【徹底比較】ヤバイカラミティ全3種類の中で一番気持ちいいオナホールを決めてみた【どれがおすすめ?】

2019年8月19日

完全版 ヤバイカラミティ総まとめ

どうも、うすのろです。

 

「何回も使えて気持ちいい、安めなオナホール知らない?」

 

と人に聞くと、かならず返ってくる答え。

ヴァージンループの外観

Left Caption
「ヴァージンループ」

 

たまにはちがう答えないんか??

 

人に聞くことをやめ、自分でググる。

そういう人がたどり着くオナホールがこの『ヤバイカラミティ』でしょう。

うすのろ

FANZAの通販ランキングでずっと上位にいるもんね

おなじメーカー、おなじ安さ。

そしてゾリゾリ感が売りのヴァージンループに対し、この「ヤバイカラミティ」は絡みつき。

これは確実に気持ちいい。

 

もうすでに3作発売されている「ヤバイカラミティ」。

 

どれを買うのがベストか?

どれを買ってはいけないか?

 

全部買って使ってみた結果、

買うべきは「ヤバイカラミティ 攻め玉エディション」

買っちゃいけないのは「ヤバイカラミティハード」

と分かりました。

 

というこの記事では、

  • おすすめのヤバイカラミティとその理由
  • ヤバイカラミティの比較
  • 各ヤバイカラミティの特徴

について書いていきます。

 

一番のオススメはヤバイカラミティ 攻め玉エディション

ヤバイカラミティ 攻め玉エディションの中身

一番のおすすめは、ダントツで「ヤバイカラミティ 攻め玉エディション」

 

3つの中なら一番気持ちいい。

ヒダが絡みつく、だけじゃない。

内部の攻め玉、つまり突起イボがいいアクセントになる。

 

ヤバイカラミティの中身

初代の「ヤバイカラミティ」も絡みつきは最高。

でも、アクセントがないから刺激が一定で飽きがち

うすのろ

まったり長時間オナニーするタイプのオナホだからこそ刺激にアクセントが欲しいよね

 

ヤバイカラミティハードの中身

逆に、絶対買わない方がいいのが「ヤバイカラミティハード」。

素材が硬いから内部ヒダがうまく絡まってこない。

ただ縦にゾリゾリ擦ってくる狭いオナホールって感じ。

ぶっちゃけ「ヴァージンループダリンセブンハード」の劣化版。

 

「ヤバイカラミティ」も気持ちいいけど、それを買うなら進化版の「ヤバイカラミティ 攻め玉エディション」を買うべき。

「ヤバイカラミティハード」は論外。

ということで、一番のおすすめは「ヤバイカラミティ 攻め玉エディション」

 

ヤバイカラミティ 攻め玉エディションのパッケージ
ヤバイカラミティ special
攻め玉エディション

RIDE 1380円

オススメ

 

各ヤバイカラミティの比較

では次に各ヤバイカラミティをいろんな面で比較していきます。

 

刺激の強さ

単純な1ストローク中の刺激の強さは、

  1. ヤバイカラミティハード
  2. ヤバイカラミティ 攻め玉エディション
  3. ヤバイカラミティ

というランキング。

 

逆にやわらかさは、

  1. ヤバイカラミティ
  2. ヤバイカラミティ 攻め玉エディション
  3. ヤバイカラミティハード

になる。

 

結局、素材の硬さがそのまま刺激の強さにつながった。

でも、強刺激だからオススメだとは限らない

うすのろ

この「ヤバイカラミティ」は特にな。

 

縦ヒダの絡みつき具合

名前にもなるほど重要視される絡みつき度は、

  1. ヤバイカラミティ
  2. ヤバイカラミティ 攻め玉エディション
  3. ヤバイカラミティハード

というランキング。

絡みつきは素材のやわらかさ順だった。

 

攻め玉エディションは絡みつきにくわえて「攻め玉」というイボ突起があるから、刺激に飽きることなく楽しめる。

 

コスパの良さ

  • ヤバイカラミティ(1350円)
  • ヤバイカラミティハード(1350円)
  • ヤバイカラミティ 攻め玉エディション(1380円

攻め玉エディションだけ30円高い。

30円以上の価値があるから買うべき。

 

外観、内部構造

ヤバイカラミティ ヤバイカラミティ
ハード
ヤバイカラミティ
攻め玉エディション
外観 ヤバイカラミティというオナホール ヤバイカラミティハードというオナホール ヤバイカラミティ 攻め玉エディションというオナホール
挿入口 ヤバイカラミティの挿入口 ヤバイカラミティハードの挿入口 ヤバイカラミティ 攻め玉エディションの挿入口
内部構造
やわらかさ ヤバイカラミティのやわらかさ ヤバイカラミティハードのやわらかさ CQXのやわらかさ

外観は色がちがうだけ。

挿入口はまったくおなじ狭さ。

内部構造はヤバイカラミティとハードだけおなじ。
攻め玉エディションはそれに加えてイボ突起がついてる。

やわらかさは、

ヤバイカラミティ>攻め玉エディション>ハード

の順。

 

ヤバイカラミティの詳細と各種類の特徴

ヤバイカラミティの詳細と各種類の特徴

「RIDE JAPAN」から発売された「ヤバイカラミティ」シリーズ。

名前のとおり、絡みつきがヤバくなるようにつくられたオナホールです。

 

共通してるのは、

  • 全長125mm
  • 2段階ヒダ構造

のふたつ。

 

ヤバイカラミティの内部構造

手前に8本、奥が6本の縦ヒダエリア。

このおかげで、ただ絡みつくだけじゃなくて刺激に変化も

 

ただ全体的に注意点がひとつ。

全ヤバイカラミティともコンパクトサイズだから、ムスコのサイズが大きい人は買わないようにしましょう。

 

ヤバイカラミティ

ヤバイカラミティのパッケージ

初代ヤバイカラミティ。

FANZAの通販部門で大人気。

うすのろ

いつまでランクインしてんだってくらい、いつも上位にいる。

 

シリーズで一番のやわらかさ。

その分、シリーズで一番縦ヒダが絡みついてくる

 

まったりな刺激でじんわりと絡まれたい、長時間オナニー派におすすめ。

詳しいレビュー記事はこちら↓

 

ヤバイカラミティハード

ヤバイカラミティハードのパッケージ

2作目、ヤバイカラミティハード。

外観、内部構造は初代のヤバイカラミティとまったく同じ。

 

シリーズで一番硬い素材。

弾力のあるプリップリなさわり心地。

刺激の強さは一番だけど、縦ヒダの絡みつき具合はシリーズ最下位

うすのろ

素材が硬いからヒダが折れないんだよね

絡みつきというよりは縦方向にゾリゾリ擦られたい人におすすめ

詳しいレビュー記事はこちら↓

 

ヤバイカラミティ 攻め玉エディション

ヤバイカラミティ 攻め玉エディションのパッケージ

3作目、ヤバイカラミティ 攻め玉エディション。

RIDEとFANZAのコラボで開発されたオナホール。

うすのろ

FANZAの通販で売れまくってたからコラボしたんだろうね

「ヤバイカラミティ」より内部ヒダがくっきり感じとれて、「ヤバイカラミティハード」より内部ヒダが絡みついてくる。

その上、内部に「攻め玉」というイボ突起があるから、まったりな刺激の中にいいアクセントもある。

うすのろ

攻め玉を裏スジに当たるようにストロークしたらそこはもう天国

絡みつきだけじゃなくてイボも楽しめるというお得感。

個人的最オススメ。

詳しいレビュー記事はこちら↓

 

結局攻め玉エディション一択

いかがでしたか?

結局一番おすすめは、「ヤバイカラミティ 攻め玉エディション」。

絡みつきにくわえてイボも楽しめちゃうお得オナホール。

ヤバイカラミティ 攻め玉エディションのパッケージ
ヤバイカラミティ special
攻め玉エディション

RIDE 1380円

オススメ

 

攻め玉なんていらない。

ただまったり長時間絡みつきを楽しみたい人は「ヤバイカラミティ」でも十分。

 

ヤバイカラミティのパッケージ
金のちつ ヤバイカラミティ
RIDE 1500円前後

オススメ

 

一番刺激の強い「ヤバイカラミティハード」は、残念ながら絡みつきがない。

絡みつきより縦ゾリを楽しみたい人はまだ買ってもいいと思う。

ヤバイカラミティハードのパッケージ
ヤバイカラミティハード
RIDE 1350円前後

オススメ

 

でも純粋にハードなゾリゾリを楽しみたい人は、ヴァージンループシリーズのハードがおすすめ。

特に縦ゾリが好きなら「ヴァージンループダリンセブンハード」がおすすめ↓

肉厚なハード素材からくる縦ゾリはマジで気持ちいい。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。