【ギッチギチとろりっち】「やりたいことの再現度」と「シコれる実用性」のむずかしいバランス

2021年7月1日

ギッチギチとろりっち徹底レビュー

今回レビューするオナホールは『ギッチギチとろりっち』

挿入口が幼女で処女な「とろりっち」をハード素材にしたやつ。

ただでさえキツキツな挿入口。

「とろりっち」はやわらか素材だったから挿入できたものの、今作はハード素材。

挿入できるか不安になるオナホール。

それが『ギッチギチとろりっち』。

tinko

「選別」は始まってるんだよね

おすすめできる人
  • キツ系好き
  • 密着感重視
  • ハード刺激好き
おすすめできない人
  • ソフト刺激好き
  • 勃起力に自信がない
  • 頑丈なオナホールがほしい

当てはまったら「ギッチギチとろりっちをおすすめできない人」へ!

時間がない人のための簡易レビュー

星3。

ストロークがむずかしい。

ギッチギチとろりっちの画像まとめ

密着感がすごい

「とろりっち」より内部の肉々しさがアップしてる。

ギッチギチな肉壺に無理やり竿をねじこむ感覚

気になるのは前半ソフト・後半ハードの硬度差。

前半がソフト素材なおかげで挿入のしづらさをカバーしてます。

これはだれがどう見てもナイスアイデア。

問題は素材がハードになる分岐点

その分岐点でちょうど内部がウネウネし始める。

このウネウネエリアのせいで、スムーズにストロークできない

ローションを足してヌルヌルにしてもそこで足止め。

ウネウネ感がおもしろいオナホールな分、ストロークしづらいというのは致命的

tinko

初体験で緊張してる女の子を想起させる。けど、処女って面倒くさいよね、、

ギッチギチな密着感を求めている人におすすめ。

実際につかってみた

ギッチギチとろりっちの中身

硬いな…

目をつむったらこのオナホールの顔が浮かぶ。

怖いけど好きな人のために初体験をささげる少女。

彼女の勇気を踏みにじるようで申し訳ないけど、

処女はダルいんだよ。

使用感・感想

星3。

コンセプトは伝わる。

やわらかい★★★★☆硬い
まったり★★★★☆高刺激

くわしく見ていきましょう。

挿入感:ソフト&ハードの硬度差ボディ

挿入は苦労する。

キュッと締め付けてくる入口。

前半がソフト素材になってるとはいえ、まだまだ挿入はしづらい。

ギッチギチとろりっちの挿入口
入口が狭すぎる、、

勃起力に自信がないなら買わないほうがいい。

挿入感としては、ギッチギチ

タイトルのとおりなんだけど、ギチギチすぎて挿入に一苦労する。

前半ソフト・後半ハードの硬度差ボディ。

素材が切り替わるタイミングでかならず引っかかる。

ちょうどこのクビレ部分からハード素材になるから、かならず足止めを食らう。

スムーズにストロークできない間に萎えるから、勃起力に自信がない人はほんとに買わないほうがいい

tinko

こりゃ若者向けだわ、、

刺激感:コンセプトが伝わる丁寧さ

『ギッチギチとろりっち』はやっぱり刺激というより挿入感がメイン

ギッチギチとろりっちの内部ヒダ

パッと見だとヒダやらザラザラ肉壁やらがあるけど、やっぱりギチギチな挿入感が際立ってる

とにかくギチギチ、なかの凹凸なんて気にならないレベルで締めつけてくる。

イメージは初体験で緊張している少女

ついお腹に力を入れてしまっているキッツキツな処女マ〇コ。

というイメージの前に思いついたのは、ラガーマンの太もも

鍛え抜かれたゴリゴリの太ももにギュッと挟まれてるようなギチギチさ。

tinko

とにかくキツキツということを念頭に入れとけばいい

つくりは精巧

コンセプトもわかる。

けど「どんな人におすすめ?」と聞かれたら”チンコが硬い人”以外に思いつかない仕上がり。

密着感が東西線の朝

バキュームはむずかしい。

内部がキツキツなため、そもそも空気を抜きづらい

けど空気を抜く必要がないくらいキツキツ

スカスカなんてことは絶対にないからだいじょうぶ。

洗い方、裏返しは可能?

ギッチギチとろりっちは裏返しNG

裏返しはNG

絶対にやめたほうがいい。

耐久性がひくい+入口狭いから、裏返したらすぐに壊れちゃう。

ギッチギチとろりっちは耐久性がひくい
一回裏返したあと

裏返さずに洗いましょう。

ゴシゴシ洗いして素材を剥がさないように。

ギッチギチとろりっちをおすすめできない人

ギッチギチとろりっちの中身

キツキツを通り越してギチギチな『ギッチギチとろりっち』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

具体的には、

  • ソフト刺激好き
  • 勃起力に自信がない
  • 頑丈なオナホールがほしい

という人には合わない。

ハードというより重めな刺激

ハード刺激寄りな『ギッチギチとろりっち』。

クッキリした凸凹はなく、全体的に刺激は重め

tinko

名前のとおり、ギッチギチ

強い刺激がニガテな場合はほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはとろりっち

とろりっちの中身
とろりっちの画像まとめ

前作。

まったりムニムニなキツ系ホール。

▼くわしいレビュー記事はこちら

キツキツすぎて挿入しづらい

挿入口が狭い+内部キツキツ+ハード素材。

『ギッチギチとろりっち』は半勃起程度では挿入できません

tinko

オッサンは来んなってこと

勃起力に自信がない人はユル系のオナホールを買いましょう。

おすすめは天使のぷるまん

天使のぷるまんの中身
天使のぷるまんの内部構造

ふわトロに近いやわらか素材。

このやわらかさでしっかり内部起伏を感じ取れる優秀なオナホール。

▼くわしいレビュー記事はこちら

耐久性に難あり

『ギッチギチとろりっち』にかぎらず、マジックアイズ製は耐久面がアレ。

ギッチギチとろりっちは耐久性がひくい
tinko

一回裏返しただけでこうなっちゃった

一本でながく使っていきたい人はほかのオナホールを探しましょう。

おすすめは初々しい妹

初々しい妹の中身
初々しい妹の内部構造

2年使っても現役でいける鉄人オナホール。

使い込めば使い込むほど気持ちよく「覚醒素材」としても有名。

▼くわしいレビュー記事はこちら

ギッチギチとろりっちとはどんなオナホール?

ギッチギチとろりっちのパッケージ
値段4950円2600円前後
メーカーマジックアイズ
発売年2021年
サイズ150×85mm(全長×幅)
内部長135mm
重さ430g
おすすめ度★★★☆☆

メーカーの商品説明では、

入口部は侵入しやすいSoft素材で純潔膜を通過した膣内は純潔の締まり、
ぷにぷにとギチギチを両方をワレメ状の波打つ膣壁構造に刺激されながら感じられます。

マジックアイズ公式サイトより

という感じ。

tinko

波打つ感じはなかったな

外観【ミニトルソー】

ギッチギチとろりっちというオナホール

全長150mm、幅85mm、重さ430g。

マジックアイズお手製のミニトルソー。

ギッチギチとろりっちのサイズ感

さわり心地はモチモチ

前半はコシがなく、後半はハリが強めな硬度差のある素材。

ギッチギチとろりっちをビヨン

ベタつきはなし。

においはあり。

買ったらまずはサッと水に通しましょう。

ギッチギチとろりっちの挿入口

キッツキツな挿入口。

ギッチギチとろりっちをクパッと開いてみた

クパッとしたら入口のなかに入口。

内部構造【ギチギチ純潔膜】

ギッチギチとろりっちの内部構造2

内部長135mm。

ギッチギチとろりっちの内部構造

つくりは「ギチギチ純潔膜構造」。

キツキツな入口がたくさんある純潔膜ギミック。

ギッチギチとろりっちを裏返してみた

裏返したらこんな感じ。

ヒダが散乱してるけど、メインはギチギチな挿入感。

ギッチギチとろりっちの内部凸凹
ギッチギチとろりっちの内部ヒダ
tinko

とにかくギチギチ。

ギッチギチとろりっちの評判・口コミ体験談

ぼくだけがひたすら『ギッチギチとろりっち』のよさを説明してもアレなので、ここからはネットの声をいくつか載せておきます。

よかったら参考にしてください。

いいレビュー

★★★★★

パケ絵がかわいすぎる

★★★★★

タイトルのとおりキツキツ。キツ系好きな僕にはピッタリでした

いい評価の声は「パケ絵、キツキツ」など。

たしかにこのパケ絵はかわいい。

tinko

マジアイ製のパケ絵、あれ社員の「緒菜穂」さんが全部描いてるってすごくないすか?

わるいレビュー

★☆☆☆☆

キツキツなだけ

★☆☆☆☆

なかの内部起伏がない

悪い評価の声は「刺激がない」というのが多かったですね。

力いっぱいビンタされたあとに頬っぺたつねられても痛みを感じないように、キツさが前に出すぎて内部の起伏が薄まってる。

tinko的評価★★★☆☆

いかがでしたか?

『ギッチギチとろりっち』は、

やわらかい★★★★☆硬い
まったり★★★★☆高刺激
おすすめ度★★★☆☆

という感じ。

まとめると、

  • キツ系好き
  • 密着感重視
  • ハード刺激好き

という人におすすめ。

逆に、

  • ソフト刺激好き
  • 勃起力に自信がない
  • 頑丈なオナホールがほしい

には合わない。

もしこの『ギッチギチとろりっち』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。

この記事を書いた人
tinko(ティンコ)

プロフィール
元アダルトショップ店員。いまニート。「オナ王」は、買ったオナホールをひたすらレビューしています。より良いオナニーライフの手助けになれれば幸いです。
プロフィール詳細 / リクエスト板 / Twitter