【ヴァージンループCOOL】包まれ感とゾリゾリ感、どちらを重視してるかで評価が変わる

2022年9月29日

ヴァージンループCOOLのパッケージ
ヴァージンループCOOLを開封
ヴァージンループCOOLの中身
ヴァージンループCOOLというオナホール
ヴァージンループCOOLのサイズ感
ヴァージンループCOOLのやわらかさ
ヴァージンループCOOLをクパッとしてみた
ヴァージンループCOOLの内部突起
ヴァージンループCOOLのパッケージ
ヴァージンループCOOLのパッケージ
ヴァージンループCOOLを開封
ヴァージンループCOOLを開封
ヴァージンループCOOLの中身
ヴァージンループCOOLの中身
ヴァージンループCOOLというオナホール
ヴァージンループCOOLというオナホール
ヴァージンループCOOL4
ヴァージンループCOOL4
ヴァージンループCOOLのやわらかさ
ヴァージンループCOOLのやわらかさ
ヴァージンループCOOLをクパッとしてみた
ヴァージンループCOOLをクパッとしてみた
ヴァージンループCOOLの内部突起
ヴァージンループCOOLの内部突起
ヴァージンループCOOLの内部構造
ヴァージンループCOOLの内部構造
previous arrow
next arrow
ヴァージンループCOOLのパッケージ
ヴァージンループCOOLを開封
ヴァージンループCOOLの中身
ヴァージンループCOOLというオナホール
ヴァージンループCOOL4
ヴァージンループCOOLのやわらかさ
ヴァージンループCOOLをクパッとしてみた
ヴァージンループCOOLの内部突起
ヴァージンループCOOLの内部構造
previous arrow
next arrow

数量限定のレアホール『ヴァージンループCOOL』をレビューします。

肉厚な無印ヴァージンループ!
ヴァージンループCOOL

3.0★★★☆☆

▼よく使われてる販売サイト

メーカー
RIDE JAPAN
値段
2,860円
発売年
2022年
特徴
ヒダ系ホール
  • ゾリゾリ好き
  • 肉厚な包まれ感をもとめている
  • まだヴァージンループを使ったことがない

良い点

  • ヴァージンループ独特の繊細なジョリジョリ感
  • 肉厚ボディのおかげで包まれ感アップ

悪い点

  • 圧迫感が増してジョリジョリ感が薄れてる
  • ヴァージンループの夏季限定モデル
  • 無印ヴァージンループを肉厚にした構造
  • 無数の極小横ヒダ
  • クローバー状に突起した4本の縦ヒダ

▼関連記事

1600タイトルもの商品がすべて50%オフ!

ついにこの季節がやってきました。
FANZAで「おとなのもちゃ 冬の50%大セール第1弾」開催です。(12/22まで)

年に一度しかやってこない、赤字覚悟のユーザー感謝キャンペーン。

FANZAセール
↑タップしたらセール会場へ飛べます↑

あの6か月連続で月間売上ランキングトップを独占してる「バブ密着BIG」すらも当たり前のようにセール対象。

ふだんなら絶対セールされないような有名オナホールも50%オフ。
「あのとき買っておけば、、」と後悔しないよう、ぜひこのキャンペーンを利用してみてください。

>>バブ密着BIG<<

>>セール会場はここ<<

てぃんこ

冬のセール祭りはいつも第1弾がいちばん豪華だからチェックしておいたほうがいいよ

>>その他セール情報一覧<<

3分でわかる簡易レビュー

ヴァージンループCOOLの画像まとめ

星3。

肉厚にしたメリットよりデメリットのほうが目立つ。

ヴァージンループCOOLの画像まとめ

無印ヴァージンループとのちがいは、

  • 肉厚になった
  • ボディカラーがラムネ色(冷たいわけではない)

つまり、「肉厚になったおかげでどう変化したのか」ですべてが決まる。

てぃんこ

初代は「肉薄でもったいない」って声も多かったしね

結論から言うと、「別に…」ってかんじ。

肉厚になったからって、気持ちよさが増したわけではない。

ホントにただ肉厚になっただけ。

むしろ、ジョリジョリ感がうすまった。

肉厚になったおかげで無印よりもバキューム力は増したけど、そのぶん密着度も増し、ヒダが折れちゃってジョリジョリ感が薄まっている

ヴァージンループCOOLの半裏返し
細ヒダな分、繊細

ロックバンドがデビュー当時にリリースした名曲を、15周年記念でセルフカバーした感覚。

完成度は高くなってるんだけど、初期の荒々しい感じのほうが魅力的だったなーって感想。

  • 肉厚になってもあんま変わらない
  • のわりに値段は1000円以上高くなってる

というのを踏まえて、☆3。

ぶっちゃけ、これ買うなら無印ヴァージンループを買ったほうがいい、コスパ的に。

てぃんこ

「ヒダが折れない肉厚なヴァージンループ」って他にもあるよ!後述してるから見てみて

ヴァージンループCOOLの評判・口コミ体験談

いいレビュー

★★★★★

このシリーズはほとんど使ったことがあるのですが、シリーズ1、2の気持ちよさかもしれません!

★★★★★

肉厚になったことでゾリゾリ感がマイルドになったけど、肉厚感による満足感もあり、何も文句はない

いい評価の声は「シリーズ1の出来、肉厚の満足感」など。

見渡した感じ、わりと高評価のほうがおおかった。

てぃんこ

ボクが間違ってる、、?

わるいレビュー

★☆☆☆☆

ゾリゾリ感が弱いと感じました

★☆☆☆☆

なんか柔らかすぎるし重い厚いからと言ってその恩恵があるかと言えばさほどでもない、必要だったのだろうか?

わるい評価の声は「ゾリゾリ感が薄れてる」が多め。

肉厚な包まれ感と、ヒダのゾリゾリ感。

どっちを重視してるかで評価が変わるオナホールですね。

■販売サイトはこちら

ほんのちょっとくわしいレビュー

具体的になにが気持ちいいのか。

さっきの簡易レビューで書ききれなかった

  • 無印ヴァージンループとのちがい
  • 肉厚になったおかげでなにが変わったのか

について深掘りしていきます。

無印ヴァージンループとのちがい

ヴァージンループCOOLと無印ヴァージンループ

『ヴァージンループCOOL』は、無印ヴァージンループとほぼ同じです。

無印とのおもな違い
  • 肉厚になった
  • ボディカラーがラムネ色に(冷たいわけではない)

たったこれだけ。

ようするに、『ヴァージンループCOOL』とは、”肉厚版・無印ヴァージンループ”です。

なのでヴァージンループの繊細なジョリジョリ感は健在。

剃り残しを許さない6枚刃の髭剃りみたいに、目に見えないこまかいちんちんの性感までジョリっと刺激してくれます。

てぃんこ

見比べても内部構造まったくいっしょ!

もともと無印ヴァージンループは「肉厚さが足りない」という不満が多かった。

じゃあこの肉厚版・ヴァージンループは、無印より気持ちいいのか?

個人的には、そんなことなかった。

くわしくは次のトピックで解説します。

肉厚になったメリットよりデメリットのほうがおおい

サクッというと、ジョリジョリした摩擦感が薄れた

肉厚になったメリット
  • 包まれ感が増した
  • バキューム力が増した
肉厚になったデメリット
  • 摩擦感が薄れた
  • ヒダの荒々しさが薄れた

ようするに、圧迫感が増したせいで内部ヒダが潰れがちになっちゃったんですね。

ヴァージンループは、

  • 無数に刻まれた極小な横ヒダ
  • クローバー状に突起した4本の縦ヒダ

これらのバランスがすばらしかった。

ヴァージンループCOOLの内部構造

この数ミリレベルでコントロールされたギザギザたちが、気持ちよさの要でした。

てぃんこ

まさに”黄金比”

けど、今作は圧迫感によってバランスがくずれた。

薄味な薬膳料理をケチャップで食べてるような感覚。

繊細さを肉厚な圧迫感が潰してしまった。

たしかに無印は、肉薄なのが残念でした。

けど、それを補うために肉厚にしても、肝心のジョリジョリ感が薄れたら本末転倒。

ユーザーの声を聞きすぎるのも良くないんだなというのがよくわかったオナホールでした。

ヴァージンループCOOLをおすすめできないタイプ

ヴァージンループCOOLをおすすめできない人

肉厚版・無印ヴァージンループである『ヴァージンループCOOL』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

具体的には、

  • ヒダ感重視
  • 単調な刺激だとすぐ飽きる
  • すでにヴァージンループを使ったことがある

ヒダが潰れる

『ヴァージンループCOOL』の刺激の要は、ヒダによるジョリジョリ感。

しかし、肉厚になったせいでヒダが潰れ、ジョリジョリ感が薄れてる

てぃんこ

本末転倒や、、

肉厚かつ、ジョリジョリ感も求めているならほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめはヴァージンループダリンセブン

ヴァージンループダリンセブンの中身
ヴァージンループダリンセブンの縦ヒダ

シリーズでいちばん縦ヒダの存在感がおおきい。

これなら肉厚でもヒダが潰れることなく、しっかりジョリジョリし続けてくれる。

■販売サイトはこちら

▼じっさいにつかってみた感想

刺激はジョリジョリ感のみ

『ヴァージンループCOOL』は、刺激の種類がヒダのみ。

ぶっちゃけ、すぐ飽きる

てぃんこ

使いまわされ尽くした構造だからなおさらね、、

単調な刺激だとすぐ飽きちゃう人はほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめは天下一穴

天下一穴の中身
天下一穴の内部構造

イボ・肉玉・CQ・二層構造。

あらゆるオナホギミックが詰めこまれた、RIDE JAPANの超名作。

■販売サイトはこちら

▼じっさいにつかってみた感想

▼関連記事

ぶっちゃけ無印ヴァージンループと変わらん

ぶっちゃけ『ヴァージンループCOOL』はいままでのヴァージンループシリーズと変わりません。

  • 内部構造は初代といっしょ
  • 肉厚さはダリンセブンやストロングピッチで間に合ってる

もうすでにヴァージンループを使ったことがあるなら、わざわざ買う必要なし。

RIDE JAPANはほかにもいろんな名作を生みだしてるので、ほかのオナホールをさがしましょう。

▼RIDE JAPANのおすすめオナホール集

ヴァージンループCOOLとは?

ヴァージンループCOOLのパッケージ
値段5060円2900円前後(42%OFF)
メーカーRIDE JAPAN
発売年2022年
サイズ170×80mm(全長×幅)
内部長150mm
重さ510g
裏返し
おすすめ度★★★☆☆

メーカーの商品説明では

ヴァージンループ(初代)がBIGサイズに新設計!全長170mm!肉厚もたっぷり26mm!ずっしりヘビー級510g!このヴァージンループは夏だけの数量限定、早い者勝ち。
ホール色も夏色COOOOL!あの唯一無二のゾリゾリ体験を肉厚!ロング!ボリューミー!で遊びつくせ。
水着ヴァージョンイラストもCOOOOOL!今だけしか手に入らない贅沢ヴァージンループです。

RIDE JAPAN公式サイトより

という感じ。

てぃんこ

冷やしテンガにつづく、冷やしヴァージンループ

外観【ちょいロング・モチモチ】

ヴァージンループCOOLというオナホール

全長170mm、幅80mm、おもさ510g。

500mlの缶コーラよりすこし長いサイズ。

ヴァージンループCOOLのサイズ感

硬度はソフト(-1)

さわり心地はモチモチ。

饅頭まんじゅうみたいなやわらかさです。

ヴァージンループCOOLの肉厚感
てぃんこ

すごい肉厚

におい、べたつきはなし。

挿入口はこんなかんじ。

ヴァージンループCOOLの挿入口
ヴァージンループCOOLをクパッとしてみた

内部構造【クローバーらせん】

ヴァージンループCOOLの内部構造

内部長150mm。

つくりは「クローバーらせん構造」

4本の縦ヒダ×無数の極小横ヒダ という、ヴァージンループおなじみの構造。

ヴァージンループCOOLを裏返してみた

裏返したらこんな感じ。

既視感しかないですね。

ヴァージンループCOOLの内部突起

てぃんこ的評価★★★☆☆

最後にオナホデータをまとめておきます。

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★☆☆☆高刺激
おすすめ度★★★☆☆

おすすめできる人

  • ゾリゾリ好き
  • 肉厚な包まれかんをもとめている
  • まだヴァージンループを使ったことがない

おすすめできない人

  • ヒダ感重視
  • 単調な刺激だとすぐ飽きる
  • すでにヴァージンループを使ったことがある

もしこの『ヴァージンループCOOL』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。

この記事を書いた人
tinko(ティンコ)

プロフィール
元アダルトショップ店員。いまニート。「オナ王」は、買ったオナホールをひたすらレビューしています。より良いオナニーライフの手助けになれれば幸いです。
プロフィール詳細 / リクエスト板 / Twitter