【徹底比較】Ju-C全シリーズのなかでいちばん気持ちいいオナホールを決めてみた【どれがおすすめ?】

【徹底比較】Ju-Cシリーズのなかでいちばん気持ちいいオナホールを決めてみた【どれがおすすめ?

G-PROJECTの『Ju-Cじゅーしーシリーズ』について書いていきます。

Ju-Cシリーズとは?

…G-PROJECTのはじまり。パッケージの清涼感が業界イチ。

結論をさきにいうと、Ju-Cシリーズでおすすめのオナホールはないです。

戦力外通告。

G-PROJECTホールに手を出すなら「ぷにばーじんシリーズ」や「極○○ばーじんシリーズ」あたりをおすすめします。

tinko

時代に置いてかれた感ある

とはいえ、気になりますよね?

だからこのページにたどり着いたんでしょう。

なのでここからは、おすすめ順にu-Cシリーズをご紹介していきます。

Ju-C1Ju-C2Ju-C4UJu-C6とりぷる意地悪ぷれ~とJu-C0Ju-Cとりぷる愛束縛ぷれ~と
ju-c1のパッケージJu-C2のパッケージJu-C4UのパッケージJu-C6とりぷる意地悪ぷれ~とのパッケージJu-C0のパッケージJu-C7とりぷる愛束縛ぷれ~とのパッケージ
値段2800円前後2800円前後3300円前後3300円前後2600円前後3300円前後
発売日2012年2012年2019年2019年2019年2020年
特徴初代・ハード初代・ソフト前後二層構造ゴムプレート内蔵スパイラルヒダゴムプレート内蔵
画像タップでページ内ジャンプ!

Ju-C「3」「5」は廃盤なので、レビューなし

Ju-C7とりぷる愛束縛ぷれ~と【ゴムプレート内蔵のプレスコントロール】

Ju-C7とりぷる愛束縛ぷれ~との中身

まずはこちら、Ju-C7とりぷる愛束縛ぷれ~と

なかに3つのゴムプレートが内蔵されている、珍ギミックのオナホールです。

Ju-C7とりぷる愛束縛ぷれ~との画像まとめ
Ju-C7とりぷる愛束縛ぷれ~との内部構造

ゴムプレートを握るつよさで圧迫感をコントロール。

いいところは、そこだけです。

Ju-C7とりぷる愛束縛ぷれ~とのプレート

よくみたら内部ギミックがシンプルすぎるんですね。

圧迫感をコントロールできるといっても、さすがに飽きる。

ギミックはおもしろいけど、使用感に消化しきれてないオナホール。

tinko

インナー埋めこみ技術はTENGAの「スピナー」とか「フリップオーブ」が群を抜いてる

▼くわしいレビュー記事はこちら

Ju-C0【遅すぎたスパイラルヒダ】

Ju-C0の中身

つづいてはこちら、Ju-C0

業界でもっとも気持ちいいとされている、スパイラルヒダ構造。

Ju-C0の画像まとめ
Ju-C0の内部構造

こんなにいい構造なのに、なぜおすすめできないのか?

『Ju-C0』は、

  • 肉厚さが足りない
  • ほかにいいやつがたくさんある

ようするに、このオナホールの上位互換が他メーカーからたくさん発売されています。

ちゃんとゾリゾリされたいなら「温泉欲情」。

温泉欲情の内部構造

おおきく絡みつかれたいなら「憧れの先輩の天才的な杭打ちピストン騎乗位」。

憧れ先輩の天才的な杭打ちピストン騎乗位の内部構造

Ju-Cシリーズにこだわるなら買い。
けど、べつにこだわってないならわざわざ『Ju-C0』を買う必要がない。

tinko

登場がおそすぎたオナホール

▼くわしいレビュー記事はこちら

Ju-C1【10年前の筆頭格】

ju-c1の中身

つづいてはこちらJu-C1

シリーズの初代です。

ju-c1の画像まとめ
Ju-C1の内部構造

おおぶりなヒダやイボが、バキュームをかけるとギュッと密着。

気持ちいいことは気持ちいい。

けど、刺激が荒削り。

この令和になってわざわざ買うほどのものではない。

tinko

カクカクしててロボット感があるんよな

▼くわしいレビュー記事はこちら

Ju-C2【10年前の筆頭格パート2】

Ju-C2の中身

かたいのが苦手な人はこちらJu-C2

内部構造はそのままで、やわらかい素材に置き換わっています。

Ju-C3.5はもう廃盤になったのに、1.2はまだ現役。

人気があることの証明ですね。

tinko

もうそろそろ廃盤になるだろうからほしい人はお早めに(2021/10現在)

▼くわしいレビュー記事はこちら

Ju-C4U【ソフト→ハードのミルフィーユ】

Ju-C4Uの中身

つづいてはこちらJu-C4U

ソフトボデイの奥にハード素材が埋まってる、特殊二層構造です。

Ju-C4Uの画像まとめ
Ju-C4Uのパッケージまとめ

刺激のバランスがおもしろい。

Ju-C4Uのギミック

ミルフィーユのように刺激が重なっています。

ストレート!ジャブ。ストレート!ジャブ。

ボコボコに緩急があるので、たまにラッキーパンチで一気に精子がこみ上げたりする。

tinko

刺激が乱暴。「たまにはこういうのもいいよね」ってやつ

▼くわしいレビュー記事はこちら

Ju-C6とりぷる意地悪ぷれ~と【駄作】

Ju-C6とりぷる意地悪ぷれ~との中身

最後はこちら、Ju-C6とりぷる意地悪ぷれ~と

さきほど紹介した「Ju-C7とりぷる愛束縛ぷれ~と」とまったくおなじ構造。

Ju-C6とりぷる意地悪ぷれ~との画像まとめ
Ju-C6とりぷる意地悪ぷれ~との内部構造

唯一ちがうのは、ゴムプレートがやわらかいこと。

つまり、圧迫感が薄まってます。

刺激がシンプルだし、圧迫感もない。

これは買っちゃダメなやつです。

tinko

たたプルプルしてるだけの筒

▼くわしいレビュー記事はこちら

G-PROJECTはもっといいオナホールがある

いかがでしたか?

ぜんぶつかってみたけど、「Ju-Cシリーズ」はマニア向け。

コレクター感覚で購入するものであって、実用性をもとめて買ったら後悔します。

むかしとちがい、いまのG-PROJECTはラインナップが充実しています。

実用性をもとめているなら、ここらへんから探しましょう。

tinko

Ju-Cシリーズはいまやロートルなのだ…

最後にJu-Cシリーズを表にまとめておきます。

Ju-C1Ju-C2Ju-C4UJu-C6とりぷる意地悪ぷれ~とJu-C0Ju-Cとりぷる愛束縛ぷれ~と
ju-c1のパッケージJu-C2のパッケージJu-C4UのパッケージJu-C6とりぷる意地悪ぷれ~とのパッケージJu-C0のパッケージJu-C7とりぷる愛束縛ぷれ~とのパッケージ
値段2800円前後2800円前後3300円前後3300円前後2600円前後3300円前後
発売日2012年2012年2019年2019年2019年2020年
特徴初代・ハード初代・ソフト前後二層構造ゴムプレート内蔵スパイラルヒダゴムプレート内蔵
画像タップ個別レビュー記事へジャンプ!

もしこの『Ju-Cシリーズ』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。

この記事を書いた人
tinko(ティンコ)

プロフィール
元アダルトショップ店員。いまニート。「オナ王」は、買ったオナホールをひたすらレビューしています。より良いオナニーライフの手助けになれれば幸いです。
プロフィール詳細 / リクエスト板 / Twitter