありがたいです。(m’sより)
Left Caption

★★★☆☆

清潔は厳しい
使用一回目ですけど内側の素材が2‾3’_剥離してます
今後剥離が進行していくことを考えると厳しい
構造的にどうしてもうまく乾かせないので潔癖症の人は使えないかな
そのほかは満点あげたい(Amazonより)
Right Caption

うすのろ

「抜けねえオナホはただの豚だ」
渋い友人が言ってました

 

うすのろ的評価★★★☆☆

いかがでしたか?

 

この『Ju-C2』は、

まったり度★★☆☆☆
高刺激度★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

という感じ。
星4寄りの3です。

まとめると、

  • オナホ初心者
  • エアダッチを使う人
  • バキューム感が好きな人

にオススメです。

逆に、

  • ハードに使いたい人
  • べたつきが気になる人
  • ソフト系刺激を求めている人

はオススメしません。

別のオナホールを探しましょう。

 

値段 5378円→2000円台
重量 270g
サイズ 155×55mm(全長×幅)
内部直径 125mm
メーカー G PROJECT
素材 momochi(プリプリな素材)
におい なし