【赤裸々ノスタルジア】これをリアル系と言った人、前に出なさい。

2021年7月1日

赤裸々ノスタルジアを徹底レビュー

『赤裸々ノスタルジア』をレビューします。

赤裸々サンクチュアリ につづき、赤裸々シリーズ第2弾。

”リアルな天然膣内”をテーマにしたこのシリーズ。

この『赤裸々ノスタルジア』はリアル膣内っぽさをちゃんと再現できているのか?

おすすめできる人
  • クポクポ刺激がすき
  • 密着感をもとめている
  • 連続子宮ギミックがすき
おすすめできない人
  • まったり系すき
  • リアル刺激をもとめている
  • いろんな刺激をあじわいたい

当てはまったら「赤裸々ノスタルジアをおすすめできない人」へ!

時間がない人のための簡易レビュー

赤裸々ノスタルジアのパッケージまとめ

星4。

リアルってなんだとおもいます?

赤裸々ノスタルジアの画像まとめ

連続子宮ギミック。

ジャンルはヒダ系オナホールだけど、感触はクポクポがつづく連続子宮ギミックです。

理由は、ヒダの分厚さ

赤裸々ノスタルジアをクパ

ヒダの一枚一枚が7mmという分厚さ。

分厚いヒダがなかでグルリと輪をつくってます。

ここまで分厚いともはやヒダではなく子宮口。

『赤裸々ノスタルジア』は分厚いヒダが何枚もかさなった構造なので、結果的に連続子宮系の刺激に仕上がっています

赤裸々ノスタルジアの内部構造

ここで疑問なのは、”天然膣内構造”という表記。

どうみてもこの刺激はリアル膣からほど遠い

ケンタッキーを頼んだらマックのハンバーガーがきた気分。

気持ちいいからべつにいいんだけど、メニューをみて注文したものとはべつ

tinko

赤裸々シリーズの”天然膣”というコンセプトにとらわれちゃってる

リアル系っていったくせにリアルじゃないから、-1。なので☆4。

子宮のクポクポ刺激が好きな人におすすめ。

実際につかってみた

赤裸々ノスタルジアの中身

リアルどこ行った?

担当者に聞いてみたい。

「あなた、童貞ですか?」

これをリアルと言い切れる、その真意をしりたい。

まあ。

気持ちいいからいいけど。

使用感、感想

星4。

リアルと見せかけて連続子宮ギミック。

やわらかい★★★☆☆硬い
まったり★★★★☆高刺激

くわしく見ていきましょう。

挿入感:ズリュッ!

インナー・アウターともにハリのあるプニプニ素材。

あるていど硬くしてからじゃないと挿入はできません。

赤裸々ノスタルジアをモミモミ

挿入感は、爽快。

ズリュッ!!と音が響くような。

分厚いヒダが何枚も突起してるから、ちんちんがボコボコする。

赤裸々ノスタルジアの内部ギミック2

肉をかき分けるというより、肉をつき破るという表現のほうがちかい

tinko

めっちゃボコボコしてるよ

刺激感:じつはクポクポな連続子宮系

刺激は、最初から最後までずっとクポクポ。

いわゆる 連続子宮系ホール のクポクポ刺激です。

赤裸々ノスタルジアの内部探索

じっさいはヒダ系ホール。

だけど、ヒダの一枚一枚はなんと7mmという分厚さ。

分厚いヒダが何枚もかさなってるので、もはやヒダというより子宮口にちかい刺激に仕上がっています。

赤裸々ノスタルジアをクパ

ハリのある素材なので、突起がクッキリ。

リアルな粘膜感はないので、ネチャーっとちんちんにへばりつくこともなく、肉厚なクポクポ感をたのしめます。

tinko

公式の紹介はガン無視していい。なんもわかっちゃない

吸いつきはそこまで

バキューム力は下の上。

ヒダとヒダの隙間からどうしても空気が入ってしまう。

けど分厚いヒダがウジャウジャしてるので、密着感はバツグン

空気を抜くとクポクポ、というよりボコボコ感がパワーアップ。

肉の膜を何枚もつきやぶる快感はたまらなく精子がでる。

洗い方、裏返しは可能?

赤裸々ノスタルジアは裏返しNG

裏返しはNG

二層構造なので、剥がれちゃう。

裏返さずに指ズボ洗いしましょう。

ヒダの根元に水気がのこりがちなので注意。

赤裸々ノスタルジアをおすすめできない人

赤裸々ノスタルジアをおすすめできない人

肉厚なクポクポをあじわえる『赤裸々ノスタルジア』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

具体的には、

  • まったり系すき
  • リアル刺激をもとめている
  • いろんな刺激をあじわいたい

にはあわない。

ハリのある素材

”既存オナホより低刺激”と紹介されいている『赤裸々ノスタルジア』。

つかってみたけど、どちらかというと強刺激寄り

tinko

ハリのある素材だしね

まったり刺激をもとめているならほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめはDolphin!のソフト。

ドルフィンの中身
ドルフィンの内部構造

連続子宮ギミック。

行きと帰りで感じ方がかわる、普通の子宮系とは一味ちがうやつ

▼くわしいレビュー記事はこちら

リアルマ〇コからほど遠い

”天然膣内構造”と紹介されている『赤裸々ノスタルジア』。

つかってみたけど、リアル系ではない

tinko

そもそも子宮いっぱいある女おらんしな

リアルマ〇コをもとめているならほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめはヴィーナスリアルのリッチソフト。

ヴィーナスリアルリッチソフトの中身
ヴィーナスリアルの有機ヒダ

リアル系刺激のトップ。

本物の膣表面を観察してつくられた”ガチ”のやつ。

▼くわしいレビュー記事はこちら

刺激はクポクポのみ

『赤裸々ノスタルジア』は最初から最後までクポクポのみ。

刺激のパターンが1種類なので、飽きる人は飽きる

tinko

「子宮系はそこまで、、」って人は買わないほうがいいよ

おすすめは赤裸々サンクチュアリ

赤裸々サンクチュアリの中身
赤裸々サンクチュアリの内部ギミック

イボ・ヒダ・子宮。

いろんなギミックが詰めこまれた赤裸々シリーズ。

▼くわしいレビュー記事はこちら

赤裸々ノスタルジアとは?

赤裸々ノスタルジアのパッケージ
値段3520円2500円前後(-30%引き)
メーカーmaccos japan
発売年2021年
サイズ160×70mm(全長×幅)
内部長125mm
重さ500g
おすすめ度★★★★☆

メーカーの商品説明では

愛欲モードの本気ち●をイメージした天然ち●内構造を。
赤裸々ノスタルジアの開発コンセプトは「リアルなち●内感触」の再現です。
研究の結果、それを具現化するには「矢絣(やがすり)模様」のヒダが最適でした。
まるで天然のち●内のような「先から奥まで続く矢絣ヒダ感触」をお楽しみください。
リアルな内部は新開発の「セキララスキン」で包み込むことでその真価を発揮します。
オナホを柔らかく製造すると「臭いや染みだし」が発生しますが、セキララスキンはこの欠点を解消しながら可能な限りの軟度を実現させた新技術の素材です。
そして、柔らかさに加え、外皮を「ハリ」が出るように表面施工。
柔らかくてハリがある。
それはまるで「乙女の柔肌」のような手触りです。
天然ち●内構造をセキララスキンで包み込んだ赤裸々ノスタルジアは「オナホールにリアルさを求める方」に使っていただきたい商品となっています。
リアルち●内を再現しているため、既存オナホより低刺激と感じる場合があります。
まったり系をお好みの方のみご使用ください。

maccos japan公式サイトより

という感じ。

tinko

ぜんぜんナマじゃなかったけどな

外観【スタンダード・プニプニ】

赤裸々ノスタルジアというオナホール

全長160mm、幅70mm、おもさ500g。

1万円札とおなじくらいの長さ。

赤裸々ノスタルジアのサイズ感

さわり心地はプニプニ。

ペチペチ跳ねる、ハリのある素材

赤裸々ノスタルジアのやわらかさ

におい・べたつきは小。

赤裸々ノスタルジアの挿入口
赤裸々ノスタルジアをクパッとしてみた

入口はこんなかんじ。

内部構造【矢絣ギミック】

赤裸々ノスタルジアの内部構造2

内部長125mm。

赤裸々ノスタルジアをクパ

つくりは矢絣やすがりギミック」

厚みのあるヒダがなかで蠢いています。

赤裸々ノスタルジアの内部ギミック

裏返したらこんなかんじ。

矢絣というとピンとこないけど、ちんちん的には連続子宮ギミックってかんじ

赤裸々ノスタルジアの内部ギミック2
tinko

クポクポクポってかんじだしね

赤裸々ノスタルジアの評判・口コミ体験談

ぼくだけがひたすら『赤裸々ノスタルジア』のよさを説明してもアレなので、ここからはネットの声をいくつか載せておきます。
よかったら参考にしてください。

いいレビュー

★★★★★

動かすたびに中のヒダがはっきりまとわりつく

★★★★★

ビラをこえるときのベロンベロン感がきもちいい

いい評価は「ヒダが気持ちいい」という声がおおい。

tinko

ヒダ以外とくに言うことないしね

わるいレビュー

★☆☆☆☆

天然膣とは?

★☆☆☆☆

おもしろい構造だけど、刺激は単調

わるい評価の声は「リアルじゃない、刺激が単調」など。

コンセプトを崩せないのはわかるけど、ウソはだめ。

リアルではない。

tinko的評価★★★★☆

最後にオナホデータをまとめておきます。

やわらかい★★★☆☆硬い
まったり★★★★☆高刺激
おすすめ度★★★★☆

おすすめできる人

  • クポクポ刺激がすき
  • 密着感をもとめている
  • 連続子宮ギミックがすき

おすすめできない人

  • まったり系すき
  • リアル刺激をもとめている
  • いろんな刺激をあじわいたい

もしこの『赤裸々ノスタルジア』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。

この記事を書いた人
tinko(ティンコ)

プロフィール
元アダルトショップ店員。いまニート。「オナ王」は、買ったオナホールをひたすらレビューしています。より良いオナニーライフの手助けになれれば幸いです。
プロフィール詳細 / リクエスト板 / Twitter