【HON-MONO KINCHAKU(ホンモノ キンチャク)】巾着名器を模したHON-MONO

2023年8月10日2023年,PR,レビュー

HON-MONO KINCHAKUの中身
HON-MONO KINCHAKUというオナホール
HON-MONO KINCHAKUのサイズ感
HON-MONO KINCHAKUのやわらかさ
HON-MONO KINCHAKUの挿入口
HON-MONO KINCHAKUをクパッとしてみた
HON-MONO KINCHAKUの半裏返し
HON-MONO KINCHAKU(ホンモノキンチャク)の内部構造
HON-MONO KINCHAKUを裏返してみた
HON-MONO KINCHAKUの内部突起
HON-MONO KINCHAKUのポルチオ
HON-MONO KINCHAKUの中身
HON-MONO KINCHAKUの中身
HON-MONO KINCHAKUというオナホール
HON-MONO KINCHAKUというオナホール
HON-MONO KINCHAKUのサイズ感
HON-MONO KINCHAKUのサイズ感
HON-MONO KINCHAKUのやわらかさ
HON-MONO KINCHAKUのやわらかさ
HON-MONO KINCHAKUの挿入口
HON-MONO KINCHAKUの挿入口
HON-MONO KINCHAKUをクパッとしてみた
HON-MONO KINCHAKUをクパッとしてみた
HON-MONO KINCHAKUの半裏返し
HON-MONO KINCHAKUの半裏返し
HON-MONO KINCHAKU(ホンモノキンチャク)の内部構造
HON-MONO KINCHAKU(ホンモノキンチャク)の内部構造
HON-MONO KINCHAKUを裏返してみた
HON-MONO KINCHAKUを裏返してみた
HON-MONO KINCHAKUの内部突起
HON-MONO KINCHAKUの内部突起
HON-MONO KINCHAKUのポルチオ
HON-MONO KINCHAKUのポルチオ
previous arrow
next arrow
HON-MONO KINCHAKUの中身
HON-MONO KINCHAKUというオナホール
HON-MONO KINCHAKUのサイズ感
HON-MONO KINCHAKUのやわらかさ
HON-MONO KINCHAKUの挿入口
HON-MONO KINCHAKUをクパッとしてみた
HON-MONO KINCHAKUの半裏返し
HON-MONO KINCHAKU(ホンモノキンチャク)の内部構造
HON-MONO KINCHAKUを裏返してみた
HON-MONO KINCHAKUの内部突起
HON-MONO KINCHAKUのポルチオ
previous arrow
next arrow

男を虜にする名器のひとつ、巾着構造を模した『HON-MONO KINCHAKUほんもの きんちゃく』をレビューします。

ホンモノ名器シリーズ!
HON-MONO KINCHAKU

3.0★★★☆☆

▼よく使われてる販売サイト

メーカー
G-PROJECT
値段
3,012円前後
発売年
2023年
特徴
リアル系巾着構造
  • リアル系刺激がすき
  • 亀頭をコリコリっと刺激されるのが好き
  • HON-MONOシリーズのコレクター

良い点

  • 高品質素材によるバツグンのチン触り
  • リアル膣のような挿入感

悪い点

  • 思ったより締まりがない
  • タイトルに「巾着」をつけるほど「巾着」感はない
  • 硬度は全体がふわとろ(-2)・最奥だけコリコリ(+2)の部分二層構造
  • リアル系の頂点「HON-MONO」シリーズ第7弾
  • 男を虜にする名器のひとつ「巾着」を模している

▼関連記事

2023年売れ筋オナホールが最大60%オフ!

「FANZA大人のおもちゃ 『2023年ランキング』キャンペーン」が開催されました。(2/22~3/22まで)

↑タップしたらセール会場へ飛べます↑

FANZAの2023年間ランキング上位1000タイトルをすべてセール価格でバーゲンセール。

当サイトで最高評価のオナホールもたくさんセールされているので、

  • オナホデビューをしたいと思っている
  • 買いそびれたオナホールがあって、いまさら定価で買う気になれない

という人がいたら、ぜひこのキャンペーンを利用してください。

>>セブンティーンリアリティ<<

>>セール会場はここ<<

てぃんこ

これは年に一度の神セール

>>その他セール情報一覧<<

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
それによるレビュー内容の変更・忖度は一切ございません

3分でわかる簡易レビュー

HON-MONO KINCHAKUまとめ

星3。

少なくとも、HON-MONOシリーズでいちばん最初に手を出すクオリティではない。

  • タイトルにある「巾着」要素がうすいから、-1
  • 歴代HON-MONOシリーズと比較して突出したものがないから、-1
HON-MONO KINCHAKUのパッケージまとめ

どんな男もすぐにイカせる女性器、名器のひとつである「巾着」を模したオナホール。

つかった感想としては、巾着要素がうすい

「入口が狭く、中がひろい」というのが巾着の定義ですが、『HON-MONO KINCHAKU』は、そもそも入口がキツくない。

ふわトロ素材なので、入口をどれだけ狭くしたところで簡単にこじ開けられ、締め付け感がない。

よくみたら確かに入口あたりがすこし狭くなってるんだけど、チン感覚だと誤差ていど

HON-MONO KINCHAKU(ホンモノキンチャク)は入口が狭い
てぃんこ

視認でようやく気付くレベル

シンプルにリアル系オナホールとしてみたら、実用性は十分にある。

生膣のようなトロトロなやわらか挿入感、亀頭をコリっと刺激する最奥のポルチオギミック。

気持ちいいか気持ちよくないかでいったら間違いなく気持ちいい。

けど、歴代HON-MONOシリーズとくらべて突出してるものがないのも事実。

コレクションとしてHON-MONOシリーズを集めている人なら買ってもいいんじゃないかという感じ。

てぃんこ

リアル系ならMKⅡだし、締まりならSENBIKIでいい

▼HON-MONOシリーズのおすすめ比較記事

HON-MONO KINCHAKUの評判・口コミ体験談

いいレビュー

調査中(2023/8/10現在)

わるいレビュー

調査中(2023/8/10現在)

■販売サイトはこちら

ほんのちょっとくわしいレビュー

HON-MONO KINCHAKUの中身

具体的になにが気持ちいいのか。

さっきの簡易レビューで書ききれなかった

  • リアル膣を再現した部分二層構造
  • タイトルにある「巾着」要素について
  • 歴代HON-MONOシリーズとの比較

について深掘りしていきます。

リアル膣を再現した部分二層構造

『HON-MONO KINCHAKU』は、まずなにより素材がいい。

  • 全体的にリアル膣のようなトロトロなやわらかさ
  • 最奥だけコリコリなポルチオスポット
HON-MONO KINCHAKUの内部構造

この部分二層構造が、買った人がみんな「ホンモノの膣に挿入してるみたい!」と絶賛する理由です。

てぃんこ

この膣感のリアルさが評価されて2019年に初代HON-MONOがバズり、シリーズ化されるほどメーカーの大看板になった

こういう設計のオナホールは今じゃいくらでもあるけど、『HON MONO KINCHAKU』のすごいところはG-PROJECT素材だということ。

「業界イチの高品質素材」といわれているG-PROJECT素材でリアル膣を模しているので、挿入したときのチン触りがまさに”ホンモノ”

タイトルにある「巾着」要素とは

『HON-MONO KINCHAKU』の目玉は、男を虜にする名器のひとつ「巾着」を模してつくられているところ。

巾着とは、小物入れの巾着のように、膣の入口が閉まっている女性器を指します。入り口が狭いため、挿入しにくいのですが、挿入後、男性器は根元がしっかりと掴まれているような感覚になります。

とありますが、ぶっちゃけ入口の締まりは弱い

目で見たらたしかに入口が狭くなってるんだけど、もともと『HON-MONO KINCHAKU』はふわトロ素材なため、物理的にギュッとした締めつけが不可能。

HON-MONO KINCHAKU(ホンモノキンチャク)は入口が狭い
てぃんこ

やわらかすぎるからどうしても広がっちゃうんだよね

だから使い心地をひとことで表すと、「ザラザラが単調なHON-MONO」というイメージ。

初代「HON-MONO」とちがって膣道の突起がシンプルなので、刺激が単調で飽きやすい

HON-MONO KINCHAKU(ホンモノキンチャク)のヒダ比較

「HON-MONO」シリーズが元々もっているデフォの快感性能は持ち合わせているものの、+αで突出したものがない。

すくなくとも「HON-MONO」シリーズでいちばん最初に手を出すオナホールではありません。

歴代HON-MONOシリーズとの比較

▼右スクロールできます

KINCHAKUHON-MONOMKⅡSENBIKIKAZUNOKOHON-MONO 人工皮膚HARD
HON-MONO KINCHAKUの中身HON-MONOのパッケージHON-MONO MK2のパッケージHON-MONO SENBIKIのパッケージHON-MONO KAZUNOKOのパッケージ次世代HOLE HON-MONO 人工皮膚のパッケージHON-MONO HARDのパッケージ
値段3,012円2,800円4,200円3,000円2,800円3,600円2,800円
発売年2023年2019年2022年2021年2022年2021年2020年
特徴巾着(名器)一番人気いちばん気持ちいいミミズ千匹(名器)カズノコ天井(名器)リアルに近い素材硬い膣
画像タップで個別レビュー記事へジャンプ!

シリーズ内での『HON-MONO KINCHAKU』の特徴は、”内部が巾着構造”だということ。

「HON-MONO」シリーズには、

  • ふつうの膣…HON-MONO、MKⅡ、人口皮膚、HARD
  • 名器の膣…KINCHAKU、SNBIKI、KAZUNOKO

という2パターンがあります。

このなかで『KINCHAKU』の推しといえば”締まりのよさ”になるけど、ぶっちゃけ「SNBIKI」のほうが締まりはいい

てぃんこ

インナーがちょいハード素材だからギュッと締めつけられる

締まりのよさならSENBIKIHON-MONOビギナーならMKⅡあたりから入ることをおすすめします。

ホンモノ キンチャクをおすすめできないタイプ

名器とよばれる巾着を模した『HON-MONO KINCHAKU』ですが、もしかしたら合わない人がいるかも。

  • 締まり重視
  • 「巾着」感をもとめている
  • まだHON MONOをつかったことがない

という人には合わない。

締まりはない

『HON-MONO KINCHAKU』といえば締まりのよさが売りですが、ぶっちゃけガバマン

ギュッとした締めつけをもとめているならほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめはHON-MONO SENBIKI

HON-MONO SENBIKIの中身
HON-MONO SENBIKIの内部構造

HON-MONOシリーズでいちばん締まりのいいやつ。

”ミミズ千匹”という膣内のヒダがミミズのようにウニョウニョしている名器構造を模したやつ。

■販売サイトはこちら

▼実際につかってみた感想レビュー

巾着要素はうすめ

『HON-MONO KINCHAKU』は”巾着”という名器膣を模したオナホールですが、ぶっちゃけ巾着感がうすい

てぃんこ

巾着といえば入口の締まりなんだけど、それが薄い

巾着要素があって気持ちいいオナホールをもとめているならほかのオナホールをさがしましょう。

おすすめはすじまんくぱぁ ろりんこ

すじまんくぱぁろりんこの中身
すじまんくぱぁろりんこの内部構造

入口に処女膜を取りつけたロリロリマンコ。

歴史あるマジックアイズのなかで毎月の売上ランキングでTOP5以内を維持し続けている看板オナホールです。

■販売サイトはこちら

▼実際につかってみた感想レビュー

HON-MONOシリーズの一番手ではない

『HON-MONO KINCHAKU』は、HON-MONOシリーズのなかで一番人気!という感じではありません。

まだHON-MONOをつかったことがないのなら、まずはちがうHON-MONOから手を出すことをおすすめします。

おすすめはHON-MONO MKⅡ

HON-MONO MK2の中身
HON-MONO MK2の内部構造

シリーズ1番人気といえば初代「HON-MONO」ですが、「MKⅡ」はそれをグレードアップさせたもの。

より肉厚でムニュムニュなリアル膣を体験できる逸品です。

■販売サイトはこちら

▼実際につかってみた感想レビュー

HON-MONO KINCHAKUとは?

HON-MONO KINCHAKUのパッケージ
値段4,708円→3,012円前後(36%オフ)
メーカーG-PROJECT
発売年2023年
サイズ140×65mm(全長×幅)
内部長80mm
重さ390g
裏返し(ふわトロだから入口が裂ける)
おすすめ度★★★☆☆

メーカーの商品説明では

根元が締まる名器の感触をHON-MONOで再現しました!!
本物に近づけた平均サイズ、GスポットとAスポット、リアルに当たるポルチオ角度、波打つ肉壁、素材もこだわった「ふんわり柔肌とろける生感触」、非貫通ホールならではのバキューム性能で吸い付き、柔らかくても根元をギュッと締め付け、ザラザラとした起伏部があなたの先端を刺激する名器ならではの刺激と感触で、キュンキュン締め付けてくれる彼女にたくさん可愛がってもらってください。

G-PROJECT公式サイトより

という感じ。

外観【アウターふわトロ・最奥だけコリコリ】

HON-MONO KINCHAKUというオナホール

全長140mm、幅65mm、おもさ390g。

500mlの牛乳パックくらいのおおきさ。

HON-MONO KINCHAKUのサイズ感

硬度はふわトロ(-2)。

さわり心地はモニュモニュ

Gカップの垂れ乳みたいなやわらかさです。

HON-MONO KINCHAKUのやわらかさ

べたつきはなし、においはあり。

水でサッと洗い流せばとれるので、気になる人は一回洗いましょう。

裏かえしたらこんなかんじ。

HON-MONO KINCHAKUの挿入口
HON-MONO KINCHAKUをクパッとしてみた
HON-MONO KINCHAKUの半裏返し

内部構造【巾着名器】

HON-MONO KINCHAKUの内部構造

内部長80mm。

つくりは「巾着構造」

入口がせまくて中がひろい、男を虜にする名器膣を再現しています。

裏かえしたらこんなかんじ。

HON-MONO KINCHAKUを裏返してみた
HON-MONO KINCHAKUの内部突起
HON-MONO KINCHAKUのポルチオ

てぃんこ的評価★★★☆☆

最後にオナホデータをまとめておきます。

やわらかい★☆☆☆☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激
おすすめ度★★★☆☆

おすすめできる人

  • リアル系刺激がすき
  • 亀頭をコリコリっと刺激されるのが好き
  • HON-MONOシリーズのコレクター

おすすめできない人

  • 締まり重視
  • 「巾着」感をもとめている
  • まだHON MONOをつかったことがない

もしこの『HON-MONO KINCHAKU』に関して質問や感想がありましたら、お手数ですがコメントください。

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。

この記事を書いた人
tinko(ティンコ)

プロフィール
元アダルトショップ店員。いまニート。「オナ王」は、買ったオナホールをひたすらレビューしています。より良いオナニーライフの手助けになれれば幸いです。
プロフィール詳細 / リクエスト板 / Twitter