【ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒】硬度差がありすぎて別の意味で目が覚める

2021年3月28日

ぐちょ濡れ名器覚醒を徹底レビュー

今回レビューするオナホールは『ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒』

見た目がキモいでおなじみのぐちょモンシリーズ第4弾です。

いまでこそ「すじまんくぱぁシリーズ」「真実の口シリーズ」がマジックアイズの代名詞ですが、それらが現れる前までマジックアイズを支えていた縁の下のオナホール。

前作の「ぐちょモンG」をまったりにしたというこの『ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒』。

けど、まったりにしたせいでまた別の問題が生じたという皮肉。

tinko

オナホはむずかしいね、、

おすすめできる人

  • 二層構造が好み
  • 肉のかき分け感を求めている
  • ぐちょもんシリーズの比較をしたい

おすすめできない人

  • 締めつけ重視
  • まったり刺激好き
  • 重厚な肉のかき分け感を求めている

当てはまったら「ぐちょ濡れ名器MONSTER覚醒をおすすめできない人」へ!

時間がない人のための簡易レビュー

星4。

素材の硬度差がアンバランス。

ぐちょ濡れ名器覚醒の画像まとめ

メインはウネウネした内部による肉のかき分け感。

まったりした包まれ感をベースに、接地面はコリコリという二層構造。

ぐちょ濡れ名器覚醒の内部構造

この二層構造が賛否両論。

素材の硬度差がありすぎて違和感しかない。

ダブルフェラ魔チオ」みたいなベロを際立たせるための硬度差ならアリです。

でも今作の場合、突起がただただ”邪魔”

まったりした包まれ感なんだけど、ところどころコリッとしてて違和感を感じる挿入感。

tinko

苺パフェに七味をぶっかけてるようなアンバランスさ

ソフト好きにもハード好きにもおすすめできない、どの層に紹介していいかわからないオナホール

ぐちょ濡れ名器シリーズの刺激比較をしたい人におすすめ。

実際につかってみた

ぐちょ濡れ名器MONSTERGの中身

硬っ

なんかアンバランスだな。

女の子のカラダのやわらかさは恋愛してるかどうかによるらしい。

けど、このコリコリ感はそんな話じゃない。

このコリコリは子宮頸がんの疑いです

使用感・感想

星4。

ギリ評価4だけど、正直3でもいい。

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★★★☆高刺激

くわしく見ていきましょう。

挿入感:半ストロークで気付く違和感

挿入はかんたん。

ボディ自体はやわらか素材だから、3分勃ちくらいでもラクラクinできます。

ぐちょ濡れ名器MONSTER覚醒をモミモミ

挿入感はコリコリ

内部の硬素材エリアの存在感が際立ってる。

ぐちょ濡れ名器覚醒の内部構造

もしこれが一層構造の全面ハード素材なら竿をねじられるようなキツキツの挿入感になっていたでしょう。

tinko

ギッチギチとろりっち」とかチンチン苦しくなるもんね

けど『ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒』はソフト素材がベースの二層構造。

まったりした包まれ感なんだけど、ところどころコリッとしてくる。

刺激感:侵入を阻むコリコリギミック

刺激のメインは肉をかき分ける感覚

内部がウネウネしてるから、まっすぐ挿入すると肉をかき分けてるかのような感覚になります。

ぐちょ濡れ名器MONSTER覚醒の内部探索

ここで賛否両論あるのがウネウネの曲がり角。

ぐちょ濡れ名器覚醒のウネウネ

ウネウネの突起部分が予想以上にコリコリ。

ぐちょ濡れ名器覚醒のコリコリ

このコリコリ部分がすくなかったらまだアクセントとして機能しただろうけど、アクセントにしてはエリアが広すぎる。

正直、この硬度差はアンバランス

tinko

焼肉店のごはん食べてたらたまに硬いままのお米が混ざってるじゃん?あんな感じの違和感

まったり系にしてはコリコリするし、高刺激系にしてはギチギチ感が物足りない。

やりたいことやコンセプトは理解できるけど、想像しているものには届いてないオナホール。

バキュームをかけるジレンマ

バキュームは中の下。

それなりに吸いつきます。

けど空気をぬいたらなかのコリコリ素材が絡みついて痛い。

かといって抜かなかったらスカスカ。

バキューム調整に熟練度を要するオナホール。

洗い方、裏返しは可能?

裏返しはNG

絶対にやめてください。

耐久性がひくい素材+二層構造。

一回の裏返しに対する寿命の減り方が他の追随を許さない。

裏返さずに注水洗いしましょう。

底に水を溜めたら破裂しそうになるから注意。

ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒をおすすめできない人

ぐちょ濡れ名器覚醒をおすすめできない人

硬度差のはげしい二層構造が魅力の『ぐちょ濡れ名器MONSTER覚醒』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

具体的には

  • 締め付け感重視
  • まったり刺激好き
  • 重厚な肉のかき分け感を求めている

には合わない。

締まりはない

外ソフト中ハードの『ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒』。

それだけ聞くと玄人は「締まりがあるんだろうな」と思うでしょう。

使ってみた結果、締まりはなかったです。

tinko

なんなら狭いって感じもなかった

オナホールにキツキツ感を求めているならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはすじまんくぱぁろりんこ

すじまんくぱぁろりんこの中身
すじまんくぱぁろりんこをくぱっ

入口のなかに入口があるくぱぁギミック。

新作の「すじまんくぱぁEXばーじんろりんこ」も締まるけど、締めつけが強すぎるという声も。

値段や刺激感など全体的なバランスを考えると「ろりんこ」がおすすめ。

▼くわしいレビュー記事はこちら

▼すじまんくぱぁシリーズの比較まとめ

まったり”刺激”ではない

まったり素材の『ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒』。

ベースはまったり素材ですが、なかはコリコリな二層構造です。

tinko

刺激はハード寄りなんだよね。。

やわらかいまったり刺激を求めているならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめは天使のぷるまん

天使のぷるまんの中身
天使のぷるまんのやわらかさ

肉をかき分ける系のふわトロホール。

なぜシリーズ化されてないのかがわからない、マジックアイズの隠れた名作。

▼くわしいレビュー記事はこちら

かき分け感が貧相

ボディが細めな『ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒』。

やわらか素材も相まってかき分け感が貧相

tinko

あることにはあるよ

肉厚なかき分け感を求めているならほかのオナホールを探しましょう。

おすすめはとろりっち

とろりっちの中身
とろりっちの画像まとめ

肉厚で内部がウネウネ。

ハリのある上質なかき分け感を得れる。

▼くわしいレビュー記事はこちら

ぐちょ濡れ名器MONSTER覚醒とはどんなオナホール?

ぐちょ濡れ名器覚醒のパッケージ
値段3846円1900円前後
メーカーマジックアイズ
発売年2012年
サイズ155×50mm(全長×幅)
内部長145mm
重さ230g
おすすめ度★★★★☆

メーカーの商品説明では

3D多層構造の前作ぐちょ濡れ名器MONSTER Gにまったり属性をプラスした覚醒の登場!!

エロ柔らかい素材を採用することにより、まったり楽しめとろける絶頂感を味わえます!

マジックアイズ公式サイトより

という感じ。

tinko

2012年にこのクオリティはすごいな、、

外観【ボコボコボディ】

ぐちょ濡れ名器覚醒というオナホール

全長155mm、幅50mm、重さ230g。

スリムボディ。

ぐちょ濡れ名器覚醒のサイズ感

さわり心地はヘニャヘニャ

ハリもコシもない、キンタマの皮みたいなやわらかさ。

ぐちょ濡れ名器覚醒のやわらかさ

におい、べたつきはあり

買ったらまずはサッと水に通しましょう。

ぐちょ濡れ名器覚醒の挿入口

挿入口はこんな感じ。

ぐちょ濡れ名器覚醒をクパッと開いてみた

なかはコリコリな二層構造。

内部構造【3Dワインディングギミック】

ぐちょ濡れ名器覚醒の内部構造

内部長145mm。

ぐちょ濡れ名器覚醒の内部構造

つくりは「無次元二層構造」

硬度差のあるふたつの異素材を組み合わせて作られてます。

ぐちょ濡れ名器覚醒を裏返してみた

裏返したらこんな感じ。

肌色エリアがソフト、赤いエリアがコリコリ。

ぐちょ濡れ名器覚醒の内部凸凹
tinko

硬度差がアンバランスなんだよな

ぐちょ濡れ名器MONSTER覚醒の評判・口コミ体験談

ぼくだけがひたすら『ぐちょ濡れ名器 MONSTER 覚醒』のよさを説明してもアレなので、ここからはネットの声をいくつか載せておきます。

よかったら参考にしてください。

いいレビュー

★★★★★

粘膜が絡みついてくる感覚が味わえる

★★★★★

カリの部分をいい感じに刺激してくれる

いい評価の声は「粘膜感、亀頭への刺激」など。

まったり刺激に感じる人もいればハード刺激に感じる人もいましたね。

わるいレビュー

★☆☆☆☆

内部素材が硬すぎて刺激がアンバランス

★☆☆☆☆

そこが薄いし、全体的に耐久性がひくい

悪い評価の声は「刺激のアンバランスさ、耐久性のひくさ」など。

底の厚みが1cm以下なんでそこはやさしく。

tinko的評価★★★★☆

いかがでしたか?

『ぐちょ濡れ名器MONSTER覚醒』は

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★★★☆高刺激
おすすめ度★★★★☆

という感じ。

まとめると、

  • 二層構造が好み
  • 肉のかき分け感を求めている
  • ぐちょもんシリーズの比較をしたい

という人におすすめ。

逆に、

  • 締め付け感重視
  • まったり刺激好き
  • 重厚な肉のかき分け感を求めている

には合わない。

もしこの『ぐちょ濡れ名器MONSTER覚醒』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。