【真実の口 アマガミ】前作の欠点を克服した「とある改良」がグッド【フェラホール】

2019年6月12日

真実の口アマガミ徹底レビュー

どうも、うすのろです。

今回レビューするオナホールは『真実の口 アマガミ』

 

歯付きとしてフェラホール界に革命を起こした伝説。

「真実の口」の続編ですね。

 

ただの前作のソフト版と思いきや、使ってビックリ。

これ、本当に甘噛みしてきます。

 

ということでこの記事では、

  • 真実の口 アマガミってどんなオナホール?
  • 真実の口 アマガミを実際に使ってみた使用感、感想
  • 真実の口 アマガミを買わない方がいいタイプ
  • 真実の口 アマガミの評判、口コミ

について書いていきます。

 

真実の口 アマガミってどんなオナホール?

真実の口アマガミのパッケージ

『真実の口 アマガミ』とは、2017年に「マジックアイズ(MAGIC EYES)」から発売されたフェラホールです。

フェラホの歴史を変えた「真実の口」の続編。

約3年の時を経て、ついに続編発売。

 

ぶっちゃけ3年経っちゃったらもう歯付きフェラホなんて珍しくないですからね。

ちょっと続編を出すのが遅かった気が、、

 

真実の口 アマガミの構造

真実の口アマガミというオナホール

全長160mm、幅80mm、重さ420g。

重めなオナホール。

 

さわり心地はモチモチ

ふわトロとまではいかないけど、しっとりやわらかいモチモチ具合です。

真実の口アマガミのやわらかさ

コシとかハードっていう概念がない。

 

べたつきや匂いアリ

まあこれだけやわらかいので仕方ないですね。

真実の口アマガミの入口

入口はこんな感じ。
リアル。

 

真実の口 アマガミの内部構造

真実の口アマガミの内部構造

内部長140mm。

 

前作との違いは、「全体的にやわらかい」ということ。

「全体的に」です。

 

ボディはもちろん前作よりやわらかい。

ぼくがビックリしたのは、歯もちょっとやわらかくなってるということ。

前作が人間の歯くらいの硬さだとしたら、今作はプラスチックみたいなやわらかさ。

Right Caption

うすのろ

前作はストロークしてたら「痛っ」ってなったけど、今作はどうなんだろ?

真実の口アマガミの歯

内部ギミック自体は前作の「真実の口」とほぼ同じ。

前半には歯とベロがある「リアル再現ゾーン」。

後半にはまるで喉奥のような狭さで無次元構造の「実用性重視ゾーン」。

 

まったりしたフェラチオ感やイラマチオ感を楽しめる感じですね、『真実の口 アマガミ』。

ではさっそく使っていきます。

POINT・素材のやわらかさはどうか?
・歯は痛くないか?
内部構造は気持ちいいか?

 

真実の口 アマガミを実際に使ってみた

真実の口アマガミの中身

 

まったり。

 

10年付き合ってる彼女。

もうお互い着飾らず、素の状態で一緒にいる。

そんな彼女が携帯をいじりながら自然体でフェラチオしてくれる。

 

そんな幸せいかがですか?

 

真実の口 アマガミの使用感、感想

気持ちよかった。

 

全体的にまったりした感じ。

でもしっかり奥は狭いのでキュッと搾られる。

 

まったり系としてみたら★★★★☆。
高刺激系としてみたら★☆☆☆☆。

 

では詳しく見ていきましょう。

 

まったり具合がまさにフェラチオ

全体的にやわらかい素材。

もちろん使い心地もまったりです。

 

これぞフェラホだよなって感じのまったり感

高刺激だったり硬さがあったらどうしても「フェラチオ感」が出ない。

ねっとりとしたまったり刺激こそが「フェラチオ感」。

この『真実の口 アマガミ』は、その「フェラチオ感」をじっくり楽しめます。

 

歯が痛くないことの喜び

挿入してビックリ。

歯が痛くない。

 

「歯」自体はちゃんと硬いです。

でも、グサッと刺さる感じではなく、軽い感じの硬さ。

なので、歯に挟まれてもまさに「甘噛み」されてる感じで痛くない

むしろ気持ちいいんですよね。

Right Caption

うすのろ

邪魔だった歯がいいアクセントになった

 

ベロがどこにあるかよくわからない

内部構造ですが、奥の狭いエリアがすごく気持ちいい

狭いけど、素材がやわらかいからゴリゴリ感がない。

喉奥に飲み込まれていくような感覚。

 

ちなみにベロ感はあまりなかったですね。

くるくる回したら多少舐めまわしてくれる感覚を味わえる程度。

普通にストロークするだけならなにもない。

ちょっと残念。

Right Caption

うすのろ

まあぶっちゃけ喉奥に飲み込まれる感覚が気持ちよすぎてベロとかどうでもいいけどね

 

真実の口 アマガミのサイズ感

真実の口アマガミのサイズ感

Sサイズ…竿の長さ11.5cm 太さ2.4~3.2cm 全体の長さ16cm
Mサイズ…竿の長さ14.6cm 太さ3~3.9cm 全体の長さ18.5cm
Lサイズ… 竿の長さ16.3cm 太さ3.4~4.1cm 全体の長さ20.5cm

S・Mサイズはすっぽり。
どちらもおすすめです。

Lサイズはちょいあまり。
素材がやわらかいので押し込めば根元までいけそうだけど、底が裂ける心配が、、

 

真実の口 アマガミをオススメできない人

真実の口アマガミをオススメできない人

前作より「フェラホール」になった『真実の口 アマガミ』ですが、もしかしたら合わない人がいるかもしれません。

具体的には、

  • 裏返し洗いしたい人
  • ハードな刺激を求めている人
  • バキューム力を求めている人

は向かないかもしれません。

 

裏返したら口元から裂ける

この『真実の口』。

確実に裏返ししたら裂けます

内部を精巧に作りすぎましたね。

そもそも裏返ししづらいし、出来たとしてもすぐに裂けそう。

パパっと裏返し洗いしたい人は別のオナホールを探しましょう。

Right Caption

うすのろ

これ乾かすのも時間かかるんだよな

 

歯がなければただのまったり系

また、ゴリゴリな刺激を求めている人も注意。

歯があるということで「もしかしたらハードな刺激なんじゃないか?」と思うかもしれませんが、そんなことはないです。

そもそもめちゃくちゃやわらかい素材ですしね。

ハードな刺激を求めて買ったら確実に後悔するでしょう。

 

バキューム感はまるでない

最後にバキューム感を求めている人。

この『真実の口』、まったく無いです。

やめとけ。

  

うすのろ的評価★★★★★

いかがでしたか?

 

この『真実の口 ぺろりん』は、

まったり度★★★★☆
高刺激度★☆☆☆☆
総合評価★★★★★

という感じ。

まとめると、

  • フェラが好きな人
  • まったり刺激が好きな人
  • 普通のオナホに飽きた人

にオススメ。

逆に、

  • 裏返し洗いしたい人
  • ハードな刺激を求めている人
  • バキューム力を求めている人

はオススメしません。

ほかのオナホールをさがしましょう。

値段 4860円→2400円前後
重量 420g
サイズ 160×70mm(全長×幅)
内部直径 140mm
メーカー マジックアイズ
素材 アウター・インナーともモチモチなソフト素材
におい あり