【徹底比較】極フェラシリーズ全6種類の中で一番気持ちいいオナホールを決めてみた【どれがおすすめ?】

2019年11月22日

【徹底比較】極フェラシリーズ全6種類の中で一番気持ちいいオナホールを決めてみた【どれがおすすめ?】

どうも、tinkoです。

 

現在、計6種類が発売されてる極フェラシリーズ。

  • 極フェラ 即尺ディープイラマチオ
  • 極フェラ2 即尺バキューム
  • 極フェラ3 凌辱イラマチオ
  • 極フェラ4 ベロチュウ淫吸ロリータ
  • 極フェラ5 咽喉輪二連締め
  • 極フェラ6 AIKA 超本イキ淫乱口淫

2011年から始まり、フェラホール界では重鎮ポジションの極フェラ。

 

結局、一番気持ちいいのはどの極フェラなのか?

レビューが多いのは「極フェラ3」。

 

でも進化のスピードが尋常じゃなく早いオナホール業界。

一番気持ちいいのは最新の「極フェラ6」じゃないのか?

 

ということでこの記事では、

  • おすすめの極フェラ
  • 極フェラシリーズの比較
  • 極フェラシリーズの簡易的個別レビュー

について書いていきます。

 

一番のおすすめは極フェラ6

極フェラ6の中身

おすすめは極フェラ6 AIKA

最新というのもあり、完成度が高い。

極フェラ6のベロのおおきさ

極フェラ6のイボ突起

舌の感触はもちろん、奥のイボ突起もいい味を出してる。

tinko

喉ちんこの部分かな?

硬さのちがう4種類の素材からつくられてるハイブリッドだから、入口から奥までの一突きでいろんな種類の刺激を味わえる。

▼詳しい個別レビュー記事はこちら

 

カリ首好きは極フェラ5

極フェラ5の中身

カリ首をひっかけられるのが好きなら極フェラ5もおすすめ。

やわらか素材の中にある2連リング。

ここがカリ首に引っかかる。

まったり感の中にあるコリコリッとしたアクセント。

tinko

5と6はマジで気持ちいいんだよな

▼詳しい個別レビュー記事はこちら

 

極フェラシリーズの比較

では次に極フェラシリーズをいろんな面で比較していきましょう。

外観 挿入口 内部構造 やわらかさ
極フェラ1 極フェラというオナホール 極フェラの挿入口 極フェラをクパッと開いてみた 極フェラのやわらかさ
極フェラ2 極フェラ2というオナホール 極フェラ2の挿入口 極フェラ2をクパッと開いてみた 極フェラ2のやわらかさ
極フェラ3 極フェラ3というオナホール 極フェラ3の挿入口 極フェラ3をパカッと開いた画像 極フェラ3のやわらかさ
極フェラ4 極フェラ4というオナホール 極フェラ4の挿入口 極フェラ4の内部構造 極フェラ4のやわらかさ
極フェラ5 極フェラ5というオナホール 極フェラ5の挿入口 極フェラ5をクパッと開いてみた 極フェラ5のやわらかさ
極フェラ6 極フェラ6というオナホール 極フェラ6の挿入口 極フェラ6をクパッと開いてみた 極フェラ6のやわらかさ

 

外観・内部構造

極フェラというオナホールの外観比較

ぜんぶ全長150mm、重さは400g前後。

極フェラ5.6から唇に紅がつき、6だけ鼻がない。

 

極フェラシリーズの内部比較

内部構造は1~4と5.6とで別のシリーズと言ってもいいくらい複雑化してる。

tinko

1と6とで9年くらい差があるからね

 

刺激の強さ

極フェラシリーズのやわらかさ比較

やわらかさ的には、

  1. 極フェラ4
  2. 極フェラ2
  3. 極フェラ5
  4. 極フェラ6
  5. 極フェラ3
  6. 極フェラ1

という順。

とは言っても内部ギミックの複雑さがぜんぜんちがうから、硬ければ刺激が強いというわけではない

tinko

1~4と5.6で気持ちよさが別次元に違うからね

 

ベロの存在感

極フェラシリーズの口内と舌の比較

3.5が舌の存在感薄め。

単純な舌の存在感は1がトップだけど、気持ちいいわけではない。

 

コスパの良さ

  • 極フェラ(2500円台前後)
  • 極フェラ2(2500円前後)
  • 極フェラ3(2500円前後)
  • 極フェラ4(2500円前後)
  • 極フェラ5(2000円台後半)
  • 極フェラ6(2000円台後半)

1~4と5.6で約300円前後の差がある。

+300円出しても5か6を買うべき。

気持ちよさだけでいったら1000円以上の差がある。

tinko

そう考えたら5.6のがお得

 

極フェラの詳細と各シリーズの特徴

極フェラシリーズの詳細と各種類の特徴

A-ONE(エーワン)」から発売された「極フェラ」シリーズ。

2011年当時には珍しい「ベロ」を取り付けたフェラホールとしてヒットを飛ばしたオナホールです。

 

2011年の「極フェラ」から始まり、2019年の「極フェラ6」と8年も続くシリーズ。

tinko

歴史があるんだなー

それらの進化とともに極フェラをひとつひとつ見ていきましょう。

 

極フェラ 即尺ディープイラマチオ

極フェラの中身

2011年発売、初代極フェラ

内部にベロのような突起を配置したフェラホールとして大ヒット。

極フェラをクパッと開いてみた

たしかにベロ突起がゴツいから舌で舐め上げられる感覚はある。

けど、それだけ。

令和になった今の時代にわざわざお金を出してまで買う必要はない。

tinko

オナニー用っていうかコレクター用だな

オナホデータ

やわらかい★★★★☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激
おすすめ度★★☆☆☆

▼「極フェラ」の詳細レビュー

 

極フェラ2 即尺バキューム

極フェラ2の中身

2012年発売、極フェラ2

初代の入口が広くてローション漏れがすごいという弱点を克服した極フェラ2。

極フェラ1・2の比較

素材もやわらかくなって初代よりは使い勝手もいい。

舌で舐め上げられる感覚も健在だけど、単純に気持ちよさで見たら微妙

tinko

いまの時代なら1000円以下で「極フェラ2」より気持ちいいオナホールはたくさんある

 

オナホデータ

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激
おすすめ度★★☆☆☆

▼「極フェラ2」の詳細レビューはこちら

 

極フェラ3 即尺凌辱口淫

極フェラ3の中身

2013年発売、極フェラ3

入口側がやわらかく、底側が硬い。

最初は簡単に挿入ができ、喉奥ではグッと締め付けられるイラマチオ感を味わえるフェラホール。

極フェラ4のやわらかい部分と硬い部分

底側がキツキツだから、グッと押し込まないと奥まで挿入できない。

あと半端ないグポグポ音が人を選ぶ。

tinko

実家暮らしは買うな

 

オナホデータ

やわらかい★★★☆☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激
おすすめ度★★☆☆☆

▼「極フェラ3」の詳細レビュー

 

極フェラ4 ベロチュウ淫吸ロリータ

極フェラ4の中身

2013年発売、極フェラ4

ある意味、シリーズで一番リアルなフェラチオ感

舌とやわらかい口内。

変なギミックのない、ぎこちないフェラチオの感触を味わえるフェラホール。

tinko

耐久性の低さが残念。舌が取れたら本当になにもなくなる

極フェラ4のベロの耐久性

オナホデータ

やわらかい★★★★☆硬い
まったり★★★★☆高刺激
おすすめ度★★★☆☆

▼「極フェラ4」の詳細レビューはこちら

 

極フェラ5 咽喉輪二輪締め

極フェラ5の中身

2016年発売、極フェラ5

口内の粘膜感にくわえて2連リングが内部に取り付けられて締め付け感も味わえるというリアル志向から脱したフェラホール。

舌の感覚は皆無。

だけど、リアルな女の子のようなやわらかい口内とリアルでは味わえない2連締め付けは最高。

tinko

これは気持ちいいだぞ

 

オナホデータ

やわらかい★★★★☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激
おすすめ度★★★★☆

▼「極フェラ5」の詳細レビュー

 

極フェラ6AIKA 超本イキ淫乱口淫

極フェラ6の中身

2019年発売、極フェラ6 AIKA

スーパーソフト、ソフト、ハード、スーパーハードと計4種類の素材をミックスさせたハイブリットフェラホール

極フェラ6の素材の硬さのちがい

リアル口内のようなやわらかい内部にベロと喉ちんこのコリコリ。

外部は入口がやわらかくて喉奥はかたいイラマチオ仕様。

ハイブリットな分、耐久性は低いけど気持ちよさは抜群。

tinko

AIKAモデルのオナホールは当たりというジンクス

 

オナホデータ

やわらかい★★★☆☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激
おすすめ度★★★★★

▼「極フェラ6」の詳細レビューはこちら

 

極フェラは5・6以外買う必要なし

いかがでしたか?

 

全部使ってみた結果、極フェラ5・6以外は買う必要ないと言い切れる。

1~4は化石。

時代に取り残された、昔はブイブイ言わせてた系オナホール。

化石らしくコレクションとして保管しておきたい人は買い、本気でオナニーするなら5か6。

 

ほかのフェラホールも見てみたい人は真実の口シリーズ

真実の口シリーズの比較

極フェラよりリアルな舌、そして歯まで取り付けられているフェラホ界での一番人気

それ以外にも自分に合うオナホールを探したくなったら当サイト『オナ王』でお探しください。