【真実の口おちょぼ口 mini】小さい少女に喉奥イラマチオしてる感覚【フェラホール】

2019年10月7日

真実の口おちょぼ口徹底レビュー

どうも、tinkoです。

今回レビューするオナホールは、真実の口おちょぼ口 mini

いまやフェラホール界トップの存在である「真実の口」シリーズ。

歴代シリーズは、

の順に発売。

そして2019年、4作目がこの『真実の口おちょぼ口 mini』。

シリーズで一番サイズの小さいこの『真実の口おちょぼ口 mini』。

サイズが小さくなったらその分、歯が当たって痛いのでは、、?

ということでこの記事では、

  • 真実の口おちょぼ口 miniとはどんなオナホール?
  • 真実の口おちょぼ口 miniを実際に使ってみた使用感、感想
  • 真実の口おちょぼ口 miniを買わない方がいいタイプ
  • 真実の口おちょぼ口 miniの評判、口コミ体験談

について書いていきます。

時間がない人のための簡易レビュー

真実の口miniおちょぼ口のレビューまとめ

1分でわかる真実の口miniおちょぼ口

星4。

舌のザラつきがグッド。

おすすめできる人まったり刺激好き
やすく済ませたい
・ムスコのサイズが小さい
おすすめできない人が心配
ハード刺激好き
・ムスコのサイズがおおきい
当てはまったら「真実の口miniおちょぼ口をおすすめできない人」へ!

モチモチしたさわり心地で、リアルな歯と舌が取り付けられた小さめなフェラホール。

口内が小さい分、歯がガシガシ当たる。

舌のざらつきと喉奥の狭さがグッド。

本当に小さい女の子をイラマチオしてる感覚になる。

普通のオナホールに飽きちゃった人はおすすめ。

実際に使ってみた体験談

真実の口おちょぼ口の中身

ニュルッ。

歯があるわりに簡単に挿入できる。

けっこう気持ちいい。

けど、まだまだ子供だな。

歯がガリガリ当たってきやがる。

使用感、感想

星4。

歯がしっかり当たる。

やわらかい★★☆☆☆硬い
まったり★★★☆☆高刺激

くわしく見ていきましょう。

ちいさくてもキツキツではない

『真実の口mini おちょぼ口』は、内部長100mmとミニサイズ。

買う前は「きつそうだな、、」とおもってたけど、実際に使ってみたら全然きつくない。

喉奥がせまくても、素材がやわらかいからキツキツ感がまるでない。

入口も普通のオナホールにくらべて広いから、簡単に挿入できる

GIFだから読み込みに時間かかるかも

半勃起でもできるけど、あまり硬くない状態で挿入すると歯が亀頭に当たって「痛っ!」ってなるから注意。

まったりカプカプ刺激

使い心地は、まさにちいさい真実の穴

口内のまったり包まれる感じに、カプカプと噛んでくる歯。

そしてくるくる回すとカリを舐めまわすベロ。

GIFだから読み込みに時間かかるかも

まさに真実の口「mini」。

強いていうなら、シリーズでいちばん奥突き感がある。

tinko

まあ、いちばんサイズちいさいからね

意外だったのは、このサイズでも肉薄感がなかったということ。

ほかの真実の口シリーズみたいに「ザ・肉厚」って感じではないけど、すくなくとも肉薄ではない。

真実の口「mini」とはうたってるけど、けっこう伸びるからノーマルサイズならちゃんと根元まですっぽり

GIFだから読み込みに時間かかるかも

tinko

「無口なあの娘」みたいにはならないから安心して

バキューム力はない

バキューム力はない

ひろい挿入口に歯が邪魔で口を閉じきれない。

吸いつくようなバキューム力は期待しちゃいけない。

とはいっても、ミニサイズ+喉奥のせまさ が相まって密着感はしっかりある。

ムニュムニュまとわりつく感覚が好きなら問題なし。

洗い方、裏返しは可能?

裏返しは不可能

口元が裂けるからやめましょう。

内部に水を注いでの指ゴシゴシ洗い推奨。

水気をキッチンペーパーで拭きとるとき、歯の裏側や歯茎の奥を拭き忘れがちだから注意。

真実の口miniおちょぼ口をおすすめできない人

真実の口おちょぼ口をおすすめできない人

シリーズで一番ちいさい『真実の口おちょぼ口 mini』ですが、もしかしたら合わない人がいるかもしれません。

具体的には、

  • 歯が心配な人
  • ハード刺激好き
  • ムスコのサイズがおおきい人

は買わない方がいい。

シリーズで一番歯が当たる

この『真実の口おちょぼ口 mini』。

シリーズで一番歯が当たります。

tinko

一番小さいからね

痛くはないけどガリガリ歯が当たるから、それをアクセントとして楽しめなさそうな人はほかのオナホールを買いましょう。

歯がないフェラホールならダブルフェラ魔チオがおすすめ。

ダブルフェラ魔チオの中身

ダブルフェラ魔チオの挿入口の中身

歯がない代わりに、イボ舌とヒダ舌の二枚がついてる人外系フェラホール。

tinko

まあ、歯を取って真実の口を楽しむ人も多いけどね。それはそれで気持ちいいんだ

▼くわしいレビュー記事はこちら

歯の部分以外はまったりなソフト刺激

この『真実の口おちょぼ口 mini』。

歯がアクセントになってるけど、全体的にはまったり刺激。

tinko

歯もべつに痛くないしね

ゴリゴリしたハード刺激を求めている人はほかのオナホールを買いましょう。

おすすめはヴァージンループダブルモーションロングハード

ヴァージンループダブルモーションロングハードの中身

ヴァージンループダブルモーションロングハードのインナーループ

内部にインナースティックが取りつけられているフェラホールっぽい刺激。

▼くわしいレビュー記事はこちら

耐久性が心配なロリホール

この『真実の口おちょぼ口 mini』は内部長100mm。

ちいさいうえにやわらか素材。

耐久性はよくない。

ムスコのサイズがおおきい人はほかのオナホールを買いましょう。

同シリーズの真実の口 アマガミは、素材もやわらかくてサイズもおおきいからおすすめ。

真実の口アマガミの中身

真実の口アマガミのやわらかさ

シリーズ1のやわらか素材で、このトロトロ具合がリアルフェラっぽい。

tinko

この「おちょぼ口少女の未来の姿」って感じだよね

▼くわしいレビュー記事はこちら

真実の口おちょぼ口 miniとはどんなオナホール?

真実の口おちょぼ口のパッケージ

『真実の口おちょぼ口 mini』とは、2019年に「MAGIC EYES(マジックアイズ)」から発売されたフェラホールです。

商品説明では、

小さなお口が好きな方の為に、真実の口おちょぼ口miniが新登場!!

内部奥行が100mmと短めで少し辛そうなくらいが丁度いいという方好みの240gハンドサイズホールです。
サイズが小さくなった分、歯の素材にはABS樹脂では無く、TPEを採用し優しさと下手糞さを再現!
前作同様に舌の作りにもこだわり5cm奥には喉ちんこまで!
引用元:MAGIC EYES公式サイトより

という感じ。

マジックアイズで一番人気の「真実の口」シリーズ。

その第4弾であるこの『真実の口おちょぼ口 mini』。

コンセプトはその名のとおり、おちょぼ口。

完全未経験であるロリロリ少女のへたくそなフェラチオを味わおうというオナホール。

くわしく見ていきましょう。

外観【モチモチしたちいさなフェラホール】

真実の口おちょぼ口というオナホール

全長130mm、幅70mm、重さ240g。

シリーズで一番のちいささ。

真実の口おちょぼ口のサイズ感

さわり心地はモチモチ

真実の口おちょぼ口のやわらかさ

この小ささでもヘタっちゃうやわらかさ。

かなりやわらかいソフト素材。

べたつき、においあり。

買ったら使う前にまず洗った方がいい。

tinko

粉っぽい匂いだから、洗ったらけっこう匂いとれるよ

真実の口おちょぼ口の挿入口

入口はまさに顔。

真実の口おちょぼ口の舌

かわいらしいベロ。

真実の口miniおちょぼ口をクパッと開いてみた

クパッとひらいたらリアル口内。

内部構造【歯とベロが取り付けられたリアル口内ギミック】

内部長約100mm。

内部は歯・ベロ付きのリアル口内構造。

真実の口miniおちょぼ口を裏返してみた

裏返したらこんな感じ。

ザラザラで存在感のあるベロに、

真実の口miniおちょぼ口のベロギミック

ベロ以上にザラザラしそうな裏側。

真実の口miniおちょぼ口の裏側

tinko

ミニサイズでもしっかり仕事してるんだよな~

真実の口おちょぼ口 miniの評判、口コミ体験談

ぼくだけがひたすら『真実の口おちょぼ口 mini』のよさを説明しててもアレなので、ここからはネットの声をいくつか載せておきます。
よかったら参考にしてください。

いい評判、口コミ体験談

Left Caption

★★★★★

マシュマロみたいな柔らかさが良い
Left Caption

★★★★★

挿入したまま舌をぐりぐり上からいじって、竿をレロレロさせるのがお気に入り
Left Caption

★★★★★

歯のアクセントと舌部分との相性もとても良く、喉奥ゾーンのキュッとした感触が癖になる

いい評価の声は、「やわらかさ・内部ギミックのバランスがいい」という声。

異論なし。

それに尽きる。

悪い評判、口コミ体験談

Left Caption

★☆☆☆☆

喉奥まで挿入すると口元が裂ける
Left Caption

★☆☆☆☆

初代初め、ぺろりんまでのどれかを持ってる人は買う必要ない
Left Caption

★☆☆☆☆

小さな口のためのサイズなのに柔らかすぎてキツキツ感が台無し

悪い評価の声は、「耐久性が悪い、サイズがちいさい」という声。

たしかに使用感でいうと、ほかの真実の口とくらべて明らかにちがうという部分はない。

ほかの真実の口を持っていたらわざわざ『真実の口おちょぼ口 mini』を買う必要はない。

tinko的評価★★★★☆

いかがでしたか?

この『真実の口おちょぼ口 mini』は、

やわ
★★★★☆

という感じ。

まとめると、

  • まったり好き
  • フェラホに興味がある人
  • ムスコのサイズが大きくない人

におすすめ。

真実の口おちょぼ口のパッケージ
真実の口おちょぼ口 mini
MAGIC EYES(マジックアイズ) 1500円前後

オススメ

逆に、

  • 歯が心配な人
  • ハード刺激好き
  • ムスコのサイズが大きい人

という人はオススメできない。

ちょっと高いけど、ムスコのサイズが大きくてハード刺激を味わいたい人はTENGAの「フリップホールブラック」がおすすめ。

多少、値は張るけど、その値段でもコスパ良しと思わせるほどの使い勝手の良さと気持ちよさ。

▼TENGAフリップホールシリーズのまとめ記事はこちら

値段 2851円1500円前後
販売店 NLS
FANZA
重量 240g
サイズ 130×70mm(全長×幅)
内部直径 100mm
メーカー MAGIC EYES(マジックアイズ)
素材 モチモチ素材
におい あり