【徹底比較】どれを買えばいいの?ヴァージンループのタイプ別おすすめランキング【2021年版】

2021年2月5日

【徹底比較】目的別に見るヴァージンループおすすめランキング

この記事では『タイプ別おすすめのヴァージンループ』について書いていきます。

「オナホールといえばTENGA」というのはオナホールを知らない人が言うこと。

オナホーラーからしたら「オナホールといえばヴァージループ」というのが定説でしょう。

そんなヴァージンループも気づいたら12種類。

いまから手を出そうにもにも”なにを買えばいいかわからない”という声が多いです。

tinko

ドラマ「相棒」みたいに、シリーズ多すぎて入口がわからないよね

ということでこの記事では『初心者でもわかる自分に合ったヴァージンループの選び方』について書いていきます。

無印無印ハードエイトロングエイトロングハードダブルモーションダブルモーションロングハードダリンセブンダリンセブンハードストロングピッチふわひだストロングピッチストロングピッチハードトリニティ
ヴァージンループの外観ヴァージンループハードの外観ヴァージンループエイトロング∞の中身ヴァージンループエイトロングハードの外観ヴァージンループダブルモーションの外観ヴァージンループダブルモーションロングハードの外観ヴァージンループダリンセブンの外観ヴァージンループダリンセブンハードのパッケージヴァージンループストロングピッチのパッケージふわひだヴァージンループストロングピッチのパッケージヴァージンループストロングピッチハードのパッケージヴァージンループトリニティのパッケージ
値段1000円前後1000円前後1700円前後1700円前後2600円前後1700円前後1700円前後1700円前後1800円前後1800円前後1900円前後3400円前後
刺激まったりハードまったりハードノーマルハードまったりハードまったり1ふわトロハードまったり
特徴迷ったらこれ一番人気デカチンorノーマル向けデカチン向け特になしゾリゾリスティック内蔵包まれ肉厚カチカチ肉厚横ヒダ太い唯一のふわトロ最凶ゾリゾリ縦ヒダが高い
名前タップでページ内にジャンプ!

最オススメは無印「ヴァージンループ」

ヴァージンループの外観

一番おすすめなのは初代『ヴァージンループ』。

「古いやつより最新のやつのほうがいいんじゃないの?」

と思うかもしれないけど、そんなことありません。

最おすすめは初代『ヴァージンループ』です。

なぜ初代でいいかというと”そんなに変わらない”から。

ヴァージンループシリーズの人気の秘密は、極細な横ヒダによるゾリゾリ感

ヴァージンループの横ヒダたち

初代でも最新のやつと同様のゾリゾリ感を得れるので、初代で十分。

最新のやつに負けず劣らずのゾリゾリ感があるのに、シリーズ断トツで最安

ヴァージンループを試すなら初代を選ぶのがテッパン。

▼くわしいレビュー記事はこちら

一番売れてるのは「ヴァージンループハード」

ちなみにシリーズで一番売れてるのはヴァージンループハードです。

どれくらい売れてるかというと、Amazon年間売上ランキング5年連続1位を取るくらい。

毎年数百本も新商品がうまれるこのきびしい業界で、5年連続1位というバケモノ。

tinko

「ダラケ」っていう千原ジュニアさんの番組でも、アダルトショップ店長3人が満場一致で最おすすめしてたらしい

人気の理由はシンプル。

横ヒダとハード素材の相性がバツグンすぎる。

ヴァージンループハードのゾリゾリ感

ゾリゾリ感がよりクッキリ際立ってる、まさに精液搾取マシン

素材がかたいので、初心者が最初に買う一本としてはおすすめしません

ただ2本目以降なにを買うか迷ってる人は、値段も安いのでぜひお試しあれ。

▼くわしいレビュー記事はこちら

デカチンさんは「ヴァージンループエイトロング」

最オススメは「ヴァージンループ」。

けど初代の弱点として、全長が145mmとちょいコンパクト

デカチンさんにとっては物足りないでしょう。

そういう人はヴァージンループエイトロング

全長175mmのロングサイズ。

ヴァージンループとヴァージンループエイトロングの大きさ
上:エイトロング 下:無印

しかも最奥の子宮ポケットがイボイボになってたりとパワーアップもしてる。

ヴァージンループエイトロングの内部構造

やわらか素材なので、デカチンさんじゃなくてもグイグイ奥まで押しこめる。

tinko

亀頭を奥のイボイボにグリグリするのが気持ちいいんだ

おすすめは変わらず初代。

けど+300円にそこまで抵抗がない人は『ヴァージンループエイトロング』がおすすめ

▼くわしいレビュー記事はこちら

エイトロングハードはデカチン以外にはおすすめしない

「ヴァージループエイトロング」はデカチンさんじゃなくてもおすすめできます。

けどヴァージンループエイトロングハードはデカチンさん”しか”おすすめしません。

理由はシンプル。

グイグイ押し込めないから。

素材が硬いため、グッと押し込んでもボディが折れない。

つまりチン長175mm前後じゃないと奥まで届かないです。

tinko

残念ながらボクは、、

「硬いやつがいいけど、ヴァージループハードはちいさいからイヤだ」という人は、あとで紹介するヴァージループダリンセブンハードをおすすめします。

▼くわしいレビュー記事はこちら

「ヴァージンループダブルモーションロングハード」は飽きない

ヴァージンループシリーズの弱点といえば、”刺激が単調で飽きやすい”ということ。

射精感をもよおさせるゾリゾリ感は見事なものだけど、それだけ。

tinko

ようするに刺激にハプニング性がないんだよね

そこで発売されたのがヴァージンループダブルモーションロングハード

従来のヒダ構造をベースに、ゾリゾリしたインナースティックを内蔵。

ヴァージンループダブルモーションロングハードのインナーループ

ストロークのたびに当たる位置が変わる=刺激が変化する

まさに『刺激に幅があるヴァージンループ』

「ヴァージンループのゾリゾリ感は好きなんだけど、それだけだから飽きちゃうんだよね、、」

という人はぜひこちらを。

▼くわしいレビュー記事はこちら

ソフトのほうは買わなくていい

ちなみにソフト素材のヴァージンループダブルモーションは買わないほうがいいです。

素材がやわらかくない。

ボディの構造上、ストロークしづらい

シリーズでダントツの駄作なので、刺激に変化をつけたい人はほかのオナホールを探しましょう。

なかにヒモが張り巡らされてる「バンジーシェイク」シリーズもいいし、スティック構造にこだわるなら他メーカーの「半熟サキュ妹 まじかるスティック ふわとろヒダ漣撃・蕩ソフトタイプ」もアリ。

▼くわしいレビュー記事はこちら

ヴァージンループシリーズの比較

上でも書いたように、基本的には

  1. ヴァージンループ(安いから)
  2. ヴァージンループエイトロング(1じゃ小さい人向け)
  3. ヴァージンループダブルモーションロングハード(刺激に変化をつけたい人向け)

この順番がおすすめです。

でももっとじっくり吟味したいという人へ。

ここからはほかにもヴァージンループシリーズをご紹介します。

肉厚感バツグンな「ヴァージンループダリンセブン」

まずはこちらヴァージンループダリンセブン

こちらはシリーズでいちばん縦ヒダが太いことが特徴です。

けど、ぶっちゃけ縦ヒダがすこし太くなったところでたいして変化はありません

tinko

縦ヒダのゾリゾリ感を求めているなら「触手裏剣」シリーズを見るべき

ダリンセブンの目玉は縦ヒダではなく、肉圧感。

シリーズ1の包まれ感こそが真の目玉です。

ベイマックスのような巨漢に抱きしめられつつ、ゾリゾリされたい人はコレ。

▼くわしいレビュー記事はこちら

ヒダの溝が深い「ヴァージンループストロングピッチ」

つづいて紹介するのがヴァージンループストロングピッチ

いままで極細な横ヒダによる繊細なゾリゾリ感が人気だったヴァージンループシリーズ。

そのなかでも「ストロングピッチ」シリーズは唯一、横ヒダが太い

ヴァージンループストロングピッチの内部構造

従来のヴァージンループが”ゾリゾリ”なら、ストロングピッチは”ガタガタ”

温厚な人が突然ブチギレたような。

荒めなヒダ刺激を味わいたい人はぜひ。

tinko

硬度がソフト・ハードにくわえてふわトロもあるよ。ふわトロがあるのはシリーズでストロングピッチだけ

▼くわしいレビュー記事はこちら

「ヴァージンループトリニティ」という亜種

最後にご紹介したいのがヴァージンループトリニティ

こちらはヴァージンループをベースに「萌えあなトリニティ」の構造を取り入れた配合オナホール。

ヴァージンループトリニティの画像まとめ
tinko

RIDE JAPANファンにとっては胸アツ

正直、駄作

トリニティ要素である縦ヒダの突起が高すぎて、ヴァージンループ従来の横ヒダ刺激が薄れてる

ヴァージンループトリニティの内部構造2

気持ちよくないわけではない。

問題は3400円という値段

”安いのに気持ちいい”がヴァージンループのいいところなのに、3000円を超えてしまうとハードルも高くなってしまう。

『ヴァージンループトリニティ』はそのハードルを飛び越えれてない。

tinko

ヴァージンループ要素はないけど姉妹作の「激完熟トリニティ」はマジで気持ちよかったよ

▼くわしいレビュー記事はこちら

RIDE JAPANは安くて気持ちいい

最後に表にまとめておきます。

無印無印ハードエイトロングエイトロングハードダブルモーションダブルモーションロングハードダリンセブンダリンセブンハードストロングピッチふわひだストロングピッチストロングピッチハードトリニティ
ヴァージンループの外観ヴァージンループハードの外観ヴァージンループエイトロング∞の中身ヴァージンループエイトロングハードの外観ヴァージンループダブルモーションの外観ヴァージンループダブルモーションロングハードの外観ヴァージンループダリンセブンの外観ヴァージンループダリンセブンハードのパッケージヴァージンループストロングピッチのパッケージふわひだヴァージンループストロングピッチのパッケージヴァージンループストロングピッチハードのパッケージヴァージンループトリニティのパッケージ
値段1000円前後1000円前後1700円前後1700円前後2600円前後1700円前後1700円前後1700円前後1800円前後1800円前後1900円前後3400円前後
刺激まったりハードまったりハードノーマルハードまったりハードまったり1ふわトロハードまったり
特徴迷ったらこれ一番人気デカチンorノーマル向けデカチン向け特になしスティック内蔵包まれ肉厚カチカチ肉厚横ヒダ太い唯一のふわトロ最凶ゾリゾリ縦ヒダが高い
画像タップで個別レビュー記事にジャンプ!

もしこの『ヴァージンループシリーズ』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。