【HON-MONO HARD】前作の良さをすべて殺したドラ息子

HON-MONO HARD徹底レビュー

今回レビューするオナホールはHON-MONO HARDホンモノ ハード

記録的大ヒットをかました「HON-MONO」のハード版。

リアル女性器みたいなふわトロボディ、子宮ギミックによるコリコリ。

名作に間違いはないけど、刺激がソフトすぎて物足りなかったという声も、、

そういう人のためにつくられたのがこの『HON-MONO HARD』。

前作以上の感動はあるのか。

さっそく試してみました。

使ってみて、ひとこと。

こいつァNISE-MONOだ

おすすめできる人

  • 密着感重視
  • 裏スジを責められたい

おすすめできない人

  • デカチン
  • 高刺激好き
  • リアル系刺激を求めている

当てはまったら「ホンモノハードをおすすめできない人」へ!

時間がない人のための簡易レビュー

星2。

コンセプトから外れすぎてる。

これはカーブがかった挿入感を楽しむもの。

普通にストロークをすれば裏スジを強コスり、クルクル回して角度を変えればまったく別の挿入感も楽しめる。

HON-MONO HARDのサイズ感
湾曲ボディ

でもコンセプトである「リアルマ〇コ」感はない

素材の硬さがリアルからかけ離れてる。

本体と子宮ギミックの硬度差も縮まっていて二層構造のよさも殺してる

tinko

かといってそこまで硬いわけでもないから純粋なハード刺激好きにも合わない

HON-MONO HARDの画像まとめ

裏スジを責められたい人なら買ってもいいかも。

実際につかってみた

HON-MONO HARDの中身

どゆこと?

リアル構造をうたってた『ホンモノ』。

でもこのオナホールからはマ〇コをまるで感じない。

これは金目当ての集金ホール

使用感・感想

星2。

コンセプトから外れすぎてる。

やわらかい★★★★☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激

くわしく見ていきましょう。

挿入感:カーブが強い

挿入がしづらい。

理由は硬さと入口の狭さ。

HON-MONO HARDの挿入口

前作のようなふわトロ素材ならこの狭さでもニュプって挿入できた。

けど、今作はメリメリねじ込まなきゃいけない硬さ

そして挿入したらすぐ気づく、内部のウネリの強さ

HON-MONO HARDの角度

ギュインとカーブを感じる挿入感。

グリグリ押し上げられるような密着感がある。

tinko

クルっと挿入向きをかえたらまたちがった刺激になっておもしろい

刺激感:硬度差が薄れたポルチオギミック

このオナホールはカーブがかった挿入感がメイン

ほかに特筆すべきポイントはありません。

断面図でみると、注目すべき点は前半のヒダ後半の子宮ギミック

HON-MONO HARDの内部構造

前半の太めなヒダは「ゾリゾリ」というより「ガタガタ」な凸凹感

HON-MONO HARDのヒダ

後半の子宮ギミックは残念な出来。

前作はふわトロボディに硬い子宮という硬度差によるギャップ刺激が気持ちよかった。

けど今作はハード素材。

HON-MONO HARDの硬度差

硬度差が薄れていまいち子宮口のクポにアクセント感がない

HON-MONO HARDの内部をのぞいてみた

前作のよかった点を殺しまくってる。

先代の努力に泥を塗ってしまった典型的なダメ二世。

tinko

ハード素材にしただけでここまで使用感が変わるってシビア..

吸いつきはない

バキューム力はない

湾曲ボディだからどうしても空気を抜ききれない。

HON-MONO HARDの角度

とはいえ、急カーブにもメリットが。

360度方向から包まれるような密着感はないけど、窮屈な感じはある。

スカスカのガバマンではない。

洗い方、裏返しは可能?

裏返しはNG

そもそも裏返しにくいし、子宮口が裂けちゃいそう。

裏返さずに洗いましょう。

奥の子宮ポケット内に水気がのこりがちだから注意。

ホンモノハードをおすすめできない人

HON-MONO HARDをおすすめできない人

内部のカーブが強い『HON-MONO HARD』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

具体的には、

  • デカチン
  • 高刺激好き
  • リアル系刺激を求めている

は合わない。

全長140mm

『HON-MONO HARD』は全長140mm。

オナホールのなかでちいさい部類

tinko

内部長なんてもっと短いからね

デカチンさんはほかのオナホールを探しましょう。

おすすめは「ミューゼスアルケー」

ミューゼスアルケーの中身
ミューゼスアルケーの内部構造

全長165mmで似たような内部ギミック。

大魔王オリジナルだから耐久性もバツグン

▼くわしいレビュー記事はこちら

そこまで硬くない

じつは思ったより硬くない『HON-MONO HARD』。

凸凹もなだらかだから高刺激という感じでもない。

tinko

硬いというより実が詰まってる感じ

ゴリゴリのハード刺激が好きならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはヴァージループダリンセブンハード

ヴァージンループダリンセブンハードの中身
ヴァージンループダリンセブンの内部

シンプルな横ヒダが気持ちいいゾリゾリ刺激。

ヴァージンループは基本的にすべておすすめ。

▼くわしいレビュー記事はこちら

リアルからは程遠い

リアル膣再現が売り文句な『HON-MONO HARD』。

ぶっちゃけリアル刺激からは程遠い

tinko

まずふわトロ素材がリアル系の大前提だからね

本物の女性器刺激を求めているならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはヴィーナス・リアル

ヴィーナスリアルリッチソフトの中身
ヴィーナスリアルの内部構造

実際に女性の膣粘膜を観察しながらつくられたオナホール。

これのリッチソフト素材がとくにリアルな完全名器。

▼くわしいレビュー記事はこちら

HON-MONO HARDとはどんなオナホール?

HON-MONO HARDのパッケージ
値段4378円2800円前後
メーカーG PROJECT
発売年2020年
サイズ140×65mm(全長×幅)
内部長110mm
重さ408g
おすすめ度★★☆☆☆

メーカーの商品説明では、

愛される女の子をハードに再現しました。
本物に近づけた平均サイズ、GスポットとAスポット、リアルに当たるポルチオ角度、波打つ肉壁、締め付け具合を再現する為に素材にもこだわり「ぷにぷにハリ肌、しめつける生の感触」を実現。
非貫通ホールならではのバキューム性能とハードな締め付けで迎えてくれる彼女をたくさん可愛がってください。

G PROJECT公式サイトより

という感じ。

tinko

ジープロはいつもパケ絵がいい

外観【湾曲ボディ】

HON-MONO HARDというオナホール

全長140mm、幅65mm、重さ408g。

この価格帯ではちいさいサイズ。

HON-MONO HARDのサイズ感

さわり心地はムッチリ

硬いというより実が詰まってる系のムチムチ具合。

HON-MONO HARDの硬さ

におい、べたつきはなし。

tinko

ジープロ製は品質がいい

HON-MONO HARDの挿入口

貯金箱みたいな挿入口。

HON-MONO HARDをクパッと開いてみた

クパッと開いたらこんな感じ。

内部構造【リアル系二層構造】

HON-MONO HARDの内部構造

内部長100mm。

本物の女性器を元につくられたリアルマ〇コ構造。

HON-MONO HARDを裏返してみた

裏返したらこんな感じ。

赤い部分が白い部分よりさらに硬い二層構造

HON-MONO HARDの内部凸凹
tinko

ぶっちゃけあんま変わんない

HON-MONO HARDの評判・口コミ体験談

ぼくだけがひたすら『HON-MONO HARD』のよさを説明してもアレなので、ここからはネットの声をいくつか載せておきます。
よかったら参考にしてください。

いいレビュー

調査中

わるいレビュー

調査中

tinko的評価★★☆☆☆

いかがでしたか?

『HON-MONO HARD』は、

やわらかい★★★★☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激
おすすめ度★★☆☆☆

という感じ。

まとめると、

  • 密着感重視
  • 裏スジを責められたい

という人におすすめ。

逆に、

  • デカチン
  • 高刺激好き
  • リアル系刺激を求めている

は合わない。

もしこの『HON-MONO HARD』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。